大型スーパー&コンビニ

Korean Supermarkets and Convenience Stores

韓国旅行に出掛ける前に、韓国の大型スーパーとコンビニについて知っておくと、先々外国人観光客でも必要に応じて活用することができます。旅行の際に必要な日用品が買えるのはもちろん、韓国だからこそ味わえる海苔やお菓子などのお土産が手軽に手に入るのが特徴です。

韓国の3大大型スーパー

韓国でチェーン展開している最大の大型スーパーは「ロッテマート」「Eマート」「ホームプラス」の3つがあげられます。現在、約400店以上のスーパーが各地に存在し、それぞれ地域によって定休日は異なります。主にソウルは第2、第4日曜日、それ以外の地方都市は第2、第4水曜日が休みになることが多いようです。定休日が地域によって異なるため、利用前に確認すると良いでしょう。
大型スーパーの魅力といえば、何と言っても様々なイベントが行われる点。セールなどのイベントを通して、韓国ブランドの商品を手頃な価格で購入することができます。また、各支店ごとに若干違いはあるものの、一ヶ所に食品、日用品、スポーツ用品、衣類、電化製品などがすべて揃っているのも魅力の一つです。

各地域のスーパーに関する情報

韓国で利用できるコンビニ

  • Convenience Stores
  • Convenience Stores
  • Convenience Stores
  • Convenience Stores
  • Convenience Stores
写真:韓国で利用できるコンビニ(ロゴ)

便利さを追求することで導入されたコンビニは、小型小売店舗として人の多い駅や住宅地付近に点在しています。消費者のニーズに合わせて24時間営業している店が多く、コンビニで買える品目もまた多岐にわたります。サンドイッチやラーメンといった軽食から、日用品や雑貨、頭痛・風邪・消化不良などに効能のある医薬品まで取り揃っています。
コンビニでは物を買う以外にも、携帯電話の充電をしたり、Tmoneyカード&cashbeeカードのチャージができるなど、何かと活用することができます。ただし、交通カードのチャージはTmoneyおよびcashbeeのロゴが付いているコンビニでのみ利用が可能です。

※最終更新日:2016年8月29日