韓国観光ニュース

ソウルの華やかな5月の夜、2018燃灯会が5月11日より開幕

  • 日付2018/04/18
  • Hit1846

写真:大規模な燃灯行列

5月に行われるもっとも華やかなお祭り、ソウルの夜を灯す2018燃灯会が5月11日(金)に開幕します。燃灯会は「釈迦誕生日」を祝うための行事で、ソウルの曹渓寺など鍾路一帯で行われます。国家無形文化財第122号でもある燃灯会は、仏教行事のひとつですが、大規模な燃灯行列など見どころも多く、宗教とは関係なく多くの市民や観光客からも人気があります。

2018燃灯会は4月25日(水)にソウルの光化門広場で開かれる「奉祝塔点灯式」を皮切りに華やかな行事の幕が開きます。まず、5月11日(金)から22日(火)まで曹渓寺、奉恩寺清渓川一帯で仏像や鐘、鶴、蓮など仏教に関連したランタンの展示会が行われます。

12日(土)夜には華麗に舞い散る花びらを浴びながら伝統公演を楽しむ「回向広場」が開かれ、13日(日)は様々な公演やパフォーマンスを楽しむことができる「伝統文化広場」と「燃灯遊び」が催されます。10万個の燃灯が巨大な行列を成す燃灯会のハイライトでもある「燃灯行列」は12日(土)午後7時より興仁之門から出発し曹渓寺前まで行われます。

なお、2018燃灯会では外国人観光客のための燃灯行列観覧指定席や、実際に燃灯パレードに参加するイベントも運営されます。また燃灯を製作し、その出来を競う「外国人のための燃灯作り大会」も開かれ、優秀な作品には賞も贈られます。これらのプログラムに参加する場合は、4月27日(金)までに事前申請が必要です。詳しい内容は燃灯会ホームページに告知されている掲示板を参考にしてください。

燃灯は知恵の光を通して世の中の暗さや苦痛を取り払ってくれると言われています。5月の燃灯会に参加し、希望に満ちたソウル旅行を楽しみましょう。


More Info

2018燃灯会

☞ 日時:2018年5月11日(金)~2018年5月13日(日)
☞ 場所:清渓川曹渓寺奉恩寺、仁寺洞、光化門広場など鍾路一帯 ※燃灯行列は 興仁之門から曹渓寺までの区間

☞ アクセス
- 鍾路通り一帯(燃灯行列のスタート地点):ソウル地下鉄4号線「東大門(トンデムン)駅」9番出口を出て徒歩。所要時間1~2分。/ソウル地下鉄1号線「東大門(トンデムン)駅」6番出口を出て徒歩。所要時間2分。
- 清渓川(清渓広場):ソウル地下鉄5号線「光化門(クァンファムン)駅」5番出口を出て60m直進。徒歩3分。
- 曹渓寺:ソウル地下鉄1号線「鐘閣(チョンガク)駅」2番出口を出て400m直進。徒歩6分。/ソウル地下鉄3号線「安国(アングク)駅」6番出口を出て50m直進後、交差点を渡り左方向に160m直進。徒歩6分。
- 奉恩寺:ソウル地下鉄9号線「奉恩寺(ボンウンサ)駅」1番出口を出て徒歩。所要時間2分。/ソウル地下鉄2号線「三成(サムソン)駅」6番出口を出て500m直進後、左方向に100m直進。徒歩12分。/ソウル地下鉄7号線「清潭(チョンダム)駅」2番出口600m直進後、右方向に100m直進。徒歩15分。
- 光化門広場:ソウル地下鉄5号線「光化門(クァンファムン)駅」2、3、4、7番出口、またはソウル地下鉄3号線「景福宮(キョンボックン)駅」6番出口より徒歩1~2分。
- 東国大学 大運動場:ソウル地下鉄3号線「東大入口(トンデイック)駅」6番出口から出て550m移動。徒歩8分。

☞ 主なプログラム
- 点灯式:4月25日(水)19:00/光化門広場
- 伝統灯展示会:5月11日(金)~5月22日(火) 常設展示/曹渓寺、奉恩寺、清渓川
- 和合広場:5月12日(土)16:30~18:00/東国大学 大運動場
- 燃灯行列:5月12日(土)19:00~21:30/興仁之門~曹渓寺前
- 回向広場:5月12日(土)21:30~23:00/鐘閣駅
- 伝統文化広場:5月13日(日)12:00~18:00/曹渓寺
- 公演広場:5月13日(日)12:00~18:00/曹渓寺前の舞台
- 燃灯遊び:5月13日(日)19:00~21:00/仁寺洞~曹渓寺
- 外国人のための燃灯作り大会:5月13日(日)11:00~18:00(1部 11時、2部 14時、授賞式 17時より開催)/曹渓寺 郵征総局 ※事前申請必須
- 釈迦誕生日法要式:5月22日(火)10:00/曹渓寺

☞ 燃灯行列観覧指定席および燃灯パレード参加申請の案内
- 4月27日(金)までフォーマットに必要事項(名前、国籍、年齢、電話番号、Eメール)を記載の上、Eメール(idia@buddhism.or.kr)もしくはファックス(+82-2-722-2203)にて申請。
- 燃灯行列観覧指定席は鍾路大通りタプコル公園前にイベント開始の10分前までに集合。
- 電話での問い合わせ:+82-10-3256-4128(英語)
- 申請フォーマットは燃灯会ホームページの掲示板(英語)を参考にしてください。
※ 先着順にて受付。指定席は満席になった場合、受付を終了することがあります。

☞ 外国人のための燃灯作り大会申請の案内
- 4月27日(金)までフォーマットに必要事項(名前、国籍、年齢、電話番号、Eメール)を記載の上、Eメール(idia@buddhism.or.kr)もしくはファックス(+82-2-722-2203)にて申請。
- 参加費:無料(1、2部共に108名まで)
- イベント開始の10分前までに会場に到着していること。
- 電話での問い合わせ:+82-10-3256-4128(英語)
- 申請フォーマットは燃灯会ホームページ掲示板(英語)を参考にしてください。
※プログラムは英語で行われます。

☞ 燃灯会ホームページ:http://www.llf.or.kr/jpn/(日本語)

☞ 韓国観光案内電話:+82-2-1330(日本語)

出所: 資料提供:燃灯会保存委員会