エリア検索

錬武台(東将台)(연무대(동장대))

  • 錬武台(東将台)(연무대(동장대))
  • 錬武台(東将台)(연무대(동장대))
住所
京畿道 水原市 八達区 蒼龍大路 103番キル 20(梅香洞)
경기도 수원시 팔달구 창룡대로103번길 20 (매향동)
タイプ
遺跡/史跡
問合わせ
錬武台チケット売り場 +82-31-228-4686
錬武台観光案内所 +82-31-228-2763
ホームページ
水原文化財団 http://www.swcf.or.kr (日本語・韓国語・英語・中国語)
  • 概要
    概要
    ユネスコ世界文化遺産・水原華城(スウォンファソン)の城郭には錬武台(ヨンムデ=東将台[トンジャンデ])があります。錬武台は華城の東門である「蒼龍門(チャンニョンムン)」と北側の守門である「華虹門(ファホンムン)」の間の高い丘の上にあり、そのため四方が開けて周囲がよく見え、華城の東側から城内を見回すのに適した軍事要地となっています。1796年に水原華城が完成した後、錬武台は兵士たちの訓練場としての役割も果たしました。刀と槍、弓などの武芸を行う空間として、およそ200年以上もの間、弓場として名を馳せてきた場所です。
    また、錬武台は社稷(サジク)公園の黄鶴亭(ファンハクチョン)や南山(ナムサン)の石虎亭(ソコジョン)、全州(チョンジュ)の穿楊亭(チョニャンジョン)とともに、由緒ある場所として知られています。

    管理者
    水原文化財団

    利用時間
    夏期(3~10月):9:00~18:00
    冬期(11月~2月):9:00~17:00

    駐車施設
    あり

    入場料

    [水原華城]
    大人 1,000ウォン/700ウォン(団体)
    青少年など 700ウォン/500ウォン(団体)
    子ども 500ウォン/300ウォン(団体)

    [水原行宮]
    大人 1,500ウォン/1,200ウォン(団体)
    青少年など 1,000ウォン/800ウォン(団体)
    子ども 700ウォン/500ウォン(団体)
    ※ 団体:20人以上

    * 統合チケット料金(水原華城・華城行宮・水原博物館・水原華城博物館)
    大人 - 3,500ウォン/団体 2,000ウォン
    青少年など - 2,000ウォン/団体 1,200ウォン
    子ども - 800ウォン/団体 600ウォン
    ※ 別々にチケットをご購入になるよりおよそ46~50%お安くなります
    ※ 華城列車、国弓体験は上記料金に含まれていません(別途料金徴収)



    トイレ
    あり

    駐車料金
    小型車・中型車1回 2,000ウォン/1日 10,000ウォン
    大型車1回 4,000ウォン/1日 15,000ウォン
    ※1回当たりの料金は3時間まで。3時間超過し駐車する場合は超過10分ごとに200ウォン追加徴収

    外国語案内サービス
    要事前申し込み―ガイドによる案内(日本語・英語可能)、音声サービス機レンタル

    韓国語案内サービス
    文化観光解説ガイドによる解説(4人以上から)/団体―要事前予約

  • 観光地
  • 宿泊
  • レストラン
  • ショッピング
  • アクセス

Visit Koreaでは、ここで紹介した情報に関する直接的・間接的な損害について一切責任を負いかねます。