エリア検索

国立中央博物館(국립중앙박물관)

  • 国立中央博物館(국립중앙박물관)
  • 国立中央博物館(국립중앙박물관)
  • 国立中央博物館(국립중앙박물관)
  • 国立中央博物館(국립중앙박물관)
  • 国立中央博物館(국립중앙박물관)
  • 国立中央博物館(국립중앙박물관)
  • 国立中央博物館(국립중앙박물관)
  • 国立中央博物館(국립중앙박물관)
  • 国立中央博物館(국립중앙박물관)
  • 国立中央博物館(국립중앙박물관)
  • 国立中央博物館(국립중앙박물관)
  • 国立中央博物館(국립중앙박물관)
住所
ソウル特別市 龍山区 西氷庫路137 (龍山洞6街)
서울특별시 용산구 서빙고로 137 (용산동6가)
問合わせ
+82-2-2077-9000
利用時間
常設展示館
月・火・木・金9:00~18:00
水・土9:00~21:00
日・祝日9:00~19:00

子ども博物館
毎月最終週の水曜日夜間開放(18:00以降、当日先着順で18:00と19:30の回、各200人)
 
休業日
年中無休
ホームページ
www.museum.go.kr(日本語)
  • 概要
    概要
    国立中央博物館は約22万点の遺物を所蔵し、考古学、歴史、美術、アジア関連の文化財を展示する常設展示館、多様な展示が可能な可変性に構成された企画展示館、体験や参加学習を通じて展示が理解できるように設計された子ども博物館、博物館野外庭園を利用した石塔など多様な石造作品が展示された野外展示室から成り立っています。
    また国内外の展示活動のほかにも遺物収集、保存、調査研究、社会教育活動、学術資料発刊、国際文化交流活動、各種公演などの機会を提供する複合文化スペースとして教育の面でも、エコグリーンスペースとしても良質の文化プログラムを準備し、老若男女がいつでも訪れられる都心の名所としての役割を果たしています。
    特に2010年11月にソウルで開催された主要20カ国・地域(G20)首脳会議の期間内には、各国首脳が訪問し観覧した場所として、韓国の美しさを表現した代表的な観光名所になっています。

    問い合わせ
    +82-2-2077-9000

    運営者
    国立中央博物館

    規模
    敷地面積307,227平方メートル/建築物面積:49,117平方メートル/延坪 134,270平方メートル(地下1階~地上6階)

    展示室案内
    1階 先史・古代館
    旧石器時代から統一新羅、渤海時代に至るまで、先史と古代の時間が感じられる11つの展示室でおよそ1万点の展示品に出会えます。
    (旧石器室、新石器室、青銅器・古朝鮮室、扶余・三韓室、高句麗室、百済室、伽耶室、新羅室、統一新羅室、渤海室))

    2階 中・近世館
    高麗、朝鮮時代の歴史文化遺産が時代とテーマ別に区分された展示空間です。高麗時代は、高麗Ⅰ(後三国時代を含む)・Ⅱ・Ⅲの展示室とおよそ500点の展示品で構成されており、朝鮮時代は、朝鮮Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ(大韓帝国を含む)の展示室とおよそ400点の展示品で構成され、それぞれご鑑賞できます。
    (高麗Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ室、朝鮮Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ室、特別展示室、テーマ展示室)

    2階 書画館
    線と色彩で発揮された韓国伝統文化の美しさが鑑賞できる空間です。3つの展示室におよそ800点の作品が展示されており、品格の高い優れた様々な書画作品と共に9メートルの越える野外儀式用の仏画がご覧頂けます。
    (書跡室、絵画室、仏教絵画室、舎廊房)

    2階 寄贈館
    個人の所蔵品を寄贈され、人類の伝統文化伝承に寄与された方々の尊い思いが込められた800余点の文化財に出会えます。韓国のみではなく、各国の様々な文化が鑑賞でき、11つの展示室で構成されています。
    (李洪根室、寄贈文化財室、金宗学室、劉康烈・朴永淑室、崔永道・朴秉来室、井内功室、柳昌宗室、八馬理室、金子量重室)

    3階 彫刻・工芸館
    高麗、朝鮮時代の歴史文化遺産が時代とテーマ別に区分された展示空間です。
    (仏教彫刻室、金属工芸室、陶磁工芸室 青磁、陶磁工芸室 粉青沙器、陶磁工芸室 白磁)

    3階 アジア館
    中国、日本、中央アジアなどの文化財を展示しており、近隣国の文化を理解し文化の多様性を体験できます。
    (インド・東南アジア室、中央アジア室、中国室、新安海底文化財室、日本室)


    料金
    常設展示館と子ども博物館、無料企画展示は無料(ただし、有料特別企画展は別料金)

    外国語案内サービス
    日本語での展示解説の予約
    詳細はこちら

    情報提供元
    国立中央博物館

  • 観光地
  • 宿泊
  • レストラン
  • ショッピング
  • アクセス

Visit Koreaでは、ここで紹介した情報に関する直接的・間接的な損害について一切責任を負いかねます。