イ・ヒョヌ、2月志願入隊

  • 日付2018/01/07

cj enews worldチェ・スンへ / 2018-01-07 17:41

俳優のイ・ヒョヌが入隊する。

7日(日)、イ・ヒョヌの所属事務所CONTENT Yは、「最近、本人の意志により2月の志願入隊を申請した。元気に軍での服務を終え、戻ってきてまた活動を続ける予定」とした。

さらに「正確な入隊の日程が決まれば、本人が直接ファンに知らせたいといっている」と付け加えた。

イ・ヒョヌは、2月に陸軍の最前線守護兵として入隊するため、兵務庁の面接を終えた。 最前線守護兵は最前線地域であるGOP(一般前哨)、GP(監視哨所)を守る兵士をいう。

1993年生まれのイ・ヒョヌは、2004年に子役としてデビューして以来、ドラマ『太王四神記』、『善徳女王』、『夜を歩く士<ソンビ>』、『武林学校』、『カノジョは嘘を愛しすぎてる<韓国版>』、映画『シークレット・ミッション』、『延坪海戦』、『ビューティー・インサイド』などに出演し、俳優としての地位を固めてきた。

出所 : CJ E&M enewsWorld(www.enewsworld.com)
CJ E&M enewsWorldの事前の許可なく、本コンテンツを無断引用、盗用、転載および再配布することを禁じます。違反時には民事上・刑事上の責任を負うことがあります。