エリア検索

漢拏生態の森(한라생태숲)

  • 漢拏生態の森(한라생태숲)
  • 漢拏生態の森(한라생태숲)
  • 漢拏生態の森(한라생태숲)
  • 漢拏生態の森(한라생태숲)
  • 漢拏生態の森(한라생태숲)
  • 漢拏生態の森(한라생태숲)
  • 漢拏生態の森(한라생태숲)
  • 漢拏生態の森(한라생태숲)
  • 漢拏生態の森(한라생태숲)
  • 漢拏生態の森(한라생태숲)
  • 漢拏生態の森(한라생태숲)
  • 漢拏生態の森(한라생태숲)
  • 漢拏生態の森(한라생태숲)
  • 漢拏生態の森(한라생태숲)
  • 漢拏生態の森(한라생태숲)
  • 漢拏生態の森(한라생태숲)
  • 漢拏生態の森(한라생태숲)
  • 漢拏生態の森(한라생태숲)
  • 漢拏生態の森(한라생태숲)
住所
済州特別自治道 済州市516路 2596(龍江洞)
제주특별자치도 제주시 516로 2596 (용강동)
タイプ
自然休養林/樹木園
問合わせ
漢拏生態の森 探訪案内所 +82-64-710-8688
山林休養政策課 +82-64-710-6761
ホームページ
漢拏生態の森 http://www.jeju.go.kr/hallaecoforest/index.htm(韓国語)
  • 概要
    概要
    漢拏生態の森は、山林庁所有の国有地で、5.16道路沿いの標高600mの高地、約196haに広がっています。生態の森は、1970年代初めから1995年まで個人に貸し出され、牛馬の放牧地として使われていた場所です。済州の植物宝庫にふさわしい山林生物、暖帯・温帯・寒帯植物など、多様な植物を上手に組み合わせて設計し、333種28万8千株を植栽することで生態系を復元させました。特にコッチャワル地帯、天然林地域は遺伝資源保全地域として管理されています。遊歩道、展望台、養苗ハウス、テーマ別散歩道、遺伝子保存組織培養室などの基盤施設やもみじの森、桜の森、朝鮮白檜、ツツジの森など13のテーマからなる森、さらには森の縮小版である岩石院が中央に置かれ、充した森の体験が楽しめます。

    管理者
    済州道庁

    TEL
    +82-64-710-8688

    オープン日
    2009年9月15日

    体験プログラム
    [森の解説プログラム]
    -運営期間:10:00、14:00(冬季を除いて実施)
    -申請方法:インターネットで先着準の受付
    -運営方法:森の解説者を通した漢拏生態の森コース別(時間別)で案内および解説

    [週末の森体験 探訪プログラム]
    -運営期間:3~11月(月2回)
    -第2、第4土曜日
    -人員および対象:プログラム1回当たり40人、および小中学生、保護者など
    -申請方法:インターネットおよび電話で先着順予約
    -運営方法:漢拏生態の森の月別独自探訪プログラムに沿って実施
    -内容
    -月別、テーマの森別、高度別、陸上動植物および水生動植物観察および調査
    -生態の森内の四季別の野生花および落葉、実の形、ツル植物などを観察
    -渓谷、小火山、稀少動植物調査、オリエンテーリング等の漢拏生態の森探査
    -健康な森、炭素吸収源の森、気候変化と森など、森の重要性の理解など


    利用時間
    夏季 9:00~18:00
    冬季 9:00~17:00

    入場料
    無料

    利用可能施設
    探訪案内センター、展望台、パゴラ

    トイレ
    あり

  • 観光地
  • 宿泊
  • レストラン
  • ショッピング
  • アクセス

Visit Koreaでは、ここで紹介した情報に関する直接的・間接的な損害について一切責任を負いかねます。