韓国観光ニュース

麗水、Airbnb「2019夏の人気旅行地」に選定

  • 日付2019/06/10
  • Hit613

写真:麗水の景色

世界最大の宿泊共有サービス会社Airbnb(エアービアンドビー)が今年6月~9月の全世界の宿泊予約データを基にして選ぶ「2019夏の人気旅行地」10ヶ所を発表しました。昨年対比予約率が急増した旅行地のうち、昨年より5倍急増した全羅南道の麗水(ヨス)が8位(408%)に選ばれました。また1位は昨年より予約が8倍(704%)に増加したフランス北部の工業都市ヴァランシエンヌ(Valenciennes)でした。


国内外の観光客から人気を得ている麗水の代表的な観光地は梧桐島向日庵、麗水海洋公園、金鰲島のビロンギルなどがあります。まず、梧桐島は麗水の中心街から約10分の場所にある島で、歩いて行くこともできます。この島はおよそ3,000株の椿が植えられていて、3月になると椿の花が満開になり壮観な景色を作り出します。また、梧桐島にあるテーマ公演には25メートルの高さを誇る灯台や音楽噴水公園、裸足公園などがあります。


日の出が美しい向日庵は、観音祈祷場所としても有名な突山島に位置しています。眺めの良い景色からは美しい海が見え、日の出の名所としても有名で、海を見つめる亀の石像が印象的な場所です。


麗水海岸公園は、突山(トルサン)大橋と亀甲船(コブクソン)大橋、将軍(チャングン)島を一目で見ることができ、散歩をしながら美しい夜の海を観賞することができます。また、赤く塗り立てたハメル灯台や、人工緑地空間「ウォールガーデン」、野外公演場などの施設もあります。


金鰲島ビランキルは、金鰲島の絶壁に沿って作られた道で、ビランとはその名の通り麗水方言で「絶壁」を意味します。この道は自然そのままの姿が生かされていて、無数の島が浮かぶ多島海(タドヘ)と呼ばれる麗水特有の美しい風景を見ることができます。また、ビランキルは区間ごとに出入り口があり、誰でも簡単に歩くことができます。


麗水はこの他にも将軍島、巨文島などの様々な島や麗水世界博覧会場、海上ケーブルカーなど、多彩な観光地が多く存在します。


More Info 


麗水観光


☞ ホームページ(麗水観光文化):http://www.yeosu.go.kr/tour(日本語あり)

☞ 韓国観光案内電話:+82-2-1330(日本語)

出所: 資料提供:麗水観光文化