goto content


Food_Themed_Streets_Guide_Book

Food_Themed_Streets_Guide_Book

h1 Title

print
紹介
「冬のソナタ」は韓国の国営放送KBSで2002年1月14日-2002年3月19日まで20回にわたって放送された超人気ドラマ。「冬のソナタ」は、ユン・ソクホ監督の「四季シリーズドラマ」の二番目の作品です。「オータム・イン・マイ・ハート(原題:秋の童話)」「冬のソナタ(原題:冬の恋歌)」「夏の香り」に引き続き、「春のワルツ」も制作準備中です。
「冬のソナタ」は日本でもNHKで放送されて大人気となり、ロケが行われた江原道(カンウォンド)・ソウル・外島(ウェド)には今も訪れる人が絶えません。


インフォメーション
冬のソナタ公式 HP(韓国語/KBS): http://drama.kbs.co.kr/winter
監督 : ユン・ソクホ
出演: ペ・ヨンジュンチェ・ジウパク・ヨンハパク・ソルミ
ストーリー
チョン・ユジンとカン・ジュンサン、キム・サンヒョク、オ・チェリンは高校時代の仲良しグループ。チョン・ユジンはカン・ジュンサンに初恋をしていましたが、彼は交通事故に遭って死んでしまいます。
10年後、チョン・ユジンはインテリアデザイナーとなり、キム・サンヒョクと付き合います。チョン・ユジンはデザイナーの仕事でスキー場の工事を請け、そんな時、偶然、10年前に亡くなったカン・ジュンサンと全く同じ姿をしたイ・ミニョンと出会います。どこからどう見てもカン・ジュンサンにしか見えないのに名前はイ・ミニョン、そしてチョン・ユジンのことは知りません。
この出会いによって混乱してしまうチョン・ユジンと、チョン・ユジンのことは覚えていなくとも彼女が好きになってしまうイ・ミニョン、心はイ・ミニョン(カン・ジュンサン)にあることを知りながら辛い恋をするキム・サンヒョク、高校の頃からイ・ミニョン(カン・ジュンサン)が好きだったオ・チェリンの間で多くの事件が起こります。
「冬のソナタ」フォトギャラリー

写真をクリックすると出てくる掲示板はドラマ名場面の写真です。タイトルをクリックすると見ることができます。
 
韓国語台本・あらすじ紹介
左の写真をクリックすると第1話から最終回までの韓国語シナリオとあらすじ紹介が見られます。ボタンは台本、ボタンはあらすじ紹介が別ウィンドウで表示されます。


関連コンテンツ
● 情報満載! 韓国エンタメ・ニュース
[ロケ地紹介]
ドラマロケ地・春川エリア
江原道(カンウォンド)春川(チュンチョン)は、ドラマ「冬のソナタ」の主人公の4人が高校時代に過ごしていたところ。「冬のソナタ」の多くのシーンがここで撮影されました。
- 詳しくはこちら!


1.南怡島(ナミソム)
この島は北漢江(プッハンガン)にある中州で、島の周囲は6㎞。南怡将軍(1441~1468)の墓があることから南怡島と呼ばれるようになりました。昔は洪水のときにだけ孤立する島でしたが、清平(チョンピョン)ダムの建設によって完全に孤立した島となっています。

南怡島では「冬のソナタ」の制作発表が行われ、30回ほどの撮影が行われました。南怡島では「冬のソナタ」以外にも、これまで多くの映画やドラマ、CMの撮影が行われています。南怡島に行くには5分ほど船に乗って島に渡ります。島を歩いて見て回ることもできますが、レンタサイクルもあります。島を一通り見ようと思ったら、時間は3時間ほどみておけばよいでしょう。
- 詳しくはこちら!
南怡マップ
下記のボタンをクリックするとマップが表示されます。そのマップの上でもう一度クリックするとマップが消えます。
<ドラマに出てきたシーン&現在の南怡島>
写真をクリックすると拡大写真が出ます。その拡大写真の上でもう一度クリックすると写真が消えます。
ドラマ  ⇒ 現在 ドラマ  ⇒ 現在

ドラマカフェ「恋歌の家」


南怡島にあるドラマカフェ「恋歌の家(恋歌之家)」は、「冬ソナ」の制作発表会を行ったところ。ここにはドラマロケの様子を撮った写真、俳優のサインなどが飾ってあります。ドラマに出てきたポラリスネックレスやマフラー、また、ストラップや生写真など、様々な冬ソナグッズも販売されています。

* ポラリスネックレス シルバー18,000ウォン、ゴールド150,000 ウォン
* 冬ソナマフラー 一枚25,000ウォン、二枚セット40,000ウォン


≫ 昔の弁当: 「恋歌の家」で一番の人気メニュー「イェンナル・トシラク(昔の弁当/4,000ウォン)」は、大きめのアルミの弁当箱の中に炒めたキムチと白ご飯が入っています。この弁当は直接火にかけて温めてくれます。熱くて素手では持てないため軍手をはめ、自分で弁当を振ってから食べます。

韓国の人なら、現在20代後半、30代の人でもこの弁当を見ると「懐かしい!」と言わずにはいられません。小学校の頃、冬、弁当を持って学校に行き、お昼にそのようにして食べた思い出があるからです。キムチなどのおかずと白ご飯を入れた、アルミやアルマイトでできた弁当箱を2時間目の授業ぐらいからストーブの上で温め、お昼になったら弁当を振って食べます。ストーブの上の置かれる場所によって焦げたり、たいして温かくなかったりと、当たりハズレがあったそうです。なお、「恋歌の家」の「イェンナル・トシラク」のように炒めたキムチを入れるのは江原道地方の特徴だそうです。
<弁当の食べ方>

2, 中島 / チュンド / 중도    
ここはカン・ジュンサンとチョン・ユジンが自転車に乗ってデートした場所です。ロケ場所には看板が立っています。
詳しくはこちら!
3, 孔之川 / コンジチョン / 공지천
ここはカン・ジュンサンとチョン・ユジンがバスを乗り過ごして慌てて降りたところです。10年後、チョン・ユジンはイ・ミニョンとここを訪れます。
詳しくはこちら!
4, 春川駅
高校時代、放送部だった4人で遊びに行き、そこから帰ってきたシーンで出てきた春川駅。清涼里(チョンニャンニ)駅発の京春線(キョンチュンソン)の終着駅であ る春川駅は、韓国(朝鮮)戦争の際に駅舎が焼け、1958年に建て直されました。駅のすぐ前に観光案内所があります。
5, 春川「明洞」通り
大晦日にカン・ジュンサンとチョン・ユジンがここで約束をしていましたが、カン・ジュンサンは来る途中にこの近くで交通事故に遭ってしまいます。明洞通りの中央に一列に並んでいるツリーがあり、ドラマはそこで撮影されました。
詳しくはこちら!
竜平リゾート / ドラゴンバレ / 용평리조트
江原道平昌郡(ピョンチャングン)にあるスキー場「ドラゴンバレー(竜平リゾート)」は、ドラマの中でチョン・ユジンの会社「ポラリス」とイ・ミニョンの会社「マルシアン」が合同で開発することになったところ。二人は仕事をしながらお互いに好感を持ち始めます。
詳しくはこちら!
◎ 竜平リゾートマップ
下記のボタンをクリックするとマップが表示されます。そのマップの上でもう一度クリックするとマップが消えます。

<Yongpyong Resort Guide Map>
<ドラマに出てきたシーン&現在のドラゴンバレー>
写真をクリックすると拡大写真が出ます。その拡大写真の上でもう一度クリックすると写真が消えます。
ドラマ  ⇒ 現在 ドラマ  ⇒ 現在
カフェ「チョウム」 レストラン「シャレー」
ホテルラウンジ 竜平コンドミニアム
タワーコンドミニアム ドラゴンピーク
発旺山頂上 ゴンドラ
ドラゴンバー ドラゴンプラザ
[ソウルエリア]
中央高校
中央高校は1910年に設立されたソウルの名門高校。ドラマでは共学ですが、実際は男子校です。ドラマの撮影は冬休み中に行われました。

◎中央高校マップ
下記のボタンをクリックするとマップが表示されます。そのマップの上でもう一度クリックするとマップが消えます。
大学路
カン・ジュンサンが亡くなって10年後、チョン・ユジンは大学路でカン・ジュンサンにそっくりな人を見かけます。この日、チョン・ユジンは婚約式の予定でしたが、式に行かずにカン・ジュンサンにそっくりな人を追います。
ソウルプラザホテル
イ・ミニョンが長期に渡って宿泊していたホテル。このホテルの近くでイ・ミニョンは交通事故に遭います。 詳しくはこちら!
外島 / ウェド / 외도
チョン・ユジンが設計した建築不可能な家を、カン・ジュンサンがユジンを想いながら建てたところがここ。ドラマのラストで、二人はここで再会します。
詳しくはこちら!