韓国観光ニュース

2019漢江サマーフェスティバル「ハンガン・モンタン」で夏を楽しもう!

  • 日付2019/07/11
  • Hit1092

写真:漢江サマーフェスティバル「ハンガン・モンタン」の様子

ソウルを代表する夏のお祭り「2019漢江サマーフェスティバル「ハンガン・モンタン」が7月19日(金)から8月18日(日)までソウル市11ヶ所の漢江公園(下段のMore Info参照 )全域で開催されます。漢江サマーフェスティバル「ハンガン・モンタン」では「文化を楽しむ漢江ピクニック」をテーマに、漢江で様々な水上レジャースポーツ、芸術公演、生態体験を「モンタン(根こそぎ全て)」楽しめるお祭りです。このお祭りでは3つのテーマ(冷涼漢江、感動漢江、共に漢江)とおよそ80のプログラムが行われます。


まず初めに「冷涼漢江」では、漢江を楽しむためのアクティビティ「漢江水上水遊び」、「漢江ウォーターピクニック-水バトル祭り」などのプログラムがリストアップされています。トゥクソム漢江公園で行われる「漢江水上遊び」はパドルボート、カヤック、モーターボートなど様々な水上レジャースポーツを体験できます。さらに暑い夏を涼しく過ごせる「漢江ウォーターピクニック水バトル祭り」が蘭芝漢江公園で開かれ、年齢に合わせた様々な水バトル祭りをはじめ、世界各国の料理を販売するフードトラックなど楽しいイベントが行われます。


「感動漢江」では、新しい芸術体験プログラムが行われます。盤浦漢江公園で開かれる「漢江ジャズフェスタ」では漢江の美しい夜景をバックに社交ダンスの文化に触れ、タンゴやサルサなどのダンス公演が行われます。汝矣島漢江公園で行われる「漢江サマーミュージックピクニック」では、夏の夜のミュージックピクニックをテーマにインディーズ、国楽、レゲエ、クラシックなど多種多様な音楽が披露されます。


最後に紹介する「共に漢江」では、生態体験、漢江ツアーなどのプログラムが行われます。中でも汝矣島漢江公園で行われる「扶余郡と共に、漢江熱気球体験」では、熱気球に乗って地上10~30メートルの高さから漢江の夜景を観賞することができます。

More Info 


漢江サマーフェスティバル「ハンガン・モンタン」


☞ 期間:2019年7月19日(金)~8月18日(日)

☞ 時間:プログラムにより異なります

☞ 場所:ソウル特別市 汝矣島漢江公園など(11ヶ所)
江西漢江公演・漢江市民公園 蘭芝地区(蘭芝漢江公園)漢江市民公園 楊花地区(楊花漢江公園)漢江市民公園 望遠地区(望遠漢江公園)漢江市民公園 汝矣島地区(汝矣島漢江公園)漢江市民公園二村地区(二村漢江公園)盤浦漢江公園漢江市民公園 蚕院地区(蚕院漢江公園)漢江市民公園トゥクソム地区(トゥクソム漢江公園)漢江市民公園 蚕室地区(蚕室漢江公園)漢江市民公園 クァンナル地区(クァンナル漢江公園)

☞ 料金(入場料):無料

※ 体験するプログラムによっては別途料金が発生します

☞ ホームページ:http://hangang.seoul.go.kr/project(韓・英)

※ 英語のホームページは7月中旬にオープン予定

☞ 韓国観光案内電話:+82-2-1330 (日本語)

出所: 資料・写真提供:ソウル特別市