菜食主義情報ひろば

ラビングハットの菜食メニュー「ソイチキンサラダ」(写真提供:ラビングハット)

食習慣が多様化され、旅先での大きな楽しみとなる「食」に対する基準も高くなっています。また、菜食主義の外国人観光客が増え、ベジタリアン・ビーガンに対応するレストランが求められるようになり、こうした変化に合わせ、近ごろ菜食主義者のためのカフェや飲食店も増加傾向にあります。ここでは韓国を訪れる菜食主義者のためのヒントとなるメニュー別注意点とソウルの菜食レストランをご紹介します。

メニュー別注意点

韓国の一般的な飲食店では、菜食主義者に配慮したマニュアルなどを用意しているところは多くありません。そのため注文前に菜食主義者であることを知らせ、どんな食材が使われているのかを確かめたうえで注文する必要があります。

1. 韓食

  • ビビンバ:基本食材として肉、卵、コチュジャン、ごま油、各種野菜が使われているため、肉や卵は入れないように声をかけて下さい。
  • チゲ類:チゲ類は普通、肉やイワシでとったスープをベースにしているため、そういったスープは使わずに調理してほしい旨を伝えましょう。
  • キンパプ:各種野菜とともに、ほとんどの場合ハムが使われています。 この他にも卵焼き、ツナ、カニカマなどが入っていることがありますので注意してください。
  • 粥:野菜粥、カボチャ粥、松の実粥、緑豆粥、小豆粥、肉粥など、種類が多いので避けなければならないものをあらかじめ伝えてください。

2. 洋食

  • ハンバーガー:韓国のハンバーガーは海外で食べるハンバーガーとほとんど同じです。 肉をとりたくない場合は、肉の代わりに穀物や野菜で作ったパティを使ったベジバーガーを注文しましょう。豆やトウモロコシで作った菜食パティを使っているお店もあります。
  • パスタ:お店ごとに異なりますが、大体はミートボールなど肉を使ったパスタが一般的に提供されています。そのため、注文する際には、菜食パスタをオーダーする必要があります。
  • ピザ:トッピングの種類が多いだけに、他のメニューより注意を払って確認しなければなりません。菜食主義者のための代表メニューとしてはバジルペーストピザなどがあります。

3. 中華料理

  • ジャージャー麺・ちゃんぽん:ジャージャー麺は基本的にタマネギ、キャベツなどの野菜の他に豚肉が入り、ちゃんぽんは、一般的に魚介類が使われますので、それらを除いて調理してもらうように声をかける必要があります。
  • 点心:小麦粉が使われる点心には魚介類、野菜、肉など多様な食材が使われます。特に、肉を使ったものが多いため、注文時にどのような食材が使われているのか細かく確認する必要があります。
  • 麻婆豆腐丼:一般的に豚肉が使われますので、注文時には注意してください。

4. 日本食

  • カレー:カレーの種類は千差万別なので、どんな食材が使われているのか確認が必要です。 例えば野菜カレーにもチーズやクリームなどが入っている場合がありますので要注意です。
  • 寿司:刺身、野菜、卵、納豆など多様な食材を使っています。注文前に菜食主義者であることを知らせ、食べても大丈夫なメニューを勧めてもらいましょう。

ヒント)
韓国料理店では、菜食主義者であることをはじめに知らせることをおすすめします。外国語での応対が難しい場合もありますので、「私は菜食主義者です(저는 채식주의자입니다)」、「肉類、卵、魚介類は食べられません(육류, 달걀, 해산물 등을 먹지 못합니다)」といった言葉をあらかじめハングルで書いておくなど準備をしておくといいでしょう。ほかにも、グーグル翻訳機、ネイバー翻訳機papagoなどで意志を伝える方法もあります。

ソウルの菜食レストラン

国産豆スンドゥブ濃味テンジャンビビンバ&おこげスープ(写真提供:オセゲヒャン)

PLANT

卵、牛乳、バターを使わない料理とデザートを楽しめる、菜食主義者にもそうでない人にも人気のお店です。
果実食主義者(フルータリアン)のためだけのメニューはありません。

  • 住所:ソウル特別市 龍山区 普光路117(서울특별시 용산구 보광로 117)
  • アクセス:ソウル地下鉄6号線「梨泰院(イテウォン)駅」4番出口、徒歩約5分
  • 営業時間:月曜日~木曜日11:00~21:00、金曜日・土曜日11:00~22:00※日曜日休業
  • 代表メニュー:
    マンゴーココナッツスムージー7,000ウォン
    キャロットケーキ7,500ウォン
  • お問い合わせ:+82-2-749-1981(韓・英)
  • ホームページ:http://www.plantcafeseoul.com(英語)

Around Green

望遠洞にある菜食主義食堂です。サンドイッチ、定食、ベジタブルカレーなどを提供しており、なかでも一番人気はブラックビーンステーキです。自家栽培した黒豆でつくったステーキにはビーガンデミグラスソースがよく合います。

  • 住所:ソウル特別市 麻浦区 圃隠路5キル47(서울특별시 마포구 포은로5길 47)
  • アクセス:ソウル地下鉄6号線「望遠(マンウォン)駅」2番出口、徒歩約15分
  • 営業時間:月曜日~土曜日12:00~21:00(休憩時間15:00~17:00)※日曜日休業
  • 代表メニュー:
    ブラックビーンステーキ13,500ウォン
    豆腐照り焼き定食13,000ウォン
    茄子丼定食13,000ウォン
    豆乳クリームパスタ11,000ウォン
  • お問い合わせ:+82-2-6080-9797(韓・英)
  • ホームページ:https://www.instagram.com/around_green(韓国語)

SLUNCH

菜食カフェ兼レストランです。メニューには、段階別に菜食主義者についての説明が記されており、自分に合った適切なメニューを選べるようになっています。
果実食主義者のためだけのメニューは別途用意されていませんが、飲み物は選択可能です。

  • 住所:ソウル特別市 麻浦区 臥牛山路3キル38(서울특별시 마포구 와우산로3길 38)
  • アクセス:ソウル地下鉄6号線「上水(サンス)駅」3番出口、徒歩約10分
  • 営業時間:11:00~翌1:00
  • 代表メニュー:
    グリーンビーントマトリゾット16,000ウォン、
    マッシュルームゴルゴンゾーラピザ20,000ウォン
  • お問い合わせ:+82-2-6367-9870(日本語可)
  • ホームページ:http://www.slunch.co.kr/(韓国語)

オセゲヒャン

菜食材料専門店ベジフードが運営するお店で、仁寺洞で10年以上にわたって菜食主義者のためのさまざまなメニューを提供しています。
菜食料理専門店のため果実食主義者のためのメニューはありません。

  • 住所:ソウル特別市 鍾路区 仁寺洞12キル14-5(서울특별시 종로구 인사동12길 14-5)
  • アクセス:ソウル地下鉄3号線「安国(アングク)駅」6番出口、徒歩約5分
  • 営業時間:11:30~21:00(休憩時間:平日15:30~17:00/週末16:00~17:00)
  • 代表メニュー:
    菜食プルコギ野菜包みご飯12,000ウォン、
    トゥゲジャン定食10,000ウォン、
    スンドゥブ濃味テンジャンビビンバ10,000ウォン
  • お問い合わせ:+82-2-735-7171(韓・英・中)
  • ホームページ:http://www.go5.co.kr/(韓国語)

ラビングハットカフェ

世界的なビーガンレストラン「ラビングハット(Loving Hut)」が運営するカフェです。 食事メニュー、ドリンク、アイスクリームなどのデザートにいたるまで100%植物性(ビーガン)で提供しています。
果実食主義者のためだけのメニューは別途用意されていませんが、飲み物は選択可能です。
ラビングハットカフェはソウル、京畿、大田、全州など多くの地域に15のチェーン店があります。各店舗についての詳細はホームページをご参照ください。

  • 住所(本店):ソウル特別市 江南区 開浦路22キル35(서울특별시 강남구 개포로22길 35)
  • アクセス:
    ソウル地下鉄3号線・新盆唐線「良才(ヤンジェ)駅」5番出口⇒江南02マウルバス(地域内バス)乗車⇒クァンスビル(광수빌딩)停留所下車、徒歩約10分
  • 営業時間:11:00~21:00
  • 代表メニュー:
    ソイステーキバーガー9,000ウォン
    ビーガンピザ15,000ウォン
    ソイラテ4,000ウォン
  • お問い合わせ:+82-2-576-2158(韓・英)
  • ホームページ:http://www.lovinghut.kr(韓・英)

※最終更新日:2019年1月29日