goto content


Food_Themed_Streets_Guide_Book

Food_Themed_Streets_Guide_Book

コリアステイとは?

print
  • コリアステイとは?
  • 認証条件及び評価
  • 認証の流れ
  • ホームステイ先でのマナー

コリアステイとは?

コリアステイは、韓国観光公社が認証する優秀都市民宿ブランドです。ホームステイとゲストハウスの2種類があり、外国人観光客が韓国の家庭で生活を共にしながら、韓国の文化やライフスタイルに触れられる貴重な体験が可能です。 厳しい審査を経て選定されたコリアステイ認証ホストファミリーが、ソウルから済州までの全国主要都市や観光地などで皆様をお待ちしています。

ほとんどの家庭ではゲストルームが一部屋用意されています。
一般のホテルとは異なるため、サービスのレベルは各家庭で多
少の違いがあります。時にはお風呂やトイレが部屋とは別の場
所にあったり、ホストファミリーと共用となるかもしれません。
ホテルのように豪華で大きな施設ではありませんが、皆様を家
族の一員のようにフレンドリーで親切にお迎えするでしょう。

韓国を訪問の際はぜひ、韓国観光公社公認のホストファミリーでお泊りください。韓国料理体験、各種文化活動、さらにはコリアステイ家族との友情を通じて韓国の真の魅力と姿が体験できます。またホストからグルメ情報や旅行情報を教えてもらえることもあるでしょう。積極的なホストの場合、皆様と一緒に旅行先を回ったり、ガイドしたりすることも可能です。コリアステイのホストファミリーとともに韓国で楽しく有意義な時間をお過ごしください。

  • お問い合わせ: 韓国観光公社 観光宿泊改善チーム
  • 電話: +82-33-738-3627(日本語可)
  • Eメール: koreastay@knto.or.kr(日本語可)

認証条件及び評価

正確で客観的な評価のために専門審査機関を通してホームステイ家庭を評価します。また認証条件遵守確認のため、定期的にモニタリングも実施されます。評価基準は次の通りです。

必需条件 無犯罪者(窃盗犯、性犯罪者、暴行犯罪者)事実確認
朝食提供
老朽化した建物または不良建物は除外
商業的宿泊施設除外 (ゲストに提供する部屋は5室以下)
項目 評価内容
住居環境 家の周りの環境の快適さ、外部の景観、建物の老巧度。
部屋の環境
清潔感
部屋の環境(部屋の風通し、換気、騒音、面積など)
部屋、お風呂、洗面所、トイレなどの清潔状態
接客、サービス 参加の理由
親切さ
異文化に対する理解、尊重の姿勢
外国語の駆使能力
提供サービス ゲストの希望に合わせた食事
家具付の部屋、書斎や生活家電などの共用施設·設備を提供
利便性 公共交通機関の利便性
文化施設、ショッピング施設、医療施設等の接近性(アクセシビリティ)
  • お問い合わせ: 韓国観光公社 観光宿泊改善チーム
  • 電話: +82-33-738-3627(日本語可)
  • Eメール: koreastay@knto.or.kr(日本語可)

コリアステイの認証の流れ

  • お問い合わせ: 韓国観光公社 観光宿泊改善チーム
  • 電話: +82-33-738-3627(日本語可)
  • Eメール: koreastay@knto.or.kr(日本語可)

ホームステイ先でのマナー

1. 食事

基本的に食事はホストファミリーと一緒に取ることになっています。しかし、ホストファミリーの都合で一緒に食事ができないこともありますので、その時は自分で用意して食事をしてください。

ホストファミリーによって冷蔵庫内の食べ物に対する考え方が違いますので、ホストファミリーに確認してください。

ホストファミリーと一緒に食事をする際は、ホストファミリーが箸をつけてからゲストも食べ始めるのが食事マナーです。

自分の都合でホストファミリーと一緒に朝食を取ることができなくなった場合や、食事の時間帯を変更したい場合は、前もってホストファミリーにお知らせ下さい。

アレルギーや苦手な食べ物があれば、事前にホストファミリーにお知らせ下さい。食事に関してご希望がある場合にも、ぜひお伝え下さい。

ホストファミリーから提供される食べ物は、少量でも構わないので、なるべくチャレンジしてみて下さい。

なるべく食事は残さずに食べましょう。食事を用意して下さったホストファミリーにお礼を言うことも大切です。

2. 部屋とバスルームの利用

韓国の家はオンドル構造(床暖房)なので、室内では靴を履きません。家には靴を脱いでからお入り下さい。また、一般的に韓国の家庭では家の中でスリッパを履きません。素足でいるのが気になる場合は、室内用スリッパが必要なことをホストファミリーに伝えましょう。

基本的にベッドの支度や部屋の掃除はホストファミリーが行いますが、ゲストも常に整理整頓を心がけて下さい。

ホストファミリーの許可なしに家族の部屋に入るのはご遠慮下さい。また、貴重品は自分で管理してください。

お風呂を使った後はバスルームの壁や湯船に残った水滴を拭き、落ちている髪の毛などを取り除いてください。

洗面用具はご持参ください。

3. 喫煙

韓国では室内での喫煙は禁じられています。喫煙所はホストファミリーに聞いておきましょう。

4. 時間

帰りの時間を毎回報告する必要はありません。しかし、ゲストが連絡なしで帰りが遅くなると、ホストファミリーに心配をかけることになります。帰宅が遅くなる時は、先にホストファミリーに連絡を入れて下さい。

5. コミニュケーション

ホームステイは文化交流とお互いを理解するための体験です。韓国の文化や観光などの情報を知りたい場合は、遠慮せずにホストファミリーに聞いてみましょう。

6. 家電を使う際

韓国で使われている電気製品の電圧は220vです。また、韓国の家庭や宿泊施設などのコンセントは二つの丸い穴型になっています。

韓国の家庭では冬になるとホットカーペットなどの暖房器具がよく使われます。電気の無駄遣いや火災を防ぐためにも、出かける際は必ずスイッチを切ってコンセントを抜いてください。

洗濯は家庭によってやり方が違いますので、各家庭のルールに従って下さい。洗濯機の使用に関して分からないことがあればホストファミリーに聞いてみて下さい。

7. その他

ホストファミリーの了解を得ずに友人をホームステイ先に泊めるのはよくありません。友人を招待する際は必ずホストファミリーと相談してください。

お世話になったホストファミリーにプレゼントを用意する場合は、相手が負担を感じないよう、最後の日にお渡し下さい。また、値段の高いプレゼントよりは、お互いの思い出に残るような物を贈ることをお勧めします。

  • お問い合わせ: 韓国観光公社 観光宿泊改善チーム
  • 電話: +82-33-738-3627(日本語可)
  • Eメール: koreastay@knto.or.kr(日本語可)