エリア検索

慶州 鮑石亭址(경주 포석정지)

  • 慶州 鮑石亭址(경주 포석정지)
  • 慶州 鮑石亭址(경주 포석정지)
  • 慶州 鮑石亭址(경주 포석정지)
  • 慶州 鮑石亭址(경주 포석정지)
  • 慶州 鮑石亭址(경주 포석정지)
  • 慶州 鮑石亭址(경주 포석정지)
  • 慶州 鮑石亭址(경주 포석정지)
  • 慶州 鮑石亭址(경주 포석정지)
住所
慶尚北道 慶州市 南山循環路816(拜洞)
경상북도 경주시 남산순환로 816 (배동)
タイプ
遺跡/史跡
問合わせ
+82-54-745-8484
ホームページ
http://www.gyeongju.go.kr/tour(日本語あり)
  • 概要
    概要
    谷川のふちの岩の上に位置する「鮑石亭址(ポソクチョンジ/面積7,432平方メートル)」は、1963年1月21日に史跡第1号に指定されました。新羅時代に別宮があった場所で、今では、アワビの形をした石造水路だけが残されています。
    石溝の形をした曲がりくねったアワビの貝殻に似ていることから、鮑石亭と名付けられました。鮑石亭は63個の石材で組立られており、大きさは幅35センチメートル、深さ平均26センチメートル、長さが10メートルほどになります。南山渓谷から流れる水を鮑石亭に引いて石の亀を通して流れるようにしたと記録にはありますが、現在は残っていません。
    新羅の王がよく君臣や貴族を率いて遊びに来た場所で、石溝に沿って流れる水に杯を浮かべ、その杯が自分の前に来る前に詩を作りながら過ごした場所として知られています。
    鮑石亭横の南山の鮑石溪谷は、澄んだ渓谷水が流れており、新羅時代から景観の美しい場所として人々に愛されてきました。現在も樹齢数百年になるケヤキやマツ、竹林が立ち並ぶ壮麗な景色が広がります。

    指定現況
    史跡第1号(1963年1月21日指定)

    休業日
    年中無休

    利用時間
    3月~10月9:00~18:00、11月~2月9:00~17:00

    駐車施設
    あり

    入場料
    大人(個人)2,000ウォン

  • 観光地
  • 宿泊
  • レストラン
  • ショッピング
  • アクセス

Visit Koreaでは、ここで紹介した情報に関する直接的・間接的な損害について一切責任を負いかねます。