トピックス

春に行きたい公園ベスト7

  • Tag Tour
  • 日付2019/03/14
  • Hit9024

臨津閣平和ヌリ公園

うららかな春の日差しが心地よい4月、ぽかぽか陽気を満喫しに公園に出かけてみませんか?ソウル首都圏にはドラマのロケに使われるような美しい公園が多く、一日のんびり過ごすのにぴったりです。ピクニックに最適な公園を7ヶ所ご紹介します。

  • ☞ ピクニックに必要なもの
  • 公園周辺にはレストランや売店がないこともあるので、レジャーシートやお弁当を持って行きましょう。ピクニック気分を盛り上げるBGMや記念写真を撮るためのカメラなどもあるとより楽しめます。

都心の公園

漢江(ハンガン)市民公園汝矣島(ヨイド)地区(汝矣島漢江公園)

汝矣島漢江公園のチューリップ(写真提供:ソウル市庁)

ソウル市民の憩いの場であり、ピクニックスポットとして人気がある漢江の河川敷。川沿いに11ヶ所の公園が造成されており、中でも汝矣島漢江公園には多くの市民と観光客が訪れます。特に桜が咲く4月は大勢の花見客で賑わいます。

汝矣島漢江公園 汝矣島漢江公園

汝矣島漢江公園の魅力は最寄りの地下鉄駅から徒歩1分という交通の便のよさ。また、ここでは季節ごとに多くのイベントが開催されるので見どころも多彩です。広い芝生に座ってソウル市内を眺めたり、自転車に乗って公園をめぐったりしながら、汝矣島漢江公園で春を感じてみませんか?

  • ☞ 住所:ソウル特別市 永登浦区 汝矣東路 330(서울특별시 영등포구 여의동로 330)
  • ☞ アクセス:ソウル地下鉄5号線「汝矣ナル(ヨイナル)駅」3番出口より徒歩1分
  • ☞ ホームページ:http://hangang.seoul.go.kr/?tr_code=rsite(日本語あり)

一山(イルサン)湖公園

一山湖公園

一山湖公園には1,800本の桜やシダレヤナギ、レンギョウなどが植えられており、春は絶景となります。ここで毎年春に高陽(コヤン)国際花博覧会が開催されており、珍しい品種の花を見ることができます。

一山湖公園

一山湖公園は東洋最大の人工湖公園で、大きな湖と木々が都心に調和しています。サイクリングロードや散策路があり、ピクニックや散歩をしに大勢の人が訪れます。一山湖公園の近くにはショッピングモールのウェスタンドームLafesta(ラフェスタ)があります。

  • ☞ 住所:京畿道 高陽市 一山東区 湖水路595(경기도 고양시 일산동구 호수로 595)
  • ☞ アクセス:ソウル地下鉄3号線「鼎鉢山(チョンバルサン)駅」1番出口より徒歩15分
  • ☞ 利用時間:11月~3月は6:00~20:00、4月~10月は5:00~22:00
  • ☞ ホームページ:www.goyang.go.kr/park/index.do(韓国語)

象徴的な意味がある公園

オリンピック公園

世界平和の門

オリンピック公園は1986年のアジア競技大会と1988年のソウルオリンピックを機に建設された大規模な公園です。全体の面積は43万8,000坪で、一周するのに3時間以上かかります。ここをめぐるときは「世界平和の門」の近くにある案内図を見て、どこに行くかを先に決めておくといいでしょう。

オリンピック公園 オリンピック公園

野外にある様々な彫刻作品をバックに記念写真を撮ったり、「平和の広場」でサイクリングやインラインスケート、スケートボードなどの様々なスポーツをしたりして楽しむのもおすすめです。あちこちにベンチがあるので、散歩で歩き疲れたら腰掛けて休憩しましょう。

オリンピック公園の「ひとりぼっちの木」

オリンピック公園の見どころといえば「ひとりぼっちの木」。オリンピック公園九景のひとつで、広い野原にぽつんと立つ木が1枚の絵のような風景を作り出しています。ここはウェディングフォトスポットとしても人気です。

  • ☞ 住所:ソウル特別市 松坡区 オリンピック路424(서울특별시 송파구 올림픽로 424)
  • ☞ アクセス:ソウル地下鉄8号線「夢村土城(モンチョントソン)駅」1番出口より徒歩約10分
  • ☞ ホームページ:http://www.olympicpark.co.kr/(韓・英)

臨津閣(イムジンガク)観光地(臨津閣平和ヌリ公園)

臨津閣平和ヌリ公園(写真提供:坡州市庁)

臨津閣平和ヌリ公園は京畿道の最北端にある公園で、2005年の世界平和祝典を機に造成されました。分断と戦争の痛みの場であった臨津閣はこの公園によって和解と平和のイメージへと変化しています。3,000個以上の色とりどりのかざぐるまが回る「風の丘」は人気のフォトスポットです。

臨津閣平和ヌリ公園

子どもと一緒に出掛けるなら臨津閣国民観光地内にある「平和ランド」がおすすめです。バイキング、メリーゴーランドなど、子どもが喜ぶアトラクションが揃っています。

  • ☞ 住所:京畿道 坡州市 汶山邑 臨津閣路148-53(경기도 파주시 문산읍 임진각로 148-53)
  • ☞ アクセス:京義・中央線「汶山駅」1番出口から出て「韓進1次・汶山駅(한진1차.문산역)」のバス停より93-9番か058番のバスに乗り「臨津閣(임진각)」で下車、徒歩約10分
  • ☞ ホームページ:http://imjingak.co.kr/xe/imjingak(韓国語)

カメラを持って出かけたい生態公園

ワールドカップ公園のノウル公園

ノウル公園キャンプ場

美しい夕焼け(ノウル)が見られることからその名が付いたノウル公園。この公園はワールドカップ公園内にあり、広々とした草原が印象的なところで、キャンプ場としても人気があります。ここは昔、ゴミの埋立処分場だったところですが、2002年の韓日ワールドカップを機に美しい生態公園に生まれ変わりました。

ノウル公園

ノウル公園のもっとも大きな魅力は静かな雰囲気でピクニックが楽しめるところです。ここで美しい夕焼けを鑑賞するなら日没時間前の午後4時~5時頃に訪れることをおすすめします。

  • ☞ 住所:ソウル特別市 麻浦区 ワールドカップ路 243-60(서울특별시 마포구 월드컵로 243-60)
  • ☞ アクセス:ソウル地下鉄6号線「ワールドカップ競技場駅」1番出口より徒歩約10分
  • ※ハヌル公園入口駐車場からカエルEVバスで移動可能
  • ☞ 利用時間
  • ノウル公園閉園時刻:1月は20:00、2月・10月は20:30、3月・9月は21:00、4月・5月は21:30、6月・7月・8月は22:00、11月・12月は19:30
  • ※入場時間:5:00
  • ☞ カエルEVバス:3月~11月は10:00~19:00、12月~2月は10:00~18:00
  • ※ノウル公園の利用時間は毎月異なります(ホームページで要確認)
  • ※ノウル公園はソウル市野生動植物保護区域となっており、利用者の安全と施設物の保護のため、夜間は入場不可
  • カエルEVバス路線:蘭芝駐車場⇔ハヌル公園、ノウル公園⇔蘭芝駐車場、ノウル駐車場⇔ノウルキャンプ場
  • ☞ 料金:大人往復3,000ウォン、片道2,000ウォン
  • ☞ ホームページ:http://parks.seoul.go.kr/template/sub/worldcuppark.do(韓国語)

仙遊島(ソニュド)公園

仙遊島公園の「緑の柱の庭園」

合井(ハプチョン)洞と堂山(タンサン)洞を繋ぐ「楊花(ヤンファ)大橋」の南端にある仙遊島公園には、「仙人が遊ぶ峰」という意味の「仙遊(ソニュ)峰」があったといわれています。仙遊島公園は昔の浄水場施設を再活用した生態公園で、「水の公園」とも呼ばれています。

仙遊島公園 仙遊島公園

仙遊島公園には「時間の庭園」や「温室」、「緑の柱の庭園」などの様々な見どころがあります。また公園の各所にベンチが用意されているので、そこで休憩しながらゆっくりと公園を見て回ることができます。独特な雰囲気の場所が多いので、家族や恋人と記念写真を撮るのにぴったりです。

  • ☞ 住所:ソウル特別市 永登浦区 仙遊路 343(서울특별시 영등포구 선유로 343)
  • ☞ アクセス:ソウル地下鉄9号線「仙遊島(ソニュド)駅」4番出口より徒歩約20分
  • ☞ 利用時間:6:00~24:00
  • ☞ ホームページ:http://parks.seoul.go.kr/template/sub/seonyudo.do(韓国語)

ワールドカップ公園のハヌル公園

ハヌル公園

ワールドカップ公園にある様々な公園の中でもっとも空(ハヌル)に近いところにある公園という意味でこの名が付きました。昔、ここがゴミの埋立処分場だったことが想像できないぐらい美しい公園です。ハヌル公園には売店がないので、軽食や飲み物は前もって準備して行きましょう。

ハヌル公園 ハヌル公園

ハヌル公園はコスモスやススキが美しく、10月が見ごろです。あちこちにフォトゾーンがあり、美しい写真を撮って思い出を残すのにぴったりです。見晴らしのよい場所にあるベンチに座ってゆったりと時間を過ごしてみるのもいいかもしれません。

  • ☞ 住所(探訪客案内所):ソウル特別市 麻浦区ハヌル公園路 95(서울특별시 마포구 하늘공원로 95)
  • ☞ アクセス:ソウル地下鉄6号線「ワールドカップ競技場駅」1番出口より徒歩30分
  • ※ハヌル公園入口駐車場からカエルEVバスで移動可能
  • ☞ 利用時間
  • ハヌル公園閉園時刻:1月は20:00、2月・10月は20:30、3月・9月は21:00、4月・5月は21:30、6月・7月・8月は22:00、11月・12月は19:30
  • ※入場時間:5:00
  • ☞ カエルEVバス:3月~11月は10:00~19:00、12月~2月は10:00~18:00
  • ※ハヌル公園は市民の安全と施設物の保護のため、夜間は入場不可
  • ☞ 料金(カエルEVバス):大人往復3,000ウォン、片道2,000ウォン
  • ☞ ホームページ:http://parks.seoul.go.kr/template/sub/worldcuppark.do(韓国語)
More Info
  • ☞ ソウル市文化観光ホームページ: http://www.visitseoul.net(日本語あり)
  • ☞ 韓国観光案内電話: +82-2-1330(日本語可)

※ 上記の内容は2019年3月現在の情報です。今後変更されることがありますのでお出かけ前に必ずご確認ください。