公演

韓国では、伝統公演から打楽、B-boy、フュージョン国楽、マーシャルアーツなど多様な素材とストーリーからなる常設公演プログラムが運営されています。まさに、人生の喜怒哀楽が詰まっているともいえる公演の観覧を通し、韓国の伝統と現在、そして韓国文化の奥深さを感じてみませんか。

合計 : 18件

1/4 ページ

Search Period

~

  • 徳寿宮王宮守門将交代儀式(덕수궁 왕궁수문장교대의식)

    徳寿宮王宮守門将交代儀式(덕수궁 왕궁수문장교대의식)

    歴史専門家による綿密な時代考証を経て1996年から一般公開された「王宮守門将交代儀式」。 徳寿宮(トクスグン)の正門・大漢門(テハンムン)前で行われる王宮守門将交代儀式は、英国王室の近衛兵交代儀式と同様、韓国伝統の宮中文化再現行事です。韓国の王室文化に直接触れることが少ない今日、王宮守門将交代儀式は大変貴重な機会となっています。 守門将(スムンジャン)は決められた時刻に王宮の門の開閉や警備、見回り...

    • 期間2020-01-01 ~ 2020-12-31
    • エリアソウル特別市
  • 徳寿宮 石造殿音楽会(덕수궁 석조전 음악회)

    徳寿宮 石造殿音楽会(덕수궁 석조전 음악회)

    1910年代、石造殿で大韓帝国の皇帝・高宗(コジョン)のために西洋音楽が演奏されたという記録に基づき、石造殿大韓帝国歴史館ではさまざまな音楽会を開催指定ます。大韓帝国皇室の品格が息づいている石造殿で大韓帝国の歴史と音楽を鑑賞してみましょう。

    • 期間2020-05-27 ~ 2020-11-25
    • エリアソウル特別市
  • 蘭渓国楽団常設公演(난계국악단 상설공연)

    蘭渓国楽団常設公演(난계국악단 상설공연)

    高句麗の王山岳、新羅の于勒とともに韓国三大楽聖に数えられる蘭渓・朴堧の精神を称えるため、 彼の故郷である忠清北道永同にある永同国楽体験村では文化体育観光部の後援を受け「蘭渓国楽団常設公演(ナンゲグガクタンサンソルゴンヨン)」を毎週土曜日に開催しています。 蘭渓・朴堧の意志を継承するため、1991年に韓国初の国楽団「蘭渓国楽団」が結成され、1994年の全国国楽管弦楽祭り開幕公演をはじめとし、毎年約1...

    • 期間2020-01-18 ~ 2020-12-26
    • エリア忠清北道
  • ブリッジウォークソウル(브릿지워크서울)

    ブリッジウォークソウル(브릿지워크서울)

    夕暮れの太陽が沈む漢江を見ながら歩く「ソウル、最も美しいウォーキング・ブリッジウォークソウル」。 オレンジ色の夕焼けの美しさを眺めながら、漢江の風景の美しさに浸る初の非競技型のウォーキング大会です。

    • 期間2020-05-02 ~ 2020-05-02
    • エリアソウル特別市
  • 河回別神グッ仮面劇常設公演(하회별신굿탈놀이 상설공연)

    河回別神グッ仮面劇常設公演(하회별신굿탈놀이 상설공연)

    800年以上の歴史を持つ「河回別神グッ仮面劇(ハフェビョルシングッタルノリ)」は、両班(ヤンバン)、ソンビ(古の時代の学者)などの既得権益階級、高麗時代当時の仏教界にみられる特権階層、そして一般の人々の生活や葛藤をありのままに表現した韓国の伝統芸能です。古の時代から支配階級であった両班の人々が多かった安東(アンドン)であったからこそ現代にも受け継がれています。また、河回別神グッ仮面劇は、韓国を代表...

    • 期間2020-01-01 ~ 2020-12-31
    • エリア慶尚北道