エリア検索

仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産]
(선암사[유네스코 세계문화유산])

  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
  • 仙岩寺[ユネスコ世界文化遺産](선암사[유네스코 세계문화유산])
住所
全羅南道 順天市 昇州邑 仙岩寺キル 450(昇州邑)
전라남도 순천시 승주읍 선암사길 450 (승주읍)
タイプ
寺/宗教聖地
問合わせ
順天市観光振興課 +82-61-749-5501
仙岩寺テンプルステイ +82-61-754-524, 5963
テンプルステイ事務所 +82-61-754-6250
仙岩寺チケット売り場 +82-61-754-9117
ホームページ
www.seonamsa.net/(韓国語)
  • 概要
    概要
    曹渓山の麓の東側に位置する仙岩寺は百済の聖王7年(529年)に阿道和尚が毘盧庵を建て、新羅景文王1年道詵国師が禅宗九山の桐裏山門の禅院として今の仙岩寺を創建しました。 反対側の西側の山の中腹には有名な松広寺があります。仙岩寺の周りには樹齢数百年にもなる樫、椿、銀杏、栗の木などがうっそうと茂り、特に紅葉の季節の美しさは有名です。また、寺の前にはアーチ型の昇仙橋(宝物第400号)があり、土台が強固な自然の岩盤でできており、中央部分の竜の頭の形がとても神秘的です。
    大雄殿の前に左右に建つ三層石塔(宝物第395号)も観光客の目を引いています。寺の伝統文化が最もよく残っている寺のひとつとして7点の宝物のほかにも荘厳で華麗な大雄殿、 圓通殿、金銅香爐、一柱門など、地方文化財12点があり、仙岩寺本殿左側の登山道から登ると高さ7m、幅2mの巨大な岩に刻まれた磨崖仏も見ることができます。 800年の伝統を超えた自生茶畑、松広寺から仙岩寺を結ぶ曹渓山登山道、清らかな渓谷の水、うっそうと茂った樹木、秋の紅葉などが仙岩寺の美しさを一層引き立てます。 また、仙岩寺付近には智異山と白雲山と同じくイタヤカエデが自生していて、毎年啓蟄の頃に美しい葉を見ることができます。

    *仙岩寺七殿禅院*
    全羅南道昇州邑曹渓山の東側の麓にある仙岩寺にある座禅の場所です。韓国仏教太古宗の唯一の修行の場として多くの僧侶が修行をしている修行道場です。「七殿」とは仙岩寺の左端にある七棟の建物のことを言います。また、仙岩寺の裏手には野生の茶畑が800年以上自生しています。そこで採れる新鮮な野生の茶は花開茶として好まれ、特に仙岩寺のものは最高の品だと言われています。仙岩寺の野生茶の特徴は「深く香ばしい味」と表現され、これは茶の木が杉の木と樫の木が生えている陰地で育ち、葉が柔らかく霧と湿度の高い気候により作られることに由来します。しかし、仙岩寺のお茶を味わうことは簡単なことではありません。仙岩寺の茶畑は規模が小さいため、生産量はとても少ないです。

    TEL
    +82-61-749-5501,
    +82-61-754-524, 5963, +82-61-754-6250
    +82-61-754-9117

    休業日
    年中無休

    体験プログラム
    テンプルステイ

    入場料
    大人:2,000ウォン

    トイレ
    あり

    韓国語案内サービス
    可能

  • 観光地
  • 宿泊
  • レストラン
  • ショッピング
  • アクセス

Visit Koreaでは、ここで紹介した情報に関する直接的・間接的な損害について一切責任を負いかねます。