伝統アイテム

伝統アイテム韓服を着た人形

韓国の伝統記念品は、長い歴史や文化、芸術が感じられるなど深い意味を持っています。デザインもまた韓国固有の美しさが巧妙に表現されており、旅行のお土産にも最適です。代表的な伝統記念品としては、伝統衣装として知られる韓服、世界的に高い評価を得ている陶磁器、そして扇子や巾着袋などの工芸品などがあげられます。韓国の趣を手にしたい観光客にふさわしい、美しさを備えた伝統記念品を紹介します。

優美な伝統衣装、韓服

韓服

韓国固有の衣服である韓服は、直線と曲線のラインが見事に調和した端正な作りとなっており、着用すると優雅で気品をかもし出してくれます。最近では、韓国の有名女優達がドレスの代わりに授賞式に出席する際に着て登場したりもします。また、映画やテレビでも韓国の文化が海外に伝わると同時に、韓服体験や韓服の購入を希望する外国人が増えるなど、韓服はK-スタイルの象徴として位置付けされるようになりました。礼服と普段着に分けられ、男女別に大人用と子供用、季節によっても種類が異なります。 主に東大門や仁寺洞、三清洞付近の専門店で購入でき、価格はブランドや材質によって異なります。おおよそ10~30万ウォン程度を見込むとよいでしょう。

優雅な韓国の陶磁器

優雅な韓国の陶磁器

韓国の陶磁器は美しい形と透き通るような光を持つことで、世界中の芸術家から高い評価を受けています。種類豊富な陶磁器のなかでも贈り物用にふさわしい湯飲みや皿、装飾品は、仁寺洞の陶磁器専門店で購入できます。小さなサイズで持ち歩きに便利な陶磁器アクセサリーやキーホルダーも人気があります。1万ウォン以下の買い求めやすいものから、数十万ウォン台の高価なものまで、選べる幅が広いのは観光客にとって嬉しい点です。

購入場所仁寺洞には手頃なお土産品から高価な芸術品まで多様な陶磁器のお店があります。また、デパート内の日用品売り場には韓国の陶磁器ブランドが入店しているので、参考にすると良いでしょう。

手の込んだ芸術工芸品

手の込んだ芸術工芸品

丹精込めて作られる韓国の工芸品は、多くの外国人観光客が求める屈指の記念品です。主に南大門市場、東大門市場、仁寺洞などで多く販売されています。比較的安価な扇子、巾着袋、刺繍入りキーホルダーなどは1万ウォン程度で購入が可能。高級なお土産を手にしたいなら螺鈿細工が施されたものも考慮すると良いでしょう。

<最終更新日:2016年7月21日>