韓国観光ニュース

白麟済家屋、7・8月夜間開放

  • 日付2019/07/17
  • Hit1308

写真:白麟済家屋サランチェ(写真:ソウル歴史博物館)

白麟済家屋では7月2日(火)から8月31日(土)まで毎週水曜日と土曜日のみ夜間開放を行っています。ソウルの北村に位置する白麟済家屋は、1913年に建てられ、韓屋の伝統性と近代的な様式を兼ね備えた近代韓屋です。家屋にはサランチェ(お客様をもてなす用途で使われる建物)を中心として、広い庭園やピョルダンチェ(住宅の後ろに建てられた様々な用途に使われる建物)が配されています。


白麟済家屋の夜間開放は、韓屋の夜景を楽しめる夏の特別イベントで、予約をしなくても入場することができます。夜間観覧は決められたコースはなく自由に観覧できますが、施設内部(アンチェ(母屋)、サランチェ、ピョルダンチェ)には入ることができません。


夜間観覧には外国語解説はありませんが、毎週決められた曜日の午後4時から外国語解説による案内を聞きながら、建物内部を見学することができます。日本語は水曜日、英語は金曜日、中国は木曜日にそれぞれ50分間行われます。解説を希望する場合は、訪問日の1日前までにオンラインで予約、または現地でも予約が可能です。

More Info 


白麟済家屋夜間オープン


☞ 期間:2019年7月2日(火)~8月31日(土)

※ 夜間運営は毎週水曜日、土曜日のみ

※ 日中の観覧は休館日以外毎日運営

☞ 時間:9:00~21:00(入場は閉館の30分前まで)

※ 夜間観覧のない日は9:00~18:00(入場は閉館の30分前まで)

※ 1月1日、毎週月曜日休館(月曜日が祝日の場合は開館)

☞ 住所:ソウル特別市 鍾路区 北村路7キル 16 (서울특별시 종로구 북촌로7길 16)

☞ アクセス:ソウル地下鉄3号線「安国(アングク)駅」2番出口から徒歩10分

☞ 料金(入場料):無料

☞ ホームページ:http://www.museum.seoul.kr/(日本語あり)

 予約サイトhttps://yeyak.seoul.go.kr/main.web(英語)
※ トップページより「
Baek Inje House」で検索してください。


☞ 韓国観光案内電話:+82-2-1330 (日本語)

出所: 資料提供:ソウル特別市