伝統体験

伝統工芸体験

  •  伝統工芸体験
  •  伝統工芸体験
  •  伝統工芸体験

韓国の伝統が残る仁寺洞、嘉会洞、北村韓屋村一帯などで韓国の工芸を学ぶことができます。各施設によって体験できるプログラムが異なります。

工芸体験スポット情報

  • 仁川国際空港韓国伝統文化センター

    仁川国際空港韓国伝統文化センター

    • 主要プログラム: 韓紙工芸、民画、丹青、螺鈿作り
    • 運営時間: 7:00~22:00/年中無休
    • 利用料金: 無料
    • ホームページ: http://www.airport.kr/pa/ja/a/2/4/1/index.jsp(日本語)
    • お問い合わせ: +82-32-743-0357(東館)、+82-32-743-0359(西館)、+82-32-741-3215(搭乗東館)(日本語可)
  • 嘉会民画博物館

    • 主要プログラム: うちわ、バッグ、小物に絵付け、民画パネル描き
    • 運営時間: 3月~11月は10:00~18:00、12月~2月は10:00~17:00(体験する場合は終了時間1時間前までに入場)/月曜日休館
    • 利用料金: 体験ごとに異なります(2,000ウォン~18,000ウォン)
      • 博物館の入場料別途(大人2,000ウォン)
    • ホームページ: www.gahoemuseum.org(韓国語)
    • お問い合わせ: +82-2-741-0466(韓国語)
  • 東琳メドゥプ工房

    • 主要プログラム: 携帯電話ストラップ作り、ブレスレット作り、ネックレス作り
    • 運営時間: 10:00~18:00/月曜日休館
    • 利用料金: 携帯電話ストラップ作り・ブレスレット作りは8,000ウォン、ネックレス作り10,000ウォン
      • 博物館の入場料別途(大人1,000ウォン)

      2,000ウォン~18,000ウォン)※博物館の入場料別途(大人2,000ウォン)
    • ホームページ: http://shimyoungmi.com/?lang=ja(日本語)
    • お問い合わせ: +82-2-3673-2778(韓国語)

各プログラムは施設の事情により変更されることがありますので、事前にご確認ください。

外国語可能なスタッフの勤務状況により、外国語での対応はできないこともあります。

韓国観光案内電話: +82-2-1330(日本語)

最終更新日:2017年10月18日