エンタメニュース

イ・ギグヮン、最善を尽くしたソロアルバム

  • 日付2017/09/04

cj enews worldキム・ジヨン / 2017-09-04 11:31

男性グループHIGHLIGHTのメンバーであるイ・ギグァンが「最高ではないかもしれないが、最善を尽くしたアルバム」と自信を持って語った。

イ・ギグァンは4日午後、ソウル特別市城東区で行われたミニ1集アルバム「ONE」の発売記念記者会見を行い、久しぶりにソロで活動することに関して話をした。

写真提供:AROUND US

イ・ギグァンは「今回のソロアルバムは全8曲で構成されており、そのうちの6曲を作詞・作曲した。全体のプロデュースも担当した。すべて自分で行った」と話した。

これに続いてイ・ギグァンは「全体的なコンセプト、ミュージックビデオ、選曲などすべて主観的な選択と会社のスタッフと話し合いを経て決定した。最高ではないかもしれないが、最善を尽くしたアルバムだ」と説明した。

今回のソロ活動再会は2009年にAJという芸名で発売したデビューアルバム以降、約8年ぶりで自分の名前で出す初のアルバム。アルバムのタイトル「ONE」はアーティストとして新しくスタートしようとする気持ちが込められている。

タイトル曲である「What You Like」はR&Bジャンルの曲で好きな人に自分の気持ちを正直に伝える歌詞が印象的な曲。

出所 : CJ E&M enewsWorld(www.enewsworld.com)
CJ E&M enewsWorldの事前の許可なく、本コンテンツを無断引用、盗用、転載および再配布することを禁じます。違反時には民事上・刑事上の責任を負うことがあります。