エリア検索

金仙寺テンプルステイ(금선사 산사체험)

  • No Image
住所
ソウル特別市 鐘路区 ピボンギル137(旧基洞)
서울특별시 종로구 비봉길 137 (구기동)
タイプ
伝統体験/テンプルステイ
問合わせ
テンプルステイ:+82-2-395-9955
金仙寺宗務所:+82-2-395-9911
ホームページ
金仙寺:http://www.geumsunsa.org/(韓国語、英語)
  • 概要
    概要
    金仙寺(クムソンサ)は、北岳山の麓にあるお寺で、自然環境が良く、またソウルの都心部に位置しているためアクセスが良いのも特徴です。
    金仙寺ではテンプルステイプログラムも運営しており、休息型、仏教文化体験型、テンプルライフの3種類があります。テンプルステイを通して、静かに自分自身を見つめ、隠された自分を発見することができます。

    管理者
    金仙寺

    TEL
    +82-2-395-9955

    Fax
    +82-2-395-9921

    Eメール
    geumsunsa@templestay.com

    体験プログラム

    1.  体験型(週末)テンプルステイ
    道場釈、朝の礼仏、参禅、鉢盂供養(朝の供養)、雲力(運力)、僧侶との対話の時間、北岳山散策(雨天時は提灯作り)、回向式、入斎(仏教儀式)および案内、道場案内、礼仏文/般若心経講習、鉢盂供養(夕方の供養)、夕方の礼仏、108拝、瞑想

    2. 休息型テンプルステイ
    朝の礼仏、自由精進、 朝の供養、巳時礼仏、昼の供養、入斎および自由精進、夕方の供養、夕方の礼仏、自由精進
    ※休息型テンプルステイは、お寺内で自由に自分だけの時間を持つプログラムです。静かに自分自身を見つめることで、溜まっていたストレスを解消し、安らぎの時間の中で心を回復することができます。
      ※ 僧侶との対話の時間を希望する場合は、事前に申し出てください。

    3. テンプルライフ
    短時間で韓国の仏教文化を体験するプログラムです。金仙寺に約3時間滞在しながら、お寺に関する案内を聞き、参禅や108拝、僧侶との対話、蓮の花作りなどの体験プログラムの中から2~3のプログラムを選択します。
    参加日や時間、プログラムの選定は事前協議が必要なため、電話で問い合わせてください。
    - テンプルステイ事務局:+82-2-395-9955

    4. 入斎(仏教儀式)時間と準備する物の案内
    (1) 入斎(仏教儀式)時間:午後2時30分まで
    (2時までは整理の時間、3時30分からはプログラムが始まりますのでその前までに入ってください)
    (2) 回向時間:午後1時ごろ

    (3) 準備する物:洗面道具(タオル、石けん、歯ブラシ等)、コップ、清潔で華美でない靴下など
     ※ 週末の体験型プログラムの参加者は、手袋や登山靴(運動靴)、登山服などを用意してください。
     ※ 冬は修練服の上に羽織るものやマフラーを用意してください。
    (4) 提供される物:修練服


    対象年齢
    小学生 ~ 一般人

    駐車施設
    駐車可能

    入場料

    * 参加費
      仏教文化体験型テンプルステイ:一般50,000ウォン、青少年40,000ウォン、小学生30,000ウォン
      休息型テンプルステイ:1泊2日40,000ウォン
      テンプルライフ:30,000ウォン~
    ※ 注意事項
        - 3日前キャンセル時:全額返金
        - 2日前キャンセル時:70%返金
        - 前日キャンセル時:50%返金
        - 当日キャンセル時:返金不可

    トイレ
    あり

    バリアフリー
    なし

    外国人予約案内

    ホームページ:http://www.geumsunsa.org/(韓国語、英語)
    お問い合わせ:+82-2-395-9955

    外国語案内サービス
    不可

  • 観光地
  • 宿泊
  • レストラン
  • ショッピング
  • アクセス

Visit Koreaでは、ここで紹介した情報に関する直接的・間接的な損害について一切責任を負いかねます。