エリア検索

雲峴宮(운현궁)

  • 雲峴宮(운현궁)
  • 雲峴宮(운현궁)
  • 雲峴宮(운현궁)
  • 雲峴宮(운현궁)
  • 雲峴宮(운현궁)
  • 雲峴宮(운현궁)
  • 雲峴宮(운현궁)
  • 雲峴宮(운현궁)
  • 雲峴宮(운현궁)
  • 雲峴宮(운현궁)
住所
ソウル特別市 鍾路区 三一大路464(雲泥洞)
서울특별시 종로구 삼일대로 464 (운니동)
タイプ
古宮/城/門
問合わせ
雲峴宮管理事務所+82-2-766-9090
ホームページ
www.unhyeongung.or.kr(日本語)
  • 概要
    概要
    「雲峴宮(ウニョングン)」は正式な宮殿ではなく、王族の親族である興宣大院君・李昰應の一家が居住していた空間です。ここに12歳まで住んでいた高宗が王位に就いた後、大幅に拡張・新築し、宮に昇格しました。しかし日帝強占期と韓国戦争(朝鮮戦争)で被害を受け、現在の規模となりました。
    雲峴宮正門を入ると、右側に守直舍という瓦屋がありますが、これは宮の管理と警備、雑用の担当者たちが主に住んでいた所です。守直舍を過ぎると大門があり、興宣大院君が息を引き取った老安堂という建物があります。この老安堂を過ぎると還暦や宴など各種家内行事が行われた老楽堂があります。1866年高宗と明成皇后との嘉礼もここで行われ、明成皇后が王妃修業を受けた所としても有名です。毎年4月と10月には高宗と明成皇后の結婚式を再現する行事が行われ数多くの人で賑わいます。

    TEL
    +82-2-766-9090

    指定現況
    史跡第257号(1977年11月22日指定)

    休業日
    月曜日(但し月曜日が祝日の場合は開場)

    体験プログラム
    宮中衣装体験
    伝統王室の衣装を着て雲峴宮で写真撮影もでき、韓国の宮中衣装についての説明と着方を習うことができます
    日時:休宮日を除き常時運営
    時間:夏季10:00~18:00、冬季10:00~17:00


    利用時間
    夏季(4月~10月)9:00~19:00(入場締め切り18:30)
    冬季(11月~3月)9:00~18:00(入場締め切り17:30)

    入場料
    無料

    外国語案内サービス
    有料音声案内(日本語)
    貸出料金:1,100ウォン
    利用可能時間:夏季9:00~18:00 / 冬季9:00~17:00
    ※チケット売り場で音声案内機レンタルチケット購入ご、機械貸出し所でチケットと交換(要身分証明書)

  • 観光地
  • 宿泊
  • レストラン
  • ショッピング
  • アクセス

Visit Koreaでは、ここで紹介した情報に関する直接的・間接的な損害について一切責任を負いかねます。