トピックス

K-スタイルハブを楽しむ8つの方法

  • Tag etc
  • 日付2017/01/24
  • Hit21990

韓流体験ゾーン韓流体験ゾーン

K-スタイルハブは韓国の観光情報の案内から多様な体験と展示、そして販売まで行っている複合施設です。
2階は観光案内センター、3階と4階は韓食展示館と韓食体験館、5階は商品広報館になっています。各階ごとに多様な見どころと楽しい体験のできるK-スタイルハブの8つの楽しみ方をご紹介します。

1.韓国旅行に必要な情報をゲットしよう(2階観光案内センター)

地域別の観光案内パンフレットが並んでいるコーナー地域別の観光案内パンフレットが並んでいるコーナー

2階の観光案内センターでは外国人観光客が韓国を旅行するための情報を得ることができます。観光案内センターの中心にはソウルの主要観光地をはじめ、各地域の観光地や祭りに関する資料が置かれています。無料でインターネットができるパソコンが設置してあるので、自由にインターネット検索をすることができ、無料Wi-Fiゾーンもあるので自身の携帯電話からでも接続が可能です。また、ロッカーが設置してあり、荷物を預けることが可能です。保証金として10,000ウォンを最初に支払う必要がありますが荷物を受け取ってロッカーの鍵を返却する時に全額返金してくれます。
また、宿泊の予約や電車のチケットの予約が必要な時は、専門の旅行会社が運営している相談デスク「TRAVEL CONCIERGE」に相談してみましょう。電車のチケット、航空券、宿泊などその場で予約・決済が可能です。この他、U-SIMチップや外国人専用交通カードの購入、Wi-Fi Eggのレンタルなどが可能です。同じフロアにはカフェが併設されているのでお茶をしながら休憩するのもよいでしょう。

2.韓国の主要観光地を仮想現実で体験しよう(2階仮想現実(VR)ゾーン)

仮想現実(VR)体験ゾーン仮想現実(VR)体験ゾーン

観光案内センターと同じフロアには、韓国の主要観光地を映像で見ることができる仮想現実(VR)ゾーンがあります。景福宮や明洞など韓国の主要観光地の仮想映像を見ることができ、平昌冬季オリンピックの種目であるスキージャンプの体験もすることができます。また、韓国の主要観光地約40ヶ所を360度パノラマ技法で撮影した360度パノラマギャラリーではまるでその場にいるような疑似体験をすることができます。

3.韓流スターと一緒に記念写真を撮ろう(2階韓流体験ゾーン)

BIG BANGの等身大パネル/G-DRAGONと記念撮影BIG BANGの等身大パネル/G-DRAGONと記念撮影

2階にある韓流体験ゾーンは韓流ファンなら必ず訪れたいスポットです。韓国の人気歌手であるBIG BANG、PSY、2NE1、RAINBOWたちと一緒に3つのコンセプトで記念写真を撮ることができます。また、韓流体験ゾーンの入口にはBIG BANGの等身大パネルも置かれています。

4.自分の体のことを知る4つの無料体験を楽しもう(2階医療観光広報センター)

自分の体に合った韓方茶を知ることのできる体質チェック機自分の体に合った韓方茶を知ることのできる体質チェック機

医療観光案内広報センターでは4つの体験プログラムが行われています。自分の体質にあった韓方茶の試飲、皮膚の状態チェック、体の状態チェック、ストレス数値チェックを体験することができます。どの体験プログラムも事前予約なしにすぐに行うことができます。

4種類の韓方茶が準備されている/皮膚テストをしている様子4種類の韓方茶が準備されている/皮膚テストをしている様子

医療観光案内広報センターで運営している体験プログラムにも挑戦してみましょ。韓方の材料を選んで袋の中に詰めてるだけの簡単な体験プログラムが常時運営されていいます。おみやげとして持ち帰ることができます。

5.韓食の魅力を知ることのできる韓食展示館を観覧しよう(3階韓食展示館)

韓食展示館の入口韓食展示館の入口

3階の韓食展示館は韓国の多様な穀類と調味料を実際に見ることができます。また、韓国のアリランに合わせてチャントクデに料理の映像が映し出される甕器(オンギ)パフォーマンス公演も鑑賞することができます。この甕器パフォーマンス公演は昨年、イタリアで開催されたミラノエキスポで好評だった作品で韓国の伝統音楽の旋律と映像が美しい調和を作り出しています。

多様な穀類/甕器の展示多様な穀類/甕器の展示

また、ここでは外国人観光客のために、外国語での解説サービスを行っています。事前予約する必要はなく、現地で受付をすればすぐに対応してくれます。日本語は1日2回(12:00、17:00)です。

6.韓国料理を作ってみよう(4階韓食体験館)

韓国料理体験/ビビンバ韓国料理体験/ビビンバ

4階の韓食体験館は韓国料理を実際に作ることのできる空間です。韓食体験館は3つのエリアに分かれており、多様な韓国料理を作ることのできる「韓食ペウムト(有料)」、韓国の代表的な茶菓子と料理を試食することのできる「韓食体験マダン(有料)」、韓食のレシピや資料などを得ることのできる「韓食サランバン」があります。

韓食料理体験
メニュー:プルコギ、チルジョルパン、ビビンバ
日時:火曜日以外の毎日
予約:要電話予約(体験希望日の3日前までに予約)
※事情によりメニューが変更になる場合があります
※体験人数が10人以下であると中止となる場合があります

7.韓国の伝統衣装である韓服を試着しよう(5階商品広報館)

無料の韓服試着体験無料の韓服試着体験

K-スタイルハブ5階では無料で韓服の試着体験が可能です。試着できる韓服の種類も豊富で王や王妃の着る韓服や伝統韓服、トレンドを反映したフュージョン韓服など男性用・女性用の韓服が準備されています。試着体験は事前予約する必要はなく、現地で先着順です。身分証明書を預けると野外に出かけることも可能です。
(体験時間:10:00~18:00 ※最終受付時間17:45/レンタル時間:1時間、10人以上の場合のみ予約可能 +82-2-729-9433)

8.韓国の伝統記念品を見てみよう(5階商品広報館)

韓国を代表する文化商品を展示してある商品広報館韓国を代表する文化商品を展示してある商品広報館

5階の商品広報館は韓国を代表する商品を見ることのできる空間で、商品や写真を展示している広報ゾーンとイベントゾーンに分かれています。広報ゾーンは韓国で優秀文化商品として指定された商品を陳列してあり、韓国の芸術家たちの感性とアイディアを見ることができます。また、イベントゾーンでは韓国文化体験や平昌冬季オリンピックなどをテーマにした展示を楽しむことができます。

More Info

  • K-スタイルハブ
  • ☞ 住所:ソウル特別市 中区 清渓川路40  韓国観光公社 2~5階
  • ☞ アクセス:地下鉄号線「鐘閣(チョンガク)駅」5番出口から永豊文庫方面、清渓川を渡って右手すぐ(徒歩3分)
    地下鉄2号線「乙支路入口(ウルジロイック)駅」2番出口から直進。清渓川前を左折して左手(徒歩5分)
    地下鉄5号線「光化門(クァンファムン)駅」5番出口から東亜日報前の横断歩道を渡り左折、清渓川沿いに直進し右手(徒歩6分)
  • ☞ 利用時間:
    2F 観光案内センター:9:00~20:00(年中無休)
    3~5F 韓食文化施設:10:00~20:00
    ※韓服体験館は10:00~18:00
  • ☞ ホームページ:http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/ATR/SI_JPN_5.jsp(日本語)
  • ☞ お問合せ
    韓食展示館:+82-2-6053-7176(日本語)、+82-2-6053-7179(日本語)
    韓食体験館:+82-2-6053-7178(日本語)
  • ☞ 韓国観光案内電話:+82-2-1330(日本語)

※上記の内容は2017年1月現在の情報です。今後変更されることがありますのでおでかけ前に必ずご確認ください。