エリア検索

清州中央公園(청주 중앙공원)

  • 清州中央公園(청주 중앙공원)
  • 清州中央公園(청주 중앙공원)
  • 清州中央公園(청주 중앙공원)
  • 清州中央公園(청주 중앙공원)
  • 清州中央公園(청주 중앙공원)
  • 清州中央公園(청주 중앙공원)
  • 清州中央公園(청주 중앙공원)
  • 清州中央公園(청주 중앙공원)
  • 清州中央公園(청주 중앙공원)
  • 清州中央公園(청주 중앙공원)
  • 清州中央公園(청주 중앙공원)
  • 清州中央公園(청주 중앙공원)
  • 清州中央公園(청주 중앙공원)
  • 清州中央公園(청주 중앙공원)
  • 清州中央公園(청주 중앙공원)
住所
忠清北道 清州市 上党区 上党路55番キル33(南門路2街)
충청북도 청주시 상당구 상당로55번길 33 (남문로2가)
タイプ
公園
問合わせ
清州上党区公園管理課 +82-43-201-8238
ホームページ
清州文化観光 http://www.cheongju.go.kr(日本語あり)
  • 概要
    概要

    * 文化遺跡とともに憩いのひとときが過ごせる空間、清州中央公園 *

    古の時代から清州(チョンジュ)の地形は清州の街を南北に流れる無心川(ムシムチョン)に浮かぶ船のような形をしていることから、舟城(チュソン)と呼ばれていました。清州のど真ん中といえる南門路2街にある龍頭寺址鉄幢竿(ヨンドゥサジチョルダンガン)はその舟を安定させるため立てた帆柱とも言われています。
    清州中央公園は全州市の真ん中にあり、園内には鴨脚樹や忠清道兵馬節度使営門、望仙楼という歴史的な遺跡が数多くあります。
    兵馬節度使営門は木造二階建ての楼閣で、正面3間、側面2間の翼工系八角屋根の建物となっており、有形文化財第15号に指定されています。
    その前には樹齢およそ1000年と推定されるイチョウの木・鴨脚樹や趙憲(チョ・ホン)先生と霊圭(ヨンギュ)大師を称える碑、朝鮮時代末期の義兵長・韓鳳洙(ハン・ボンス)の頌功碑、同じく朝鮮時代末期の義兵長・朴春茂(パク・チュンム)の碑などがあります。
    清州中央公園は全州市の中心にある市民の憩いの場所で、市民を対象としたさまざまなコンサートやイベントが開催されています。
    公園内には樹齢およそ1000年のイチョウの木・鴨脚樹(忠清北道記念物第5号)や木造2階建ての楼閣・忠清道兵馬節度使営門(地方有形文化財第15号)、趙憲戦場記蹟碑(地方有形文化財第136号)、清州斥和碑(地方記念物第23号)など記念物や有形文化財が多数あります。


    * 清州中央公園にあるイチョウの木の伝説 *

    清州中央公園にある銀杏の木は葉っぱの形が鴨の足のような形をしていることから、鴨脚樹という名前が付けられています。
    またこのイチョウの木にはこんな言い伝えもあります。
    高麗時代末、恭譲王(コンヤンワン・在位1389~1392年)の時代、尹彛(ユン・イ)と李初(イ・チョ)がその後朝鮮王朝を打ち立てることになる李成桂(イ・ソンゲ)一派を排除するため、中国の明に出向き、李成桂が恭譲王とともに明を討とうとしていると嘘の話を伝えました。この一件が原因で、李穡(イ・セク)、権近(クォン・グン)などが清州獄に捕らえられ尋問を受けるといなや、豪雨が降り、清州の城内が洪水に見舞われてしまいます。獄のそばには大きな木があり、罪をかけられたその人々が洪水を避けるためこの木に上り、命からがら生き残ったという言い伝えがあり、その木がこの鴨脚樹だったと言われています。


    [文化財情報]
    忠清道兵馬節度使営門(地方有形文化財第15号)、鴨脚樹(忠清北道記念物第5号)、望仙楼(地方有形文化財第110号)、趙憲戦場記蹟碑(地方有形文化財第136号)、清州斥和碑(地方記念物第23号)



    管理者
    中央公園管理事務所

    TEL
    +82-43-201-8238

    休業日
    年中無休

    入場料
    無料

    利用可能施設
    広場、休憩所など

    トイレ
    あり

  • 観光地
  • 宿泊
  • レストラン
  • ショッピング
  • アクセス

Visit Koreaでは、ここで紹介した情報に関する直接的・間接的な損害について一切責任を負いかねます。