goto content


Food_Themed_Streets_Guide_Book

Food_Themed_Streets_Guide_Book

h1 Title

print
グォン・サンウとキム・ヒソンという2大韓流スターの共演という話題性から、撮影前より韓国国内のみならず日本や中国などアジア圏でも大きな注目を集めていたドラマ「悲しき恋歌」。日本でも2005年4月30日からフジテレビ系列で放送され大変な人気を集めています。
今回のトピックスは韓流ドラマの醍醐味であるドラマティックな展開と美しい映像が存分に楽しめるこのドラマについてお伝えします!
インフォメーション
ドラマタイトル : 슬픈연가(スルプン ヨンガ/日本語タイトル「悲しき恋歌」)
放送局 : 韓国MBC
放送時期 : 2005年1月5日-3月15日 (毎週水・木、午後9時55分、全20回)
演出/脚本 : ユ・チョリョン、イ・ソンウン
キャスト : グォン・サンウ、キム・ヒソン、ヨン・ジョンフン、キム・ヨンジュ
ストーリー
米軍相手の酒場で働く母の元で育ったジュンヨンは、夜のステージで歌を歌う叔母と共に暮らす視覚障害者のヘインに出会い愛し合うようになりますが、ジュンヨンの未来を心配するジュンヨンの母により二人は引き裂かれてしまいます。そして父と暮らすようになったジュンヨンはジュンギュという名前で新しい人生を始め、自分とは全く境遇の異なるゴンウに出会います。
そんなある日ヘインと運命的な再会を果たしますが、二人はまた離れ離れになってしまいます。
キャスト

キム・ヒソン(パク・へイン役)-プロフィールはこちら


8歳の時事故で視覚を失いながらも常に微笑を絶やさない女。傷だらけのジュンヨンを包みこむような優しさで、互いに愛し合うようになります。その後不幸にもジュンヨンと離れ離れになりますが、運命的な出会いにより再会を果たします。その後目の手術のためアメリカへと渡る前にジュンヨンと二人だけの結婚式を挙げますが、その後も数々の困難が二人を待ち受けて…

グォン・サンウ(ソ・ジュンヨン役)-プロフィールはこちら


複雑な家庭環境に育ち、繊細な感受性と荒い気性を合わせ持つ人物。苦しい幼年期を過ごしたため心に大きな傷を持っていますが、へインとの出会いにより心を開き、次第に愛し合うようになります。

ヨン・ジョンフン(イ・ゴンウ役)


秀でたリーダーシップとカリスマを兼ね備えた男。大富豪の息子として生まれ何不自由なく育ち、女性に対しても手に入れたいものは手に入れ、捨てる時には捨てるといった考え方をしていましたが、へインと出会い真実の愛に目覚めるようになります。
ロケ地紹介
ゴンウの別荘
このドラマに登場するゴンウの別荘は、最近韓国でも新しい観光地として注目されているスポット。このセットは仁川国際空港がある永宗島から船で約10分ほどで着く矢島(シド)にありますが、よくあるプレハブのセットではなく実際に別荘として購入もできるよう建てられています。現在内部は見ることができませんが、島の一番高い丘の上に建てられているためここから見る景色は格別。門の前にはドラマの看板も立てられているので記念撮影をするにも絶好のスポットです。
また徒歩で約10-15分位の距離にはスギ海水浴場があり、ここにはドラマ「フルハウス」のセットが、そして橋を渡った茅島には彫刻公園があり、一日コースとして人気です。
ここへ行くにはまず仁川・永宗島のスギ船着場で船に乗り信島へ。船は毎時10分に出航していて、信島で船を降りて橋を渡れば矢島です。スギ船着場 +82-32-884-4155(韓国語)

>> インフォメーションはこちら
ゴンウの別荘 周辺マップ
ゴンウの別荘周辺の見所

スギ海水浴場 (ドラマ「フルハウス)のセット) 茅島彫刻公園
フォトギャラリー *クリックすると拡大してご覧いただけます。

ソウル新羅ホテル
アメリカから帰ってきたゴンウがヘインのために準備したホテルの部屋は新羅ホテルのスイート。ジュンヨンが叶わぬ愛に苦悩しながら、酔いつぶれるシーンでも新羅スイートの別室が登場します。また、ジュンヨン、シニがゴンウとヘインの婚約を祝うため4人で食事をするシーンでで登場するのはヨーロピアン・ダイニング「コンチネンタル」、ジュンヨンがヘインを忘れるために酔いつぶれるシーンは「レインボーバー」、その他数カットがロビーで撮影されました。新羅ホテルの敷地内にある八角亭は、ヘインとジュンヨンが愛を確かめ合った場所。迎賓館の横から階段を登っていくシーンが印象的です。
フォトギャラリー *クリックすると拡大してご覧いただけます。
新羅スイート 新羅スイート コンチネンタル レインボーバー

ロビーでのシーン ロケの様子 ドラマのワンシーン 八角亭
インフォメーション
住所 : ソウル市中区奨忠洞2街202番地
電話番号 : 東京03-3586-7571/ソウル+82-2-2233-3131
アクセス:ソウル地下鉄3号線「東大入口(トンデイック)駅」で下車、5番出口
ホームページ : http://www.shilla.net/seoul/jp/index.jsp(日本語)
大清湖
大清湖の上流に作られたへインとジュンヨンの隠れ家は現在は撤去されていますが、湖周辺には様々な見所もあり、ドライブコースとして人気があります。湖の全景を見るにはヒョナムジョンという休憩所からがよく見え、その他湖建設の際に水沒した地域の文化財を集めて展示したムンイ文化財団地と韓国大統領の別荘である青南台(チョンナムデ)があります。
大清湖近くの見所

ムンイ文化財団地 青南台
フォトギャラリー

竜平リゾート
歌手としてデビューするヘインの初めてのコンサートの準備のためスキー場を訪れたヘインとゴンウ、ジュンギュの3人が雪原で楽しいひと時を過ごすシーンが撮影されたのがこの竜平リゾート。ここはあの「冬のソナタ」のロケにも使われたスキー場で、悲しき恋歌の中でも 多くの人が記憶する悲しく美しいコンサートの舞台として印象付けています。

=> 竜平リゾート インフォメーションはこちら
竜平リゾート関連コンテンツ

冬のソナタ ロケ地ガイド ジャン・ウェイのスキー初体験!竜平リゾートレポート
フォトギャラリー