エリア検索

国立現代美術館(ソウル館)(국립현대미술관(서울관))

  • 国立現代美術館(ソウル館)(국립현대미술관(서울관))
  • 国立現代美術館(ソウル館)(국립현대미술관(서울관))
  • 国立現代美術館(ソウル館)(국립현대미술관(서울관))
  • 国立現代美術館(ソウル館)(국립현대미술관(서울관))
住所
ソウル特別市 鍾路区 三清路 30 (昭格洞)
서울특별시 종로구 삼청로 30 (소격동)
問合わせ
国立現代美術館 +82-2-3701-9500
利用時間
・月~木・日曜日 10:00~18:00
・金・土曜日 10:00~21:00
※チケットの購入は閉館の1時間前まで可能
観覧所要時間
約2時間
ホームページ
http://www.mmca.go.kr (日本語あり)
  • 概要
    概要
    国立現代美術館ソウル館は、同時代の現代美術を重点的に扱っている美術館です。1986年に開館した果川(クァチョン)館、1998年に開館した徳寿宮(トクスグン)館に続き、2013年に開館したソウル館は、朝鮮時代の昭格署(ソギョクソ)、宗親府(チョンチンブ)、奎章閣(キュジャンカク)、司諫院(サガノン)跡地に建てられた美術館です。ソウル館のある場所一帯はまた韓国戦争(1950~53年)休戦後、ソウル大学校医科大学付属病院、国軍首都統合病院、国軍機務司令部(通称・機務司=キムサ)などがあった場所で、歴史的意義のある政治・文化の中心地だったところとして有名な場所です。
    「マダン(中庭・広場)」の概念を取り入れ建築した国立現代美術館ソウル館は、どなたでも楽しめ憩いのひとときをお過ごしいただけるよう造られています。建物の内部と外部が有機的につながり、周囲の名所とも調和がとれるよう設計されています。国立現代美術館ソウル館は、複合芸術文化センターとしての機能を兼ね備え、展示室をはじめ、デジタル情報室、マルチメディアホール、映画館といったさまざまな各種施設があり、韓国の現代美術作品の展示やニューメディアとの融合複合展示を行っています。国立現代美術館ソウル館は、さまざまな芸術ジャンルを受け入れ、豊かで、そして活発な現代美術を巡る意見交換を行い、文化の発展に寄与する開かれた美術館となっています。

    問い合わせ
    +82-2-3701-9500

    運営者
    国立現代美術館

    規模
    展示スペース 8,789平方メートル

    展示室案内
    展示室、事務所、資料室、メンバーシップラウンジ

    付帯施設
    アートショップ、映画館、マルチプロジェクトホール、カフェテリア、レストラン

    トイレ
    あり

    料金
    統合観覧券4,000ウォン
    ※無料観覧日は毎月最終水曜日「文化がある日」

    駐車施設
    駐車可能(161台)

    駐車料金
    2時間まで2,000ウォン。以降30分毎に1,000ウォン加算。

    予約関連事項
    10人以上の団体での観覧は要事前予約

    韓国語案内サービス
    ※月~日曜日:11~16時の間、毎時00分から定期ガイド
    (団体随時ガイド申し込み +82-2-3701-9615)

    情報提供元
    [文章/写真]国立現代美術館 企画総括課

  • 観光地
  • 宿泊
  • レストラン
  • ショッピング
  • アクセス

Visit Koreaでは、ここで紹介した情報に関する直接的・間接的な損害について一切責任を負いかねます。