エリア検索

西生浦倭城(서생포왜성)

  • 西生浦倭城(서생포왜성)
  • 西生浦倭城(서생포왜성)
  • 西生浦倭城(서생포왜성)
住所
蔚山広域市 蔚州郡 西生面 西生里 711一帯
울산 울주군 서생면 서생리 711 일원
タイプ
古宮/城/門
問合わせ
蔚州郡文化芸術課(文化財) +82-52-229-7653
ホームページ
蔚州文化観光 http://tour.ulju.ulsan.kr(日本語あり)
文化財庁 http://www.cha.go.kr(日本語あり)
  • 概要
    概要

    西生浦倭城(ソセンポウェソン)は、1592年7月から1593年にかけて加藤清正の指揮により築かれた日本の城です。標高200mの山頂に本丸を置き、そこから少し下った中腹に二の丸、さらに麓に三の丸が配置されました。石垣の高さは6m、傾きは15度で城全体の形は長方形です。本丸には天守閣が築かれ、将軍水という井戸がありました。

    ※城の周囲4.2km



    管理者
    蔚州郡

    TEL
    +82-52-229-7653

    指定現況
    蔚山広域市文化財資料第8号(1997年10月30日指定)

  • 観光地
  • 宿泊
  • レストラン
  • ショッピング
  • アクセス

Visit Koreaでは、ここで紹介した情報に関する直接的・間接的な損害について一切責任を負いかねます。