伝統体験

テコンドー体験

テコンドー体験

taekwondo Programs01 テコンドー師範団の模範演技(国技院提供)

テコンドーは、相手の人格を尊重し、謙遜するという礼節を重視する韓国を代表する武術で、身体訓練と共に精神修養のできるスポーツです。武器を持たずに手足で打撃を加える体術で攻撃を行いますが、テコンドーは基本的に防御を優先する武術であり、これは平和と公平さを尊重するテコンドーの精神的な基盤によります。テコンドーの本場、韓国でテコンドー体験ができるところをご紹介します。

南山コル韓屋村 LINK

テコンドー体験をしている様子((株)世界記録提供)

南山コル韓屋村では伝統のテコンドーの師範演技とテンコンドーの創作文化公演、テンコンドー体験など伝統武芸であるテコンドーを素材にした多様なプログラムを無料で行っています。代表的なプログラムは国技院テンコンドー師範団の公演と子ども達のテコンドー師範公演、テコンドーに国楽と伝統舞踊などの要素を盛り込んだパフォーマンスなどがあります。また、公演終了後にはテコンドー体験を楽しんだり、公演団と一緒に記念撮影をすることもできます。

  • 住所:ソウル特別市 中区 退渓路34キル28
  • アクセス:地下鉄3・4号線「忠武路駅」3・4番出口から徒歩約5分
  • お問合せ:+82-2-6674-4303(韓・英)
  • ホームページ:https://www.hanokmaeul.or.kr/(韓国語)

国技院(世界テコンドー本部) LINK

テコンドー師範団の公演の様子(国技院提供)

世界テコンドー本部である国技院ではテコンドーに関連した公演と体験プログラムを運営しています。テコンドーの公演はテコンドーの技術を表現するパフォーマンスをメインにした創作公演「偉大なるテコンドー(Great Taekwondo)」と師範団の師範公演があります。外国人が参加することのできる体験は、初心者と有段者でプログラムが分かれているので自分のレベルに合ったプログラムを選択することができます。体験プログラムはホームページから予約可能です(有料)。

国際金剛テコンドーセンター

taekwondo Programs03 テコンドー体験に参加した外国人(国際金剛テコンドーセンター提供)

国際金剛テコンドーセンターは外国人を対象に、テコンドーの練習、師範団の派遣、定期授業テコンドー体験プログラムを専門に運営している場所です。少人数からグループまで体験が可能で、一般向けに運営されているテコンドー道場で体験プログラムが行われるため、本格的な雰囲気で学ぶことができます。テコンドーの基本的な動作と技術が短時間で学べるプログラムから、1ヶ月以上、体系的にテコンドーが学べる長期プログラムまで、様々なプログラムが準備されています。体験プログラムの詳細や予約はホームページをご覧ください。

  • 住所:ソウル特別市 陽川区 木洞中央南路 42 2階
  • アクセス:地下鉄5号線「木洞駅」3番出口からタクシーで約10分
  • お問合せ:+82-2-2642-0692(日本語)/Eメールcashin76@hanmail.net
  • ホームページ:http://www.taekwontokorea.com/(韓・英)

国立テコンドー園 LINK

taekwondo Programs03テコンドーの練習をしている外国人の様子(国立テコンドー園提供)

国立テコンドー園はテコンドー専用競技場を始め、室内公演場、テコンドー体験館、研修院などがあります。テコンドー体験館では胴着を着てテコンドー体験ができ、テコンドー博物館ではテコンドーの基本や歴史、関連資料などを見ることができ、テコンドーの修練と文化体験ができる1日体験プログラムや3泊4日のプログラムなどが行われています。詳細はホームページをご覧ください。

  • 住所:全羅北道 茂朱郡 雪川面 茂雪路 1482
  • アクセス:茂朱市外バスターミナルからタクシーで約50分
  • お問合せ:+82-63-320-0122(日本語・英語)/Eメール reserve@tpf.kr
  • ホームページ:http://www.tkdwon.kr/kr/(韓・英)

☞ 韓国観光案内電話:+82-2-1330(日本語)

※最終更新日:2016年5月18日