エリア検索

E-WORLD(旧友邦ランド)(이월드(구 우방랜드))

  • E-WORLD(旧友邦ランド)(이월드(구 우방랜드))
  • E-WORLD(旧友邦ランド)(이월드(구 우방랜드))
  • E-WORLD(旧友邦ランド)(이월드(구 우방랜드))
  • E-WORLD(旧友邦ランド)(이월드(구 우방랜드))
  • E-WORLD(旧友邦ランド)(이월드(구 우방랜드))
  • E-WORLD(旧友邦ランド)(이월드(구 우방랜드))
  • E-WORLD(旧友邦ランド)(이월드(구 우방랜드))
  • E-WORLD(旧友邦ランド)(이월드(구 우방랜드))
  • E-WORLD(旧友邦ランド)(이월드(구 우방랜드))
住所
大邱広域市 達西区 頭流公園路 200(頭流洞)
대구광역시 달서구 두류공원로 200 (두류동)
タイプ
公園
問合わせ
E-WORLD +82-53-620-0001
ホームページ
E-WORLD(旧友邦ランド)
www.eworld.kr(韓国語)
  • 概要
    概要
    ヨーロッパ式都市公園、E-WORLD(旧友邦タワーランド)
    E-WORLD(旧友邦タワーランド)は1987年10月にタワー建設及び総合テーマパーク造成工事再着工を始め、1993年に総合テーマパークマストプランを確定後、1995年3月に開場しました。瀑布、噴水、照明、花で飾られたヨーロッパ式都市公園で老若男女誰でも楽しむことができ、乗り物、展示、芸術空間、食堂街などがあります。E-WORLDには各テーマ別に広場を作り、訪問客に新鮮さと楽しさと与えています。チケット売り場を通ると入り口に進入広場、ランドの中央に位置する中央広場、子ども達の遊び場である子ども広場、若者達のための空間がヤングタウン広場などが代表的な広場です。

    83タワー(旧友邦タワー)概括の現状83タワーランドには展望台、デジタル体験館、企画展示館などの教養施設と子どもの遊び場、ゲームセンターなどの施設があります。そしてランド内に回転レストラン、スカイラウンジなど5ヵ所飲食施設があり多様な料理を提供しています。

    TEL
    +82-53-620-0001

    利用時間
    平日 9:30~21:30/週末 9:30~21:30
    ※季節によって変更になる場合があります。

    利用可能施設
    * E-WORLD(旧友邦タワーランド)
    1) ランド面積 - 406,000㎡
    2) 広場 - 6ヶ所(広場ごとにテーマあり)
    3) 乗り物 - ブーメラン、コースターなど31種
    4) 教養施設 - 公演場-大公園場、ヤングタウン、芝生広場野外舞台
    5) 展示館 - ゴーストハウス、スーパーシネマ、タワー特別展示館
    6) 運動施設 - 芝生ソリすべり、ソリすべり(冬季)
    7) 飲食施設 - カーニバルフード、ビュッフェなど35ヶ所
    8) 商品施設 - 土産店など25ヵ所
    9) その他施設 - 荷物預かり所、ベビーカー貸し出し所、医務室、給水所、エスカレーター
    10) 造景施設 - 人工池3ヶ所、噴水2箇所、大型瀑布1ヶ所
    11) フラワーガーデン - チューリップ、ゆり、バラ、菊など四季の花、その他ケヤキや松など50,000余株の植物

    * 83タワー(旧友邦タワー)
    1) 高さ - 202m (塔身153m、鉄塔49m)-海抜312m
    2) 全面積 - 24,857㎡(7,519坪)
    3) 教養施設 - 展望台、デジタル体験館、企画展示館
    4) 飲食施設 - 回転レストラン、スカイラウンジなど5ヶ所
    5) 乗り物 - ゲームセンター、子ども用乗り物など
    6) 施設の特性
    ▶ 新羅時代の多宝塔形態を昇華させた八角形の塔身で安定感と韓国の伝統的な建築美を再現。
    ▶ 大邱地域の風土や適材荷重、耐震力などを考慮した乾燥式構造設計で地盤荷重を最小化して設計された安全性の高い建物

    * テーマ - 進入広場、中央広場、子ども広場、ウェスタン広場、ヤングタウン広場


    入場料
    [個人]
    入場券(E-WORLD入場券+無料公演観覧料)大人 16,000ウォン
    フリーパス(E-WORLD入場券/83タワー入場券/無料観覧/アトラクション/タワー利用料):大人 33,000ウォン

    [夜間割引料金]
    フリーパス(入場券/無料公演観覧/アトラクション):平日 18,000ウォン/週末・祝日 18,000ウォン

    ベビーカーレンタル
    3,000ウォン
    ※身分証明書が必要です

  • 観光地
  • 宿泊
  • レストラン
  • ショッピング
  • アクセス

Visit Koreaでは、ここで紹介した情報に関する直接的・間接的な損害について一切責任を負いかねます。