韓国観光ニュース

秋夕連休は4大宮・朝鮮王陵・宗廟が入場無料!様々な秋夕イベントも開催

  • 日付2019/09/10
  • Hit997

写真:景福宮の勤政殿

2019年の秋夕(チュソク)は9月13日(金)で、秋夕連休は9月12(木)~15(日)になります。秋夕期間中、4大宮(景福宮昌徳宮昌慶宮徳寿宮)と宗廟、朝鮮王陵は入場料無料となり、様々な秋夕イベントも開催されます。但し、昌徳宮の後苑、景福宮・昌徳宮の夜間特別観覧の入場料は無料になりませんのでご注意ください。

景福宮では古宮音楽会が開催され、朝鮮時代の官吏の公式的な行事で使われた行進音楽である「大吹打正楽(テチタジョンアク」や、ケンガリ(鉦)・チン(銅鑼)・プク(太鼓)などで演奏する伝統芸能の「風物(プンムル)」、演劇や演奏を披露する「演戯(ヨニ)」が行われます。

昌徳宮では黄海道(ファンヘド)鳳山(ポンサン)地方に伝わる仮面劇である「鳳山仮面舞(ポンサンタルチュム)」、伝統公演芸術の「チュルタギ(綱渡り)」、シャーマンが歌ったり踊ったりしながら神に祈る儀式「風物グッパン」を観覧することができます。

昌慶宮では夜間開場観覧客を対象に古宮音楽会が開催されます。また、フォトスポットである「宮殿に降りてきた満月」ゾーンには直径3メートルの満月のオブジェが設置されます。

徳寿宮では華麗な宮中舞踊である「太平舞(テピョンム)」や「教坊(キョバン/朝鮮時代の女性の踊り手を中心に設立された機関)サルプリ(シャーマン音楽のひとつ)」、「僧舞(スンム/仏教の教理に由来する民俗舞踊)」などが行われる「徳寿宮風流」イベントと、大韓帝国の時期に高宗(コジョン)皇帝が外国公使と接見した行事を再現した「大韓帝国外国公使接見礼」が行われます。

また、朝鮮王陵のひとつである英陵ではチェギチャギ(羽根蹴り)、ユンノリ(すごろく)、ペンイチギ(コマ回し)などの伝統民俗遊びを体験することができます。

More Info

秋夕連休は4大宮・朝鮮王陵・宗廟が入場無料!様々な秋夕イベントも開催

☞ 開催期間:2019年9月12日(木)~9月15日(日)


景福宮
期間(古宮音楽会):2019年9月12日(木)~9月15日(日) 16:00~16:40
会場:ソウル特別市 鍾路区 社稷路 161(서울특별시 종로구 사직로 161)
※体験イベントは迎秋門で開催
アクセス:ソウル地下鉄3号線「景福宮(キョンボックン)駅」5番出口より徒歩約5分


昌徳宮
期間
古宮音楽会:2019年9月12日(木)~9月14日(土) 19:30~20:20
宮殿に降りてきた満月:2019年9月12日(木)~9月22日(日) 19:00~20:30
会場:ソウル特別市 鍾路区 昌慶宮路 185(서울특별시 종로구 창경궁로 185)
※古宮音楽会は通明殿で開催
※宮殿に降りてきた満月は風旗台で開催
アクセス:ソウル地下鉄4号線「恵化(ヘファ)駅」4番出口付近にある「明倫3街・成大入口(명륜3가.성대입구)」のバス停より104番、140番、143番、162番、272番のいずれかのバスに乗り「昌慶宮・ソウル大学校病院(창경궁.서울대학교병원)」で下車、徒歩約5分

徳寿宮
期間
徳寿宮風流:2019年9月13日(金) 19:00
大韓帝国外国公使接見礼:9月14日(土)~9月15日(日) 14:30
会場:ソウル特別市 中区 世宗大路 99(서울특별시 중구 세종대로 99)
※徳寿宮風流は静観軒で開催
※大韓帝国外国公使接見礼は即阼堂で開催
アクセス:ソウル地下鉄1号線「市庁(シチョン)駅」1番出口より徒歩約5分

宗廟
会場:ソウル特別市 鍾路区 鍾路 157(서울특별시 종로구 종로 157)
アクセス:ソウル地下鉄3号線「鍾路3街(チョンノサムガ)駅」7番出口より徒歩約5分

英陵
期間(伝統民俗遊び):2019年9月12日(木)~9月15日(日)
会場:京畿道 驪州郡 陵西面 英陵路269-50(경기도 여주시 능서면 영릉로 269-50)
※伝統民俗遊びは孝宗寧陵斎室で開催
アクセス:驪州総合ターミナルよりタクシーで約10分(3.4キロメートル)

☞ 韓国観光案内電話:+82-2-1330(日本語)


出所: 資料提供:文化財庁