地図

韓国観光ニュース

海外との空路、本格復活への第一歩…韓国航空各社、国際線運航再開

  • 日付2020/10/07
  • Hit874

韓国航空各社、国際線の運航を再開

韓国航空各社は、世界的なコロナウイルス感染症-19(COVID-19)感染拡大を受け一時休止していた国際線の運航を順次再開し、国際路線本格運用への第一歩を踏み出しました。
世界各国で移動制限が緩和される中での今回の韓国航空各社の国際線再開の動きは、韓国と各国を結ぶ国際線への需要の高まりを反映したものと言えます。

韓国の航空会社が運航を再開する国際線は、日本・中国・ベトナム・ロシアを結ぶ各路線です。
大韓航空は10月7日(水)から仁川~関西(大阪)線を再開させます。
また、アシアナ航空も中国の長春、南京に続き、9月10日(木)から成都線を再開させるなど、中国路線の再開が相次いでいます。

韓国の格安航空会社(LCC)各社も運休していた国際線を順次再開しています。
7月に仁川~深圳路線 を再開したエアプサンは、10月15日(木)から釜山~青島線の運航を再開します。
また、ティーウェイ航空は9月15日(水)から仁川~武漢線の運航を再開、ジンエアーも9月26日(土)から済州~西安線を週1便から週2便に増便しています。

More Info

韓国航空各社、国際線運航再開


☞ 該当航空会社:韓国のフルサービスキャリア(FSC)及び格安航空会社(LCC)(大韓航空/KE、アシアナ航空/OZ、エアプサン/BX、ティーウェイ航空/TW、ジンエアー/LJなど)
☞ 該当国際路線:日本、中国、ベトナム、ロシア路線など
※ 各航空会社で運航再開の時期・路線・運航便数などが異なりますので、詳しくは各社の公式ホームページ等でご確認ください。

韓国観光案内電話 +82-2-1330 (日本語・韓国語・英語・中国語・ロシア語・ベトナム語・タイ語・マレー/インドネシア語)

出所: