トピックス

3月~5月開催の春祭り

  • Tag Event
  • 日付2016/02/19
  • Hit13371

美しい桜並木で知られる慶和(キョンファ)駅

美しい桜並木で知られる慶和(キョンファ)駅

3月になると寒さが和らいでうららかな春がやってきます。暖かい気候と花が美しい景色を作りだす韓国の春は旅行にぴったりの季節です。春の花や伝統文化、スポーツなど、様々なテーマで祭りが開催されます。春の訪れを感じに、全国各地の祭りに出かけてみませんか?

春の訪れを知らせる「花の祭り」

3月はまだ少し肌寒いですが、春の訪れを伝えるかのように花がひとつ、ふたつと咲き始めます。南方から咲き始める花を追いかけるように春祭りも始まります。春の花と祭りが一度に楽しめる祭りをご紹介します。

光陽(クァンヤン)梅花祭り

  • 期間: 2016年3月18日(金)~3月27日(日)
  • 会場: 全羅南道 光陽市 蟾津村一帯

1997年から開催されている「光陽梅花祭り」は、活気溢れる祭りとして年を追うごとに有名になっています。祭り会場の梅花村(メファマウル)では、蟾津江(ソムジンガン)のほとりに植えられた多くの梅の木が一斉に白い花をつけ、美しい景色が見られます。祭り期間には全国から約70万人の観光客が訪れます。

求礼(クレ)山茱萸花祭り

  • 期間: 2016年3月19日(土)~3月27日(日)
  • 会場: 全羅南道 求礼郡 山洞面 智異山温泉地区一帯

智異山(チリサン)温泉地区一帯で開催される「求礼山茱萸花祭り」では、黄色い山茱萸の花とともに春の訪れを楽しむことができます。山茱萸酒造りや山茱萸マッコリの試飲など、山茱萸に関する様々な体験イベントやプンムルノリ(農楽)、国楽公演、花火ショーなどが催されます。

花開(ファゲ)市場桜祭り

  • 期間: 2016年4月1日(金)~4月3日(日)
  • 会場: 慶尚南道 河東郡 河東花開市場一帯

1993年から開催されている「花開市場桜祭り」は、慶尚南道河東(ハドン)にある常設市場の花開市場がメイン会場となっています。花開市場から双磎寺(河東)まで続く約6kmの区間は「十里の桜並木」と呼ばれており、この道を恋人同士が手をつないで歩くと結婚して生涯幸せに暮らすといわれているため、「婚礼の道」とも呼ばれています。渓谷に沿って続く満開の桜並木は大変美しく、見応えがあります。

利川(イチョン)栢沙山茱萸花祭り

  • 期間: 2016年4月初旬開催予定
  • 会場: 京畿道 利川市 栢沙面 松末里、京沙里、道立里一帯

祭りの会場である栢沙面には樹齢百年を越える巨大な山茱萸が自生しており、早春には黄色い花が、秋には赤い実が村を彩ります。祭りでは様々な公演や山茱萸料理体験が行われます。

清風(チョンプン)湖桜祭り

  • 期間: 2016年4月初旬~4月中旬開催予定
  • 会場: 忠清北道 堤川市 清風面 清風湖一帯

「清風湖桜祭り」は、樹齢25年以上になる数千本の桜並木のある清風湖一帯で開催されます。ストリートコンサートやマジックショー、ダンスパフォーマンスなどの様々な公演や、韓方茶の試飲、薬草料理体験などのイベントが行われる予定です。近くには清風文化財団地やドラマの撮影団地、バンジージャンプ場などがあります。

鎮海(チネ)軍港祭

  • 期間: 2016年4月1日(金)~4月10日(日)
  • 会場: 慶尚南道 昌原市 鎮海郡 中園ロータリーなど

鎮海軍港祭は毎年200万人以上の観光客が訪れる韓国最大級の桜祭りです。桜の木でできたトンネルを歩いていると、風が吹くたびに花びらが舞い散って幻想的な雰囲気になります。祭り期間中に開催される鎮海軍楽儀仗フェスティバルや花火ショーなども見逃せないイベントです。

済州(チェジュ)ソメイヨシノ祭り

  • 期間: 2016年4月1日(金)~4月10日(日)
  • 会場: 済州特別自治道一帯

済州島はソメイヨシノの自生地で韓国でもっとも早く桜が咲き始めるところです。「済州ソメイヨシノ祭り」は美しいソメイヨシノと音楽がマッチした祭りで、今年もイベント会場内にソメイヨシノフォトゾーンや済州の野花・蘭展示場などが設置され、様々な春の花を観賞することができます。夜になると桜がライトアップされるため、昼間とはまた違ったロマンチックな雰囲気で祭りが楽しめます。

永登浦(ヨンドゥンポ)汝矣島(ヨイド)春の花祭り

  • 期間: 2016年4月1日(金)~4月10日(日)
  • 会場: ソウル特別市 汝矣島 国会議事堂裏の輪中路および汝矣島一帯

国会議事堂裏の輪中路(ユンジュンノ)は毎年1,400本余りの桜が満開になり、まるで桜のトンネルのようになります。会場ではストリート文化芸術公演や花の作品展示会、写真展示会などが行われます。

泰安(テアン)チューリップ祭り

  • 期間: 2016年4月16日(土)~5月8日(日)
  • 会場: 忠清南道 泰安郡 南面 申温里 ネイチャーワールド

世界5大チューリップ祭りに選ばれた「泰安チューリップ祭り」では300種120万本のチューリップを見ることができます。オランダの先進システムを導入し、時間差で変化するチューリップを観賞できるのが特徴です。チューリップの他にもルピナスやジギタリス、ユリ、菜の花などの春の花が植えられています。

味覚で楽しむ「食の祭り」

3月から5月までは様々な春の味覚が登場します。春のおいしい食材をテーマにした全国各地の祭りをご紹介します。

蔚珍(ウルチン)ズワイガニと紅ズワイガニ祭り

  • 期間: 2016年2月27日(土)~3月1日(火)
  • 会場: 慶尚北道 蔚珍郡 蔚珍厚浦港 ハンマウム広場一帯

厚浦(フポ)港のハンマウム広場で開かれる「蔚珍ズワイガニと紅ズワイガニ祭り」では、ズワイガニの試食や販売を始め、ズワイガニの身を使った巨大ビビンバ作り、ズワイガニのつかみ取り、ズワイガニの競売などのイベントが行われます。

盈徳(ヨンドク)ズワイガニ祭り

  • 期間: 2016年3月31日(木)~4月3日(日)
  • 会場: 慶尚北道 盈徳郡 江口港一帯

盈徳は昔からズワイガニが有名で、味も優れており、高麗時代から王に献上されていました。「盈徳ズワイガニ祭り」は江口港の一帯で開かれ、東海岸ブルーロードウォーキングやカニ釣り体験、カニの競売などのイベントなども開催されます。

城北(ソンブク)世界フードフェスティバル

  • 期間: 2016年5月開催予定
  • 会場: ソウル特別市 城北区 城北洞キル一帯

「城北世界フードフェスティバル」は国連が指定した世界多文化の日を記念して外国人との交流を図り、人種・民族・国家間の文化の多様性を理解し、尊重するための祭りです。在韓外国人が大勢参加し、各国の料理や文化体験プログラムなどが行われます。

文化と芸術が楽しめる祭り

多くの文化遺産を誇る韓国では、これらを継承・発展させるための祭りも多数開催されます。陶磁器や燃灯祭りなどの伝統芸術から、マイム祭りのような現代芸術まで、韓国の文化と芸術が体験できる多種多様な祭りが開かれます。

済州(チェジュ)小正月野火祭り

  • 期間: 2016年3月3日(木)~3月6日(日)
  • 会場: 済州特別自治道 済州市 涯月邑 凰城里 セビョルオルム一帯

「済州(チェジュ)小正月野火祭り」は、家畜が食べる牧草の害虫を駆除するために春先に野焼きを行っていた済州の伝統文化を現代的に再現した祭りです。1年の無病息災と豊作を祈願して行われるこの祭りでは、済州の伝統文化や様々なテーマのプログラムを楽しむことができます。

霊岩(ヨンアム)王仁文化祭り

  • 期間: 2016年4月7日(木)~4月10日(日)
  • 会場: 全羅南道 霊岩郡 王仁博士遺跡、陶器博物館、上台浦歴史公園一帯

霊岩郡では王仁博士の学問と業績を称え、毎年4月初めの桜が咲く頃に霊岩王仁文化祭りを開催しています。祭りでは王仁月明かりウォーク、鳩林(クリム)村自転車旅行、霊岩観光1日バスツアーなど、多彩なプログラムが行われます。

大伽倻体験祭り

  • 期間: 2016年4月7日(木)~4月10日(日)
  • 会場: 慶尚北道 高霊郡 大伽倻博物館

「大伽倻体験祭り」は古代王国・大伽倻の歴史を学び文化を体験する祭りです。祭りでは大伽倻弓作り体験、大伽倻土器製作体験、大伽倻芸術体験(木工・版画・はがき作り)などの様々な体験イベントが行われ、大伽倻時代の暮らしぶりが再現された村も見ることができます。


聞慶(ムンギョン)伝統茶碗祭り

  • 期間: 2016年4月30日(土)~5月8日(日)
  • 会場: 慶尚北道 聞慶セジェ道立公園 (オープンセット場、陶磁器展示館)

「聞慶伝統茶碗祭り」は陶磁器産業が発達した聞慶で開かれる祭りで、素朴な美しさを持つ韓国の伝統茶碗が観覧でき、聞慶出身の陶芸家による体験イベントも行われます。

大邱(テグ)薬令市韓方文化祭り

  • 期間: 2016年5月4日(水)~5月8日(日)
  • 会場: 大邱広域市 中区 薬令市一帯

伝統韓医薬文化祭りの「大邱薬令市韓方文化祭り」は、通り全体が韓薬房である大邱薬令市場で開かれ、現地のパワフルな市場の雰囲気を満喫することができます。祭り期間中、薬令市場では韓方薬材刻みをはじめとし、薬袋包み、韓方餅つきなどの体験イベントが行われます。また、参加者はイベント会場の常設薬令市場で珍しい薬材を手ごろな価格で買うことができます。

宝城(ポソン)茶香祭り

  • 期間: 2016年5月4日(水)~5月8日(日)
  • 会場: 全羅南道 宝城郡 宝城邑 緑茶路 775

ドラマのロケ地としても有名な宝城の茶畑で開催されるこの祭りは韓国最大級のお茶祭りです。茶摘み体験、お茶作り体験、茶葉料理作り、お茶の試飲、写真撮影大会など、様々なプログラムを楽しむことができます。


燃灯会(燃灯祭り)

  • 期間: 2016年5月6日(金)~5月8日(日)
  • 会場: ソウル特別市 鐘閣 曹渓寺一帯、三成洞 奉恩寺一帯、東国大学運動場、清渓川一帯、光化門広場(奉祝点灯式の行事のみ)

燃灯会は観灯(寺の重要な行事の際にさまざまな提灯をぶらさげて光を灯すこと)の伝統を生かしたソウルの代表的な伝統祭りです。この祭りでは仁寺洞から曹渓寺への燃灯行列や伝統提灯展示会、仏教文化の広場、オウルリムマダン(お釈迦様の誕生イベント)など、様々なイベントが開かれます。また外国人対象のハスの花の提灯作り体験や仏教画体験などのプログラムも行われます。

春川(チュンチョン)マイム祭り

  • 期間: 2016年5月26日(木)~5月29日(日)
  • 会場: 江原道 春川市 祭り劇場「モムチッ」、春川市内一帯

「春川マイム祭り」は国際的にも大きな名声を得ている韓国の代表的な公演芸術祭りです。祭りには毎年、国内外の100ほどのマイム劇団や公演団体、900人ほどのアーティストが参加し、マイム・音楽・舞踊・パフォーマンス・設置美術・短編映画など、さまざまなジャンルの公演が繰り広げられます。

その他の祭り

春にはスポーツ大会や自然の神秘が感じられる祭りも開催されます。

ソウル国際マラソン大会

写真提供:ソウル国際マラソン大会事務局

写真提供:ソウル国際マラソン大会事務局

「ソウル国際マラソン大会」は約3万人が参加する国際的なマラソン大会です。光化門広場から清渓川を過ぎて漢江を渡り、蚕室オリンピックメイン競技場まで走る42.195kmのコースは、ソウル市内を横断する最高のマラソンコースです。トゥクソム遊園地からソウル総合運動場(蚕室総合運動場)までの10kmコース「ソウルチャレンジ10k」大会も同時に開催されます。

珍島(チンド)神秘の海割れ祭り

  • 期間: 2016年4月7日(木)~4月10日(日)
  • 会場: 全羅南道 珍島郡 回洞里~義新面 茅島一帯

全羅南道珍島では大潮のときに約3kmの海の道が現れ、モーゼの奇跡のような光景が広がります。潮がもっとも引く時期に開かれる「珍島神秘の海割れ祭り」は海外でもよく知られており、この時期は海の道を見に訪れた観光客で賑わいます。この祭りではたった1時間だけ現れる海の道を歩く体験とともに、様々な文化イベントを楽しむことができます。

潭陽(タミャン)竹祭り

  • 期間: 2016年5月3日(火)~5月8日(日)
  • 会場: 全羅南道 潭陽郡 竹緑苑、官防堤林一帯

「潭陽竹祭り」が開かれる全羅南道潭陽は昔から竹で有名な地域です。写生大会、竹竿釣り、竹工芸品作りなどの様々な体験ができ、竹筒に入れて作られた酒やタケノコ料理なども味わえます。

※上記の内容は2016年2月現在の情報です。今後変更されることがありますのでお出かけ前に必ずご確認ください。