食品

食品

ショッピングは旅行の醍醐味です。旅行先での買い物は主として現地の特産品を買うことが多い中、その土地ならではの味が味わえる食品は、多くの旅行客に特に好まれるアイテムです。食品は製品の鮮度と衛生状態が健康に直接影響を与えるため、購入する際は細心の注意が必要です。韓国の伝統食品を購入しようと考えている人におすすめの、賞味期限が比較的長く保存しやすい、観光客に特に人気の高い食品を紹介します。

キムチ

キムチ

韓国の代表的な食品であるキムチは、塩漬けした白菜、大根などの野菜に塩辛やヤンニョムを混ぜて発酵させた健康食品です。材料や作り方、地域によってその種類は数十種類にも及びます。もっとも代表的なものは白菜キムチ、カクテキ、ヨルムキムチなどがあります。たいてい唐辛子粉で味付けをした辛味のきいたキムチをよく食べますが、辛いものが苦手な人なら唐辛子粉を使用せずに作られる辛くない白キムチがおすすめです。
キムチは各種ビタミンとミネラルが豊富で、栄養学的に優秀で、免疫力強化と抗癌の効果があることで知られており、多くの観光客が買い求めています。

お買い物ガイド

帰国の際にキムチを持ち帰る計画なら、工場で包装されて店頭に並ぶ製品を買うのがおすすめ。包装販売されている製品の多くは真空パックになっており、出入国の際に問題が起きにくく、中身が漏れるおそれがありません。包装キムチはデパート、スーパー、コンビニ、免税店などで手軽に購入できます。

コチュジャン

コチュジャン

韓国を代表する食品のひとつであるコチュジャンは、甘みと旨味、辛味、塩気が調和をなした複合調味料です。米粉に唐辛子粉、麦芽、味噌玉麹の粉、塩などを混ぜ合わせて作られる発酵食品で、栄養豊富な上、辛味成分のカプサイシンが食欲を増進させ、消化を促してくれます。

お買い物ガイド

コチュジャンは大型スーパーやコンビニなどで販売されており、プラスチックの容器からチューブタイプの製品までその形や大きさは様々です。市販されているコチュジャンは辛さが5段階に等級化され、パッケージに記載されています。コチュジャンの辛さを表す単位、GHU(Gochujang Hot taste Unit)の数字が大きいほど辛いという意味なので、購入の際は参考にしましょう。

海苔

海苔

海苔は外国人観光客のショッピングリストの上位に必ずランクインするほど人気の品目です。ビタミンとミネラルがまんべんなく摂れる海藻類で、乾燥海苔5枚に含まれるタンパク質は卵1個分、海苔1枚に含まれるビタミンAは卵2個分に相当します。特に韓国海苔は高品質なことで知られ、大量に購入する観光客も多く、大切な方への贈り物にも相応しい品目となっています。

お買い物ガイド

販売されている海苔の種類や包装される際の内容量は様々で、スーパーなどで安価で買うことができます。湿気にさらされると食感が落ちるため、密封状態で保管しましょう。

高麗人参

高麗人参

高麗人参は人に似た形をしていることから、その名が付けられました。強い香りと苦味が特徴的で、乾燥させていないものを水参(スサム)、乾燥させたものを白参(ペクサム)、蒸して乾燥させたものを紅参(ホンサム)と言います。昔から健康促進のために使われてきた人参は、種類、収穫時期、製造方法によって栄養成分にも違いが見られます。主成分であるサポニンとジンセノサイドは免疫力向上、がん細胞の抑制、疲労回復などの効果が立証されており、濃縮液、キャンディー、ゼリーなど、様々なタイプの人参加工製品を買い求める観光客が多く見受けられます。

お買い物ガイド

韓国のデパートやスーパー、路面店に紅参製品を販売する専門店などが多く、これらの製品は携帯に便利で摂取しやすいように包装されており、高級な贈り物として遜色のない品目です。

インスタントラーメン

Ramen Instant Noodles

食事一食分の代用としてお腹を満たしてくれるラーメンは、韓国で最も愛される食品のうちの一つです。特に手頃な価格と調理のしやすさから、外国人観光客からも人気の高い品目となっています。
韓国のラーメンは辛い味がベースとなっていることが多く、その他にもスパゲッティタイプやチーズ味のラーメン、辛くないスープのラーメンなど、その種類は多岐にわたります。最近韓国では辛さを極大化した極辛ラーメンが人気を集めており、辛いものが好きな人なら挑戦してみる価値があります。

お買い物ガイド

ラーメンは大型スーパーの場合、普通5個単位で包装販売されており、小規模のスーパーやコンビニなどではバラ売りされていることが一般的です。ラーメンの賞味期限は約5ヶ月と、長期間保存が可能となっています。

お菓子ミックス粉

お菓子ミックス粉

近年、韓国に料理旋風が巻き起こった影響でお菓子ミックス粉が豊富なラインナップを見せています。クッキーやパン、ケーキ、ホットク、アイスクリームなどの多様な種類があります。

お買い物ガイド

製品によってはオーブンなどの調理器具が必要な場合があります。コンビニやスーパーで購入が可能で、大型スーパーやデパートの食品館には更に豊富な種類のお菓子ミックス粉が取り揃えられています。

お菓子

お菓子

韓国のお菓子は美味しいのはもちろん、包装デザインも可愛らしく、お土産用に人気の高い品目となっています。デザートとしても優秀な甘いお菓子から食欲をそそる塩辛い味、韓国人が好きな辛い味のスナック菓子まで、好みに合わせて選ぶことができます。

お買い物ガイド

韓国の消費者はお菓子の原材料にも高い関心を持っています。こういった消費者のためにオーガニック材料を使用するなど、クオリティを高めたお菓子のブランドがあるので、注意深く見てみましょう。

伝統菓子

伝統菓子

韓国の伝統菓子の代表と言えば、餅と韓菓(ハングァ)があげられます。餅と韓菓は日常的におやつとして食べられてきた他、誕生日や結婚式、記念日などの大事な行事に欠かせない食べ物でした。
餅は穀物の粉を蒸したり茹でたりして火を通し、成型して食べる食べ物で、歯応えのある食感が特徴的です。韓菓は、小麦粉や米粉にハチミツ、麦芽粉などを混ぜて油で焼いたり揚げたりして作るもので、油果(ユグァ)、薬果(ヤックァ)、正果(ジョングァ)、茶食(タシク)などがあります。

お買い物ガイド

韓菓は大型スーパーやデパートで購入が可能で、中身の構成によって価格も様々です。油果や薬果など個包装されたものは、色々な種類の韓菓とともに綺麗に包装し、贈り物用としても販売されています。

果実酢

果実酢

果物を発酵させて作る果実酢は甘酸っぱい味が逸品で、さらに健康にも良い食品です。お酢の成分によりダイエットや美容に効果的なことで知られており、疲労回復や便秘にも有効とされています。
もっとも簡単に摂る方法は、果実酢を水に混ぜて飲む方法。果実酢と水を1:3の割合で混ぜるのが一般的ですが、好みに合わせて濃度を変えて楽しみます。
ザクロ、ブルーベリー、マスカット、トックリイチゴ、レモンなど色々な味があり、韓国伝統酒である焼酎と割って果実味の焼酎を楽しむこともできます。

お買い物ガイド

50mlの小容量から500ml、900ml、1.8Lなど様々な容量で販売されています。果実酢の賞味期限は製造日から約18ヶ月です。開封前は直射日光を避けて常温で保管し、開封後は冷蔵保管しましょう。

伝統酒

伝統酒

ドイツにはビール、フランスにはワイン、ロシアにはウォッカがあるなら、韓国にはマッコリと焼酎があります。米や小麦を発酵させて作られるマッコリは、韓国でもっとも古い歴史を持つ酒の一つで、色が濁っているのが特徴的です。酒の度数は6~13パーセント程度と低い方で、甘みと香ばしい風味が感じられる酒です。
焼酎は、アルコール度数が低い酒を蒸留し、アルコール度数を20パーセントほどに引き上げたお酒で、安価で手にしやすいことから韓国で一番愛されているお酒です。最近は焼酎に果実の香りと味を添加した果実味の焼酎が高い人気を集めています。

お買い物ガイド

マッコリと焼酎は大型スーパーからコンビニ、小規模のスーパーまで、どこでも簡単に手に入ります。焼酎に関しては携帯しやすい紙パックやプラスチック容器に入った製品もあります。ただし、19歳未満の未成年には販売が禁止されているため、パスポートなど生年月日が確認できる物を所持している必要があります。

伝統茶

伝統茶

美味しく健康にも良い韓国の伝統茶が、外国人観光客の人気を集めています。韓国の伝統茶は緑茶をはじめ、ユズチャ(柚子茶)、メシルチャ(梅茶)、モグァチャ(花梨茶)、オミジャチャ(五味子茶)、センガンチャ(生姜茶)、シッケ(米のジュース)、スジョングァ(水正果)など種類が豊富で、栄養や効果もそれぞれ異なります。緑茶は韓国でもっとも大衆的なお茶で、渋みとスッキリとした味わいが特徴的です。煎った茶葉を熱いお湯に煎れて飲むのが伝統的な方式ですが、最近は粉末やティーバッグなど気軽に飲める製品が店頭に多く並んでいます。
ユズチャ、メシルチャ、モグァチャ、オミジャチャ、センガンチャなどは果肉を砂糖やハチミツに漬けたもので、冬にはお湯に溶いてお茶として飲み、夏には水で割ってジュースとして楽しみます。最近はこれを活用してピンス(かき氷)などを作って食べたりもします。シッケはもち米やうるち米のご飯から作られる甘い伝統飲料で、消化機能に効果があるとされており、スジョングァはシナモンと生姜を煎じた汁に砂糖を混ぜて冷たくした飲み物で、甘味と辛味を同時に味わうことができます。

お買い物ガイド

伝統茶もまたデパートやスーパーで手軽に購入が可能です。緑茶の場合、煎った茶葉、粉末、ティーバッグなど、様々な形態で包装販売されています。柚子茶、花梨茶、生姜茶などはガラス瓶に入ったものが一般的ですが、粉末や液状、ティーバッグタイプも売られています。シッケと水正果は缶やプラスチック容器に入った状態で販売されており、そのまま飲めるようになっています。

※最終更新日:2016年8月17日