トピックス

今年の夏は漢江で遊ぼう!漢江おすすめスポット

  • Tag Event Tour
  • 日付2018/07/09
  • Hit12606

漢江ウィンドサーフィン

パリといえばセーヌ川、ロンドンといえばテムズ川、そしてソウルといえば漢江(ハンガン)です。ソウルを東西に横切る漢江はソウル市民の生活に密着した存在で、憩いの場として愛されています。漢江沿いには11ヶ所の市民公園が形成されており、毎年夏になると様々なイベントや公演が繰り広げられます。この夏、漢江で楽しく遊びながら素敵な思い出を作ってみませんか。

昼間の漢江の楽しみ方

トゥクソム漢江公園のシャクトリムシ(トゥクソム展望文化コンプレックス)めぐり

シャクトリムシを形象化してつくられた建物(下段の写真提供:トゥクソム展望文化コンプレックス)

トゥクソム漢江公園には円筒形の独特な形をした建物があります。これはシャクトリムシを形象化してつくられた複合文化施設で、幼虫が成長して大空へと飛び立つように、人々に夢と希望を与える空間を目指してつくられました。

この建物は3階建てで年中無休で運営されており、入場料は無料です。1階ではアマチュアのアーティストによる展示や公演が随時開催されています。館内は頭・胴体・尻尾に分けられており、空間ごとに異なったテーマで構成されています。頭部の空間には公演スペースが設けられており、胴体部の空間には売店や休憩所があります。また尻尾の空間には様々な作品が展示されています。

  • ☞ 住所: ソウル特別市広津区 江辺北路 68(서울특별시 광진구 강변북로 68)
  • ☞ アクセス: ソウル地下鉄7号線「トゥクソム遊園地(トゥッソム・ユウォンジ)駅」3番出口方向より徒歩2分
  • ☞ 利用時間
    1階:3月~10月は10:00~24:00、11月~2月は10:00~23:00
    2階・3階:10:00~18:00
  • ☞ ホームページ: http://www.j-bug.co.kr/ (韓国語)

暑くても涼しく過ごせる場所、漢江屋外プール

盤浦漢江プール(写真提供:ソウル市)

夏に訪れる外国人観光客に特におすすめしたいところが漢江のプールや水遊び場です。夏だけ期間限定で運営され、ソウルの都心で手軽に水遊びが楽しめる点が魅力です。11ヶ所の漢江公園のうち、5ヶ所(汝矣島漢江公園トゥクソム漢江公園蚕院漢江公園クァンナル漢江公園蚕室漢江公園)でプール(汝矣島プール望遠プールトゥクソムプール蚕院プールクァンナルプール蚕室プール)を運営しています。さらに2つの漢江公園(蘭芝漢江公園楊花漢江公園)の水遊び場も加わり、合計7ヶ所で水遊びを楽しむことができます。今年の夏、広々とした漢江を眺めながらソウルの都心でバカンスを過ごしてみませんか。

  • ☞ 利用時間:漢江プール・水遊び場9:00~19:00
    ※漢江プール・水遊び場は2018年8月26日(日)まで利用可能
  • ☞ 利用料金:漢江プール大人5,000ウォン、水遊び場大人3,000ウォン

漢江を思いっきり楽しもう!漢江サマーフェスティバル「ハンガン・モンタン」

2016年の漢江サマーフェスティバル「ハンガン・モンタン」イベント(写真提供:ソウル市)

漢江では3月から10月まで、市民のための様々な祭りが行われます。春は花をテーマとした祭り、夏は水遊びやウォータースポーツが中心で、秋は花火大会などが行われます。

漢江サマーフェスティバル「ハンガン・モンタン」はソウルを代表する夏の祭りで、今年は7月20日(金)から8月19日(日)まで31日間行われます。今年の祭りは「漢江が避暑地だ」というテーマで、80種類以上のプログラムが行われます。プログラムには「涼しい漢江(水遊び)」や「感動の漢江(公演、映画)」、「一緒に漢江(キャンプ、生態体験)」などがあります。

  • ☞ 利用期間: 2018年7月20日(金)~8月19日(日)
    ※漢江公園ごとに体験できるプログラムや利用時間が異なります。
  • ☞ 利用料金:体験プログラムによって利用料金が異なります。詳細はホームページをご覧ください。
  • ☞ ホームページ:http://hangang.seoul.go.kr/project2018 (韓国語)

夕暮れ時の漢江の楽しみ方

漢江を眺めながら一息つける展望休憩所

漢江が見渡せるクルムカフェ(下段左の写真提供:ソウル市)

漢江の美しい景色を眺めつつコーヒーブレイクをするなら展望休憩所がおすすめです。展望休憩所は漢江の橋の上にある施設で、とりわけ夕暮れ時や夜は人気があります。現在、漢江には9ヶ所の展望休憩所があり、そのうち8ヶ所でカフェが運営されています。漢江大橋の牽牛・織姫カフェ、銅雀大橋のクルム・ノウルカフェは特に見晴らしがよい場所にあるのでおすすめです。

クルムカフェとノウルカフェは銅雀大橋の中間地点にあり、展望休憩所の中で一番眺めのよいところです。カフェの規模は2ヶ所どちらも同じぐらいで、コーヒーやジュースなどのドリンク類の他、パスタやピザなどの食事メニューもあります。この2ヶ所のカフェには屋上があり、涼しい漢江の風に吹かれながら周辺の景色を観賞することができます。

  • ☞ アクセス
    • 広津橋8番街:ソウル地下鉄5号線「クァンナル駅」2番出口より徒歩16分
    • 銅雀大橋クルムカフェ:ソウル地下鉄4号線「銅雀(トンジャク)駅」1番出口より徒歩10分
    • 銅雀大橋ノウルカフェ:ソウル地下鉄4号線「銅雀(トンジャク)駅」2番出口より徒歩10分
    • 漢江大橋牽牛カフェ:ソウル地下鉄4号線「新龍山(シンヨンサン)駅」2番出口より徒歩15分
    • 漢江大橋織姫カフェ:ソウル地下鉄4号線「新龍山(シンヨンサン)駅」3番出口より徒歩16分
    • 楊花大橋COFFINE GURUNARU仙遊店:ソウル地下鉄9号線「仙遊島(ソニュド)駅」4番出口より徒歩14分
    • 楊花大橋COFFINE GURUNARU楊花店:ソウル地下鉄9号線「仙遊島(ソニュド)駅」4番出口より徒歩15分
    • 蚕室大橋マル休憩所:ソウル地下鉄2・8号線「蚕室(チャムシル)駅」7番出口より徒歩13分
    • 麻浦大橋光のカフェ:ソウル地下鉄9号線「国会議事堂駅」3番出口より麻浦大橋方向に徒歩18分
  • ☞ 営業時間
    • 広津橋8番街:10:00~22:00(第2・第4月曜日休業)
    • 銅雀大橋クルムカフェ:11:30~23:30
    • 銅雀大橋ノウルカフェ:11:00~24:00(週末は12:00オープン)
    • 漢江大橋牽牛カフェ:12:00~24:00
    • 漢江大橋織姫カフェ:12:00~24:00
    • 楊花大橋COFFINE GURUNARU仙遊店:14:00~22:30
    • 楊花大橋COFFINE GURUNARU楊花店:12:00~24:00
    • 蚕室大橋マル休憩所:9:00~16:30(日曜日休業)
    • 麻浦大橋汝矣島光のカフェ:11:00~23:00

夜の漢江の楽しみ方

船上からソウルの景色が眺められる、漢江遊覧船

遊覧船から望む夜の汝矣島(写真提供:イーランドクルーズ)

漢江の夜景を見るなら外せないのが漢江遊覧船です。夜はロマンチックな雰囲気なのでプロポーズ場所やデートスポットとして人気があります。漢江遊覧船は時間帯により利用できる遊覧船の種類が異なります。一般の遊覧船の他、ビュッフェが楽しめるランチ&ディナークルーズ、盤浦大橋ムーンライト・レインボー噴水とともにジャズの公演が楽しめるミュージッククルーズ、月夜の船上ライブ公演が楽しめる月光クルーズ、パンを作って公演が楽しめるパンパンクルーズなどがあります。一般遊覧船を除いた遊覧船は特定の時間にだけ運航されるため、前もって時間を確認しておきましょう。なお、外国人の場合は身分証明書(パスポートまたは外国人登録証)が必要です。

  • ☞ 船着場の住所:ソウル特別市 永登浦区 汝矣東路 290(서울특별시 영등포구 여의동로 290)
    ※現在、クルーズの利用は汝矣島船着場のみ可能。漢江ツアークルーズに限り、コースの船着場で乗船・下船が可能です。
  • ☞ アクセス:ソウル地下鉄5号線「汝矣(ヨイ)ナル駅」3番出口より徒歩15分
  • ☞ 利用時間(遊覧船運営時間)
    • ストーリークルーズ:平日11:30、13:00~17:00、1時間間隔/土曜日13:30~16:30、1時間間隔/日曜日13:00~17:00、30分間隔
    • 漢江ツアークルーズ:月曜日~金曜日14:30(運航コース:汝矣島-蚕頭峰-仙遊島-楊花-上岩-汝矣島)
    • ビュッフェクルーズ:12:00(ランチ)、19:30(ディナー)
    • ムーンライトクルーズ:21:00、土曜日のみ21:30追加運航
    • ミュージッククルーズ:日曜日~金曜日19:30、月曜日~金曜日20:30
    • 花火クルーズ/花火ディナークルーズ:土曜日19:30
    • パンパンクルーズ:17:40、21:00
  • ☞ 利用料金
    • ストーリークルーズ/漢江ツアークルーズ:15,000ウォン
    • ビュッフェクルーズ:ランチ35,000ウォン(月曜日~木曜日)、39,000ウォン(金曜日~日曜日)/ディナー75,000ウォン(月曜日~木曜日)、79,000ウォン(金曜日~日曜日)
    • ムーンライトクルーズ:19,000ウォン
    • ミュージッククルーズ:25,000ウォン
    • 花火クルーズ:35,000ウォン
    • 花火ディナークルーズ:89,000ウォン
    • パンパンクルーズ:19,000ウォン(製パン体験料金は別途)
  • ☞ ホームページ: http://www.elandcruise.com/ (韓国語)

日が暮れると現れる、ソウルパムトッケビナイトマーケット

ソウル各所のパムトッケビナイトマーケットの様子(写真提供:ソウル市)

週末の夕暮れ時になると汝矣島漢江公園や盤浦漢江公園、東大門デザインプラザ(DDP)などでパムトッケビナイトマーケットが開かれます。「トッケビ」とはお化けという意味で、夜になると現れて朝になると姿を消すお化けのように夜だけ開催されることからトッケビナイトマーケットと名づけられました。このナイトマーケットは2015年に始まり、今年で4年目となります。ソウル市民はもちろんのこと、外国人観光客にも人気があり、毎週大勢の人で賑わいます。

ここの一番の魅力は個性的な見どころ、食べどころです。マーケットのあちこちでマジックやDJ公演などを楽しむことができ、フードトラックでは様々な食べ物を安い値段で味わうことができます。目の前に広がる漢江の美しい夜景や、暑さを忘れさせてくれる涼しい風もここならではの魅力です。ナイトマーケットは会場ごとに開催日や営業時間が異なるため、おでかけ前に必ずご確認ください。

  • ☞ 住所
    • 汝矣島ワールドナイトマーケット
    ソウル特別市 永登浦区 汝矣東路 330 汝矣島漢江公園ムルピッ広場
    (서울특별시 영등포구 여의동로 330 여의도 한강공원 물빛광장)
    • 盤浦ロマンムーンライトマーケット
    ソウル特別市 瑞草区 新盤浦路 11キル 40 漢江公園タルピッ広場
    (서울특별시 서초구 신반포로 11길 40 반포 한강공원 달빛광장)
    • DDP青春ランウェイマーケット
    ソウル特別市 中区 乙支路 281 DDP 東大門プラザマーケット
    (서울특별시 중구 을지로 281 DDP 동대문플라자마켓)
    • 清渓川タイムツアーマーケット
    ソウル特別市 鍾路区 瑞麟洞 14 広通橋一帯
    (서울특별시 종로구 서린동 14 광통교 일대)
    • 文化備蓄基地・森の中のピクニックマーケット
    ソウル特別市 麻浦区 繒山路 87 文化備蓄基地
    (서울특별시마포구 증산로 87 문화비축기지)
  • ☞ アクセス
    • 汝矣島ワールドナイトマーケット
    ソウル地下鉄5号線「汝矣(ヨイ)ナル駅」2番出口より徒歩13分
    • 盤浦ロマンムーンライトマーケット
    ソウル地下鉄3・7・9号線「高速ターミナル駅」8-1番出口より徒歩17分
    • DDP青春ランウェイマーケット
    ソウル地下鉄 2・4・5号線「東大門歴史文化公園(トンデムン・ヨッサムンファゴンウォン)駅」1・2番出口
    • 清渓川タイムツアーマーケット
    ソウル地下鉄5号線「光化門(クァンファムン)駅」5番出口より徒歩5分
    • 文化備蓄基地・森の中のピクニックマーケット
    ソウル地下鉄6号線「ワールドカップ競技場(キョンギジャン)駅」2番出口よりワールドカップ競技場内の通路を利用(徒歩10分)
  • ☞ 利用時間
    • 汝矣島ワールドナイトマーケット、盤浦ロマンムーンライトマーケット、DDP青春ランウェイマーケット:金曜日・土曜日18:00~23:00
    • 清渓川タイムツアーマーケット
    土曜日17:00~22:00、日曜日16:00~21:00
    • 文化備蓄基地・森の中のピクニックマーケット
    土曜日・日曜日16:00~21:00
    ※2018年のソウルパムトッケビナイトマーケットは10月28日(日)まで運営

水上で輝く島、セビッソムで夜景を楽しむ

セビッソム

映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のロケ地として知られるセビッソム。盤浦大橋の南端に位置する人工島で、花を形象化してつくられました。セビッソムとは3つの輝く島という意味で、昼間より夜の方が美しい建物です。日が暮れて次第に辺りが暗くなるころに人工島がライトアップされ、美しく輝き始めます。

セビッソムは夜景スポットとして有名なところで、夕方になると多くの人々で賑わいます。最近では漢江の夜景を見に訪れる外国人観光客も増えています。すぐ近くに盤浦漢江公園タルピッ広場や野外ステージがあり、夏は野外公演が行われています。夏の夜、漢江のほとりですてきな音楽を聴きながらチメク(チキン&ビール)を楽しんでみてはいかがでしょうか。

  • ☞ 住所:ソウル特別市 瑞草区 オリンピック大路 683(서울특별시 서초구 올림픽대로 683)
  • ☞ アクセス:ソウル地下鉄3・7・9号線「高速ターミナル駅」8-1番出口よりタクシーで6分
  • ☞ 利用時間:セビッソム内の店舗ごとに利用時間が異なります
  • ☞ ホームページ: http://www.somesevit.co.kr/kr/index.do (韓・英)

美しい噴水の饗宴、盤浦大橋ムーンライト・レインボー噴水

盤浦大橋ムーンライト・レインボー噴水(写真提供:ソウル市)

セビッソム近くにある盤浦大橋ムーンライト・レインボー噴水は、2008年にギネスブックに登録された世界最長の橋梁噴水で、ロマンチックな夜景が楽しめるところです。盤浦大橋の570メートルの区間の両側に380本のノズルが設置されており、一般的な噴水は下から上に水が出ますが、ムーンライト・レインボー噴水は上から下に水が落ちます。噴水は200個以上のカラフルな照明を使ってライトアップされ、楽しげな音楽とともに華やかな噴水ショーが繰り広げられます。

  • ☞ 住所:ソウル特別市 瑞草区 盤浦洞(서울특별시 서초구 반포동)
  • ☞ アクセス:ソウル地下鉄3・7・9号線「高速ターミナル駅」8-1番出口よりタクシーで6分
  • ☞ 利用時間(ムーンライト・レインボー噴水ショー)
    4月~6月、9月~10月:平日4回(12:00、20:00、20:30、21:00)、土日・祝日5回(12:00、19:30、20:00、20:30、21:00)
  • 7月~8月:平日5回(12:00、19:30、20:00、20:30、21:00)、土日・祝日6回(12:00、19:30、20:00、20:30、21:00、21:30)
More Info

※上記の内容は2018年6月現在の情報です。今後変更されることがありますのでお出かけ前に必ずご確認ください。