エリア検索

曹渓寺(ソウル)(조계사(서울))

  • 曹渓寺(ソウル)(조계사(서울))
  • 曹渓寺(ソウル)(조계사(서울))
  • 曹渓寺(ソウル)(조계사(서울))
  • 曹渓寺(ソウル)(조계사(서울))
  • 曹渓寺(ソウル)(조계사(서울))
  • 曹渓寺(ソウル)(조계사(서울))
  • 曹渓寺(ソウル)(조계사(서울))
  • 曹渓寺(ソウル)(조계사(서울))
  • 曹渓寺(ソウル)(조계사(서울))
  • 曹渓寺(ソウル)(조계사(서울))
  • 曹渓寺(ソウル)(조계사(서울))
  • 曹渓寺(ソウル)(조계사(서울))
  • 曹渓寺(ソウル)(조계사(서울))
  • 曹渓寺(ソウル)(조계사(서울))
住所
ソウル特別市 鍾路区 郵征局路55(堅志洞)
서울특별시 종로구 우정국로 55 (견지동)
タイプ
寺/宗教聖地
問合わせ
+82-2-768-8600
ホームページ
曹渓寺http://www.jogyesa.kr(日本語)
テンプルステイhttp://www.templestay.com/(韓・英)
  • 概要
    概要
    「曹渓寺(チョゲサ)」は大韓仏教直轄教区の本寺であり、曹渓宗総務院、中央宗会などが位置する韓国仏教の中心寺院です。高麗末期に創建された寺院ですが、火事で消失(年代未詳)後、1910年に僧侶ハン・ヨンウン、イ・ヒグァンなどによって覚皇寺という名で再建されました。その後、太古寺に改称され、1936年に韓国仏教の最高機関としての役目を担い、1954年日帝の残滓を追い出そうとする仏教浄化運動が起こった後、曹渓寺となりました。
    現在、曹渓寺は韓国仏教とその代表宗派である曹渓宗の主要寺院としての役目を担っており、曹渓寺法堂は仏事の中心地としてほぼ一年中、法門や念仏、講座、祭祀などの儀式が行われている他、「釈迦誕生日」に合わせて毎年、燃灯行事も開催されます。

    指定現況
    ソウル曹溪寺 白松:天然記念物第9号(1962年12月7日指定)
    曹渓寺 大雄殿:ソウル特別市有形文化財第127号(2000年9月10日指定 )
    曹渓寺 木仏坐像(釈迦仏):ソウル特別市有形文化財第126号(2000年7月15日指定)
    曹渓寺 釈迦仏図:ソウル特別市有形文化財第125号(2000年7月15日指定 )

    体験プログラム
    テンプルステイ
    曹渓寺「時節因縁」デイリーテンプルステイ
    お寺での作法を学ぶ、蓮華づくりまたは塩曼茶羅づくり、僧侶との茶談など
    毎月第1・第2金曜日13:00~16:00(月1回行われます)
    参加人員が5人以上の団体は、担当者と相談のうえ常時予約可能

    曹渓寺「時節因縁」1泊2日テンプルステイ(体験型)
    鉢盂供養、蓮華づくりまたは塩曼茶羅づくり、参禅、仏参、108拝、茶道実演・茶談
    毎月第4金曜日~土曜日(月1回行われます)

    駐車施設
    あり(有料/駐車場が狭いため、できるだけ公共交通機関をご利用ください)

    入場料
    無料

    トイレ
    あり

  • 観光地
  • 宿泊
  • レストラン
  • ショッピング
  • アクセス

Visit Koreaでは、ここで紹介した情報に関する直接的・間接的な損害について一切責任を負いかねます。