エリア検索

ソウルランド(서울랜드)

  • ソウルランド(서울랜드)
  • ソウルランド(서울랜드)
  • ソウルランド(서울랜드)
  • ソウルランド(서울랜드)
  • ソウルランド(서울랜드)
  • ソウルランド(서울랜드)
  • ソウルランド(서울랜드)
  • ソウルランド(서울랜드)
  • ソウルランド(서울랜드)
  • ソウルランド(서울랜드)
  • ソウルランド(서울랜드)
  • ソウルランド(서울랜드)
  • ソウルランド(서울랜드)
住所
京畿道 果川市 光明路181(莫渓洞)
경기도 과천시 광명로 181 (막계동)
タイプ
公園
問合わせ
ソウルランド +82-2-509-6000
ホームページ
http://www.seoulland.co.kr(日本語あり)
  • 概要
    概要
    韓国最初の遊園地併設型公園であるソウルランドは、オープンとともに大韓民国を代表するテーマパークとして有名になりました。ソウル中心部のソウル駅や明洞駅から地下鉄で30分ほどで行くことができ交通アクセスが大変便利で、周辺にはソウル大公園の動・植物園、森林浴場、国立現代美術館などがあり、韓国を代表する観光地として人気がある場所です。

    ソウルランドは韓国のアニメーションキャラクターのアトラクションおよそ50種類のほか、屋外プール(夏期)や雪ぞり場(冬期)など季節限定の施設もあります。またシーズン毎に新しい公演、フェスティバル、イベントなども行っています。2019年には韓国初・最大規模の光の祭り「ルナパーク」や恐竜展示体験館「ジュラ紀ランド」が次々オープン、韓国最高の観光地として常に進化しています。

    2019年4月オープンした韓国初・最大規模の光の祭り「ルナパーク」はイタリア語で月を意味する「Luna」のように月明りでいっぱいのソウルランドの夜のフェスティバルです。ソウルランドの象徴である地球星の建物に投影した三次元マッピングショー「ミュージックライトプラネット」、人気DJのパフォーマンスが人気の「ルナパーク・エレクトロニック・ダンスミュージックステージ」、空から滝のように湖へ降り注ぐデジタルLED「ルナレイク」、超大型な月とバラの前で素晴らしい記念撮影ができる「ロマンティックガーデン」、ジェットコースター・ブラックホール2000を利用した「メガホログラムショー」など華麗なプログラムが行われます。

    昼間には遊園地として、夜にはイルミネーションが素晴らしい公園として新たに再登場したソウルランドは、開園から閉園まで盛りだくさんの楽しさがある場所です。

    2019年5月には「ジュラ紀ランド」がオープン、全長18メートルの動く恐竜がお目見えします。さまざまな恐竜や化石、恐竜の卵などおよそ100点が展示され、見るだけではなく恐竜の化石の発掘や恐竜の骨格パズル体験などを通じて子どもの五感を刺激する教育的効果もある施設となっています。

    TEL
    +82-2-509-6000

    利用時間
    ホームページ参照(※イベント日程および公園側の都合により閉園時間が変更される場合があります)

    収容人数
    50,000人/日

    駐車施設
    あり(有料)

    入場料
    パーク利用券(自由利用券)
    昼間(1日券) 大人46,000ウォン
    夜間(午後4時以降) 大人39,000ウォン
    入場+アトラクション自由利用(体験施設/コイン利用施設/シーズン限定施設/企画展示/公演等は除く)

    ※生後36ヶ月未満の乳幼児は無料(要証明書提示)
    ※その他料金:体験施設料金、シーズン施設料金

    利用可能施設
    アトラクション(乗り物)、公演会場、屋外プール(夏季)、雪ソリ場(冬季)、中央案内所、ベビーカー貸出所、車椅子貸出所、ロッカー、ATM、乳児休憩所、医務室

    トイレ
    あり

    ベビーカーレンタル
    レンタル料3,000ウォン(正門から入場し、右側の建物(中央案内室の向かい側)/ 東門から入場し、未来の国ブラックホール2000の下)

  • 観光地
  • 宿泊
  • レストラン
  • ショッピング
  • アクセス

Visit Koreaでは、ここで紹介した情報に関する直接的・間接的な損害について一切責任を負いかねます。