韓国観光ニュース

大好評の「Koreaご当地シャトル」が復活しました!

  • 日付2018/06/28
  • Hit9631

ご当地シャトルロゴと運行コースに含まれる観光地や食事(イメージ)

「韓国の地方都市に行ってみたいけど、一人ではちょっと不安…」
「地方都市に行っても何を見たらいいか、よく分からない…」
「日本語ガイドの説明を聞きながら観光地のことをもっと詳しく知りたい!」

以前大好評だった「KOREAご当地シャトル」が、1年半ぶりに復活しました!2018年バージョンとしてさらに内容を充実させた「KOREAご当地シャトル」は、江陵(カンヌン)&平昌(ピョンチャン)、公州(コンジュ)、潭陽(タミャン)、聞慶(ムンギョン)、順天(スンチョン)の5コースで運行します。ツアー日程や内容の確認、予約&決済は専用ウェブサイト からご確認いただけます。

江陵&平昌・公州・潭陽・聞慶の4コースはソウル市内(仁寺洞のSM免税店)から、順天コースは釜山(金海空港・釜山港)から出発します。
またコースや予約・決済に関するご質問は、電話(+82-2-398-6679)またはeメール(hanashuttle@hanatour.com)にて日本語でお問い合わせいただけます。




More Info

大好評の「Koreaご当地シャトル」が復活しました!

ツアーの詳細

☞ 料金 : 大人1人 50~60ドル※支払いはドル計算です。日本円で5,000円~6,000円程度。
☞ 催行期間 : 2018年12月31日(月)まで
☞ 催行日 : ホームページをご参考ください。
☞ 最少催行人数 : 4名様
☞ 予約ページ : http://koreagotochi.com (日本語あり)
☞ 現地予約電話 : ハナツアー  +82-2-398-6679(日本語)
☞ お問い合わせ・ご予約メールアドレス:hanashuttle@hanatour.com

運行コース
1.【 江陵(カンヌン)&平昌(ピョンチャン)】

オリンピック開催地である2都市の歴史と文化を巡る旅。韓国仏教の支柱でもある月精寺や美しい船橋荘をはじめ、江陵の新たなカルチャー「安木コーヒー通り」を訪れます。

2.【 公州(コンジュ)】

公山城宋山里古墳群などユネスコ世界文化遺産を訪れます。また、歴史ある山城伝統市場や栗マッコリを作る醸造場見学なども楽しめます。

3.【 潭陽(タミャン)】

美しい竹の産地として有名な潭陽では、竹に関連した観光地やグルメを堪能します。またSNSユーザー必見のメタプロバンスなど、最近流行の観光地などもご紹介します。

4.【 聞慶(ムンギョン)】

質の良い陶磁器が作られる聞慶では、陶磁器の歴史や様々な作品などに触れたり、韓国時代劇ファンなら一度は行きたい聞慶セジェオープンセット場へご案内します。

5.【 順天(スンチョン)】

順天湾湿地の絶景や日本式の城址が残る順天倭城、さらには数多くの人気韓流ドラマが生まれたドラマ撮影所など、順天の歴史、自然、韓流文化を一度に味わえる内容です。※釜山出発のみ

☞ 韓国観光案内電話:+82-2-1330(日本語)

出所: 韓国観光公社