地図

韓国観光ニュース

韓国全国の海水浴場・海洋水産関連施設、閉鎖

  • 日付2020/09/04
  • Hit190

釜山・海雲台海水浴場

コロナウイルス感染症-19拡大により、全国的に「社会的距離の確保・第2段階」への引上げ措置が行われたことに伴い、8月23日(日)韓国のすべての海水浴場が緊急閉鎖されました。

この緊急閉鎖により、釜山広域市・仁川広域市・全羅南道などの海水浴場28か所が当初の予定より早く海水浴場を閉鎖、現時点で韓国全国の251か所の海水浴場すべてが今季の海水浴場開設を終了しました。

今回の緊急閉鎖は、韓国全土を対象とした社会的距離の確保・第二段階引上げに伴うもので、海水浴場で不特定多数の人々と接触の可能性があるシャワー施設、更衣施設の運営やパラソルの貸出、水遊び用具の貸出などを停止することで、防疫の強化を図ることを目的とした措置です。

ただし、海水浴場閉鎖後も遊泳等は禁止のものの海水浴場を訪れることは禁止されておらず、緊急閉鎖となった海水浴場のうち108か所では、当初予定していた海水浴場開設終了日まで、今までと同様の安全対策及び防疫管理を実施する方針です。

また、これまで利用人数を制限した上開館中だった国立海洋博物館国立水産科学館(いずれも8月21日から臨時休館)など海洋水産関連施設の展示・観覧も、今回の措置に合わせて臨時休館となりました。

More Info

韓国全国の海水浴場・海洋水産関連施設、緊急閉鎖

☞ 閉鎖開始日: 2020年8月23日から
☞ 閉鎖対象施設:今季海開きした251か所の海水浴場及び関連施設(釜山広域市・仁川広域市・全羅南道・忠清南道・江原道・済州道などの全国の海水浴場)
☞ 海洋水産部プレスリリース:http://www.mof.go.kr/article/view.do?menuKey=971&boardKey=10&articleKey=35197 (韓国語)

韓国観光案内電話 +82-2-1330 (日本語・韓国語・英語・中国語・ロシア語・ベトナム語・タイ語・マレー/インドネシア語)

出所: 提供:海洋水産部