goto content


h1 Title

print

初めての韓国!50問50答

皆様からいただくよくあるご質問の中で、初めて韓国に旅行される方に必要な情報をQ&A方式にまとめました。

  • 韓国について
  • 旅行基本情報
  • 交通
  • 食事
  • ショッピング
  • ツアー

交通

1.ソウルの地下鉄の利用方法を教えてください
以前の地下鉄の切符は紙製のものでしたが、そのような切符は廃止され、現在はカード型乗車券を購入して乗ります。乗車券には2種類あり、一つは「1回用交通カード」、もう一つは「T-money」です。旅行中、数回だけ地下鉄に乗るのであれば「1回用交通カード」が便利ですが、地下鉄とバスを乗り継いだり、公共交通機関をよく利用される場合や、ソウルに何度も訪れているリピーターの方には「T-money」がおすすめです。

①1回用交通カード
1回用交通カード
  • ・地下鉄のみ利用可能で、バスやタクシーには利用不可
  • ・10kmまでの基本料金は1,150ウォン(+保証金500ウォン=1,650ウォン)
  • ・使用後にカード保証金500ウォンを返還してもらえるので、カード代の負担はなし
  • ・バスに使えないので、地下鉄⇔バスの乗換え割り引きなし
  • ・チャージ不可で、使用は一回限り
  • ・乗換えのできない区間があります
地下鉄の改札近くに設置されている「1回用交通カードの販売機及びチャージ機」にて購入します。1回用交通カードは、地下鉄のみ利用可能で、バスやタクシーには利用できません。1回用交通カードを使った場合、10km以下の基本料金は1,150ウォンです(それにカード保証金500ウォンがプラスされ、1,650ウォンになります)。目的の駅に着いて改札から出たら、改札近くにある保証金換金機に1回用交通カードを入れ、保証金の500ウォンを返還してもらいます。
1回用交通カードは乗換えのできない区間があります。
乗換え不可:ソウル駅(京義線汽車⇔地下鉄1・4号線)、鷺梁津駅(1号線⇔9号線)、桂陽駅(仁川地下鉄⇔空港鉄道)

②T-money
T-money
  • ・地下鉄やバス、タクシーに利用できます。T-money加盟店のコンビ二でも利用可
  • ・T-moneyカードにはカード型や携帯ストラップ型があります。T-moneyカード代は本人負担
  • ・10kmまでの基本料金は1,050ウォン
  • ・地下鉄⇔バスの乗換え割り引きがあります(乗換え間隔、回数に制限があります)
  • ・チャージして何度でも使えます
  • ・残額払い戻しの際、残額が2万ウォン未満であれば「T-money」マークのあるコンビ二で払い戻しできます(返金手数料が500ウォンかかります)。残額500ウォン未満の場合、2万ウォン以上の場合は㈱韓国スマートカードで払い戻ししてもらいます
  • ・地下鉄はソウル、京畿の他、仁川、釜山でも使えます。バスはソウル、京畿、仁川、済州道などで使えます
T-moneyを利用すると10kmまでの基本料金は1,050ウォンになります。10km内であれば、地下鉄、市内バス、首都圏韓国鉄道間で乗換えをしても追加運賃は発生しないので、現金でそれぞれ運賃を払うよりずっとお得です。但し、乗換え間隔は30分以内(21:00~翌7:00は60分以内)、乗換えは4回までです。地下鉄から地下鉄へ乗換える場合や、バスから一度降りてまた同じ番号のバスへ乗換える場合は適用されません。
地下鉄は乗るときに改札でT-moneyカードを端末機にタッチさせて通り、着いた駅の改札の端末機にもう一度カードをタッチさせます。バスは乗るときにバル乗車口の端末機にT-moneyカードをタッチさせ、降りるときに降車口の端末機にT-moneyカードをタッチさせます。
☞ 地下鉄についての詳細はこちらをご覧ください。
2.地下鉄の時刻表や最短路線、乗車時間、料金などを調べたいです
ソウル、釜山、大邱、光州、大田の地下鉄路線図は下記ページに掲載しています。
http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/TR/TR_JA_5_4.jsp

ソウル地下鉄の路線図で時刻表や最短路線の検索、所要時間、料金などを調べることができます。

[時刻表]
路線図を開きます。
②駅をクリックすると「Train time」というのが出るのでそれをクリックすると時刻表が出ます。

[最短路線、所要時間、料金などの検索]
路線図を開きます。
②出発駅をクリックします。
③到着駅をクリックします。
④最短路線が表示され、Fare(料金)、Journey Time(所要時間)が表示されます。料金はTransit CardがT-moneyカードでの額です(Ticketの金額が1回用交通カードでの額です)。乗換えがある場合は「Quick Transfer」を見ると乗換えに便利な乗車位置が表示されます。

☞ ソウル地下鉄マップの使い方の詳細はこちらをご覧ください。
乗換えや終電情報が一目でわかる!ソウル地下鉄マップ大活用! 
3.韓国のタクシーの乗り方を教えてください
一般タクシー模範タクシー
韓国のタクシーには何種類かありますが、一般的に利用されているのは白やシルバーの車体の「一般タクシー」と黒塗りで2000CCクラスの大型車の「模範タクシー」です。模範タクシーは料金が一般タクシーよりも高くなりますが、サービスが行き届いており、運転手が日本語が話せることもあります。
タクシー乗り場のあるエリアもありますが、日本と同様に手を上げて走っているタクシーを捕まえるのも一般的です。日本と同様フロントガラスのところに「空車」なら「빈차」と表示が出ており、賃走の場合にはその表示が消える仕組みで、「예약」と表示されていたら予約車ですので乗車することはできません。また、ドアは自動ではないので、自分でドアを開けて乗り降りしなければなりません。
☞ タクシーについての詳細はこちらをご覧ください。
4.仁川空港からソウル市内までのアクセスは?

仁川国際空港からソウル市内までは仁川空港鉄道か空港リムジンバス、タクシーを利用します。仁川空港鉄道は2010年末に仁川空港からソウル駅まで完全開通し、大変便利になりました。

仁川国際空港駅からソウル駅までの時間と料金の目安です。
  • ・空港鉄道 所要時間43分 料金14,500ウォン(30分に1本)
  • ・リムジンバス 所要時間60分 料金約15,000ウォン(10~15分に1本)
  • ・タクシー 所要時間58分前後 料金約67,500ウォン

[仁川空港鉄道]
直通列車と一般列車があります。
・直通列車
30分に1本出ており、仁川空港からソウル駅まで43分かかります。料金14,500ウォン(2014年12月31日まで割引料金8,000ウォン)。
・一般列車
12分に1本出ており、仁川空港からソウル駅まで53分かかります。料金3,950ウォン。
※料金はT-moneyカードでの額です(1回用交通カードはプラス100ウォン/カード保証金500ウォン別途)
☞ 時刻表などは仁川空港鉄道の日本語ページをご覧ください。

[バス]
仁川国際空港からソウルと金浦空港に行くバスは、飛行機の運航時間中は各路線でおよそ10~15分ごとに出ています。リムジンスタイルのバスで、高級型と一般型に分かれており、路線・料金などが様々ですのでその都度確認した方がいいでしょう。乗車券は1階の2・4・8・13番出口前にあるバス案内カウンターや係員から買うことができます。
☞ 詳しくは仁川国際空港の日本語ページをご覧ください。

[タクシー]
空港到着ロビー(1階)外の「乗用車乗車区域」16~21番がタクシー乗り場です。仁川国際空港からソウル市内までタクシーに乗ると、タクシー料金に高速道路通行料が加算されます。
☞ 詳しくは仁川国際空港の日本語ページをご覧ください。


※この情報は2014年1月現在のものです。変更されることもありますのでご了承ください。