エリア検索

皐蘭寺(皐蘭薬水)(고란사 (고란약수))

  • 皐蘭寺(皐蘭薬水)(고란사 (고란약수))
  • 皐蘭寺(皐蘭薬水)(고란사 (고란약수))
  • 皐蘭寺(皐蘭薬水)(고란사 (고란약수))
  • 皐蘭寺(皐蘭薬水)(고란사 (고란약수))
  • 皐蘭寺(皐蘭薬水)(고란사 (고란약수))
  • 皐蘭寺(皐蘭薬水)(고란사 (고란약수))
  • 皐蘭寺(皐蘭薬水)(고란사 (고란약수))
  • 皐蘭寺(皐蘭薬水)(고란사 (고란약수))
  • 皐蘭寺(皐蘭薬水)(고란사 (고란약수))
  • 皐蘭寺(皐蘭薬水)(고란사 (고란약수))
  • 皐蘭寺(皐蘭薬水)(고란사 (고란약수))
住所
忠清南道 扶余郡 扶余邑 扶蘇路1-25(扶余邑)
충청남도 부여군 부여읍 부소로 1-25 (부여읍)
タイプ
寺/宗教聖地
問合わせ
扶余郡文化財課 +82-41-830-2623
  • 概要
    概要
    落花岩を屏風のように映し出している白馬江の川岸に位置している皐蘭寺(コランサ)は、百済末期に建てられたものと推定されています。百済の王たちが休息を取るための東屋だったという人もいれば、百済が滅亡するときに落花岩で身投げした三千宮女の精神を後世に伝えるために建てられたという説もありますが、皐蘭寺についてのはっきりした記録は残されていません。寺の後方にある岩の間には皐蘭井という井戸があり、また井戸の上にある岩の間には皐蘭草が生えています。百済の王たちは1日に1回ずつ皐蘭井から湧き出る水を飲んでいましたが、水を汲みに行く家来たちは、皐蘭草の葉を水に浮かべることで皐蘭井からもってきた水だということを証明しました。
    この地は白馬江の美しい景色を観賞するのには、この上なく素晴らしい場所です。白馬江の遊覧船に乗って、水上の情趣を楽しむのも、よい思い出となるでしょう。

    管理者
    皐蘭寺

    TEL
    +82-41-830-2623

    指定現況
    忠清南道文化財資料 第98号(1984年5月17日指定)
    忠清南道文化財資料 第418号(2011年7月20日指定)

    入場料
    入場料(落花岩、皐蘭寺):2,000ウォン

    駐車料金
    無料

  • 観光地
  • 宿泊
  • レストラン
  • ショッピング
  • アクセス

Visit Koreaでは、ここで紹介した情報に関する直接的・間接的な損害について一切責任を負いかねます。