エリア検索

木浦カッパウィ(목포 갓바위)

  • 木浦カッパウィ(목포 갓바위)
  • 木浦カッパウィ(목포 갓바위)
  • 木浦カッパウィ(목포 갓바위)
  • 木浦カッパウィ(목포 갓바위)
  • 木浦カッパウィ(목포 갓바위)
  • 木浦カッパウィ(목포 갓바위)
  • 木浦カッパウィ(목포 갓바위)
  • 木浦カッパウィ(목포 갓바위)
住所
全羅南道 木浦市 南農路149(龍海洞)
전라남도 목포시 남농로 149 (용해동)
タイプ
希少動植物/奇岩怪石
問合わせ
木浦総合観光案内所 +82-61-270-8598
ホームページ
木浦文化観光 http://mokpo.go.kr/tour(日本語あり)
文化財庁 http://www.cha.go.kr(日本語あり)
  • 概要
    概要
    カッパウィは、まるで2人の僧がカッ(笠)を被っているように見えることからカッパウィ(笠岩)と呼ばれています。その言い伝えとして、悟りの境地に至った僧が栄山江を渡り羅仏島にあるタッ島へ行く途中、休憩した所に被っていた笠と持っていた杖を置いたものが岩となったとする説、月出山で修行をしていた僧が弟子の僧を連れて木浦に必要な物を調達しに栄山江を渡ろうとしたところ、弟子の僧がはぐれてしまい川を渡りきれず石となって固まってしまったという説があります。また、その他にも木浦で病を患った父親の面倒を見ていた若者が、父親の薬代を稼ぐために家を出たところ、その間に父親が死んでしまい、その若者は自分の親不孝さを謝罪するために食事も取らず笠を被り謝罪し続けていたところ、石になってしまったという説など、いくつもの言い伝えの残る場所となっています。

    TEL
    +82-61-270-8598

    指定現況
    天然記念物第500号(2009年4月27日指定)

    所要時間
    カッパウィ海上歩行橋
    夏季5:00~24:00
    冬季5:00~23:00
    ※台風・豪雨・大雪などの気象悪化時は進入禁止

    入場料
    無料

    トイレ
    あり

  • 観光地
  • 宿泊
  • レストラン
  • ショッピング
  • アクセス

Visit Koreaでは、ここで紹介した情報に関する直接的・間接的な損害について一切責任を負いかねます。