国際映画祭

韓国では毎年様々な国際映画祭が開催されます。中でも代表的なのが釜山国際映画祭富川国際ファンタスティック映画祭全州国際映画祭です。それぞれ違った魅力のある韓国の国際映画祭をご紹介します。

釜山国際映画祭

釜山国際映画祭 釜山国際映画祭の開幕式が行われる映画の殿堂

釜山·海雲台で行われる韓国初の国際映画製作者連盟公認の映画祭です。毎年10月になると世界各国の映画関係者が注目するアジア最高の映画祭と言われており、韓国はもちろん、アジアの映画産業を発展させることにも貢献しています。開催期間中、実験的な作品や水準の高い作品など、様々な作品を鑑賞することができます。


開催時期:毎年10月
ホームページ:http://www.biff.kr(韓・英)

富川国際ファンタスティック映画祭

富川国際ファンタスティック映画祭の開幕式富川国際ファンタスティック映画祭の開幕式 (写真提供:富川ファンタスティック映画祭広報チーム)

京畿道富川市で開催される非コンペティティブ(一部除外)映画祭です。「愛、幻想、冒険」をテーマに開かれる、この映画祭の一番大きな特徴は、ファンタジーにフォーカスされている点です。観客はダーク系、アクション系、ロマンス系など多彩な作品を行き来し、ユニークな体験をすることができます。


開催時期:毎年7月
ホームページ:http://www.pifan.com(韓・英)

全州国際映画祭

全州国際映画祭の開幕式全州国際映画祭の開幕式(写真提供:全州国際映画祭組織委員会)

全羅北道全州市で開催される国際映画製作者連盟公認の映画祭で、非コンペティティブ(一部除外)国際映画祭です。「自由、独立、疎通」をテーマにしたこの映画祭では、政治的、芸術的表現の限界をもたない映画作家らのビジョンと、世界を見つめる観点を共有します。


開催時期:毎年4月末~5月初
ホームページ:http://www.jiff.or.kr/(韓・英)


最終更新日:2018年8月22日