トピックス

益善洞でぶらり路地裏めぐり

  • Tag Tour Trend
  • 日付2017/05/25
  • Hit11967

益善洞

最近ソウルで注目の観光スポットといえば鍾路(チョンノ)区にある益善洞(イクソンドン)。ソウル中心部に位置していますが、今まであまり知られていなかった場所です。ここに最近若手アーティストや起業家がつくった個性的なカフェやレストラン、ハンドメイドショップなどが増え始め、新しい観光スポットとして人気上昇中です。細い路地が迷路のように続く益善洞へ、町の魅力を探しにでかけてみませんか?

100年の魅力が感じられる益善洞韓屋通り

益善洞韓屋通り

益善洞韓屋村は1920年代に造成されたところで、現在も人が住んでいます。路地裏を歩いているとまるでタイムスリップしたようで、ソウル市内とは思えないひっそりとした古い町並みが魅力的。所々に個性的な雑貨店やカフェ、レストランなどがあり、思わず写真を撮りたくなるようなすてきな場所がたくさんあります。韓屋通りは通り名の標識板などがなく道に迷いやすいので、店の看板や壁画などを覚えておくといいでしょう。

ビンテージボニー

益善洞にあるビンテージボニーでは、食器や洋服など、様々なハンドメイド&ビンテージ商品を取り扱っています。店の片隅にはカラフルな食器が美しくディスプレイされており、その反対側にはビンテージ風の個性的な服がたくさん並んでいます。フルーツ形のアクセサリーや動物のぬいぐるみなどのかわいい小物も多く、値段も手頃です。

    More Info
  • 益善洞韓屋通り
  • 住所:ソウル特別市 鍾路区 水標路28キル一帯
  • アクセス:ソウル地下鉄1・3・5号線「鍾路3街(チョンノサムガ)駅」4番出口から出て横断歩道を渡ります。CU(コンビニ)から路地に入って300m直進(徒歩3分)。

  • ビンテージボニー
  • 住所:ソウル特別市 鍾路区 水標路28キル 21-17
  • 営業時間:12:00~21:00 (月曜日休業)
  • アクセス:ソウル地下鉄1・3・5号線「鍾路3街(チョンノサムガ)駅」4番出口から出て横断歩道を渡ります。CU(コンビニ)から路地に入って300m直進し、突き当たり右。
  • ホームページ:http://www.vintagebonnie.com/ (韓国語)

華やかな韓服を着てソウルを楽しく歩こう!

韓服レンタルショップ「国民韓服チャビム」

韓国で特別な思い出を作りたいなら、伝統衣装の韓服(ハンボク)を着てみてはいかがでしょうか。韓屋通りから歩いて15分のところにある国民韓服チャビム(仁寺洞店)には、伝統韓服や現代風の改良韓服など、様々な種類の韓服が揃っています。今のような初夏の季節には、明るい蛍光色の韓服を着ると華やかで美しい写真が撮れます。韓服を選んだらアクセサリーを付けてヘアスタイルもかわいく仕上げてみましょう。国民韓服チャビムの店内にはフォトゾーンも用意されています。

    More Info
  • 住所:ソウル特別市 鍾路区 仁寺洞キル 16 4階
  • 営業時間:10:00~20:00 (年中無休)
    ※景福宮夜間開場期間は22:00まで営業時間延長
  • 料金:伝統韓服は4時間13,000ウォン、1日25,000ウォン/フュージョン韓服は4時間20,000ウォン、1日35,000ウォン
  • アクセス:ソウル地下鉄1・3・5号線「鍾路3街(チョンノサムガ)駅」5番出口から出て、楽園商街の地下車道を渡って仁寺洞へ。ARITAUM(店名はハングルで아리따움)から左に曲がり、江南麺屋(강남면옥)隣の4階(徒歩5分)。
  • ホームページ:https://www.kukminhanbok.com/japanese(日本語)

韓国らしいトンカツの店、軽洋食1920

軽洋食1920の外観

「軽洋食」とは日本の洋食レストランに由来するもので、1970~80年代に韓国で流行した飲食店のジャンルのひとつです。韓屋通りに位置する軽洋食1920は、当時の韓国風トンカツの味を再現しています。店内のピンク色のカーテンや大きなソファ、食器などもレトロな雰囲気です。

軽洋食1920

軽洋食1920の看板メニューはトンカツとハンバーグステーキです。豚ロースで作られたトンカツは肉の柔らかさが特長です。目玉焼きのせハンバーグステーキは、とろりとした黄身とともに食べます。トンカツとハンバーグステーキのどちらにもリゾットが添えられており、バターやクリームの香ばしさが口いっぱいに広がります。

    More Info
  • 住所:ソウル特別市 鍾路区 水標路28キル 17-30
  • 営業時間:12:00~15:00、17:00~23:00 (年中無休)
  • アクセス:ソウル地下鉄1・3・5号線「鍾路3街(チョンノサムガ)駅」4番出口から出て横断歩道を渡ります。CU(コンビニ)から路地に入って200m直進(徒歩3分)。

ソウル市内とは思えない静かな空間、雲峴宮

雲峴宮

雲峴宮(ウニョングン)は朝鮮の第26代国王・高宗(コジョン)の父である興宣大院君(フンソンデウォングン)の自宅です。雲峴宮はここがソウル中心部であることを忘れてしまうほどの静けさで、しばし都会の喧騒を離れて昔の美しい家屋をゆっくりと鑑賞することができます。

高宗・明成皇后嘉礼再現式(写真提供:雲峴宮)

現在雲峴宮では観光客向けに様々なイベントが開催されています。雲峴宮の代表イベントである高宗・明成皇后嘉礼再現式(高宗・明成皇后の婚礼再現イベント)は、上半期と下半期に1回ずつ行われており、今年下半期は9月30日(土)に開催されます。

    More Info
  • 雲峴宮
  • 住所:ソウル特別市 鍾路区 三一大路 464
  • 運営時間:4月初旬~10月末は9:00~19:00(入場は18:30まで)、11月初旬~3月末は9:00~18:00(入場は17:30まで)
  • ※月曜日休業(月曜日が祝日の場合は平常通り運営)
  • 入場料:無料
  • アクセス:ソウル地下鉄3号線「安国(アングク)駅」4番出口より100m直進(徒歩2分)
  • ホームページ:http://www.unhyeongung.or.kr/index_jpn.php(日本語)

  • 高宗・明成皇后嘉礼再現式
  • イベント日時・会場: 2017年4月29日(土)・9月30日(土)14:00~16:00、雲峴宮の前庭

様々な庶民の味が楽しめる益善洞屋台通り

益善洞屋台通り

夕方になると益善洞から楽園商街(ナグォンサンガ)に行く道沿いに屋台が出始めます。屋台内には調理をする場所と料理を並べるテーブルがあり、目の前で料理をするところが見られます。

益善洞の屋台と料理

屋台のメニューはチヂミ、うどん、ラーメン、刺身、練り天、トッポッキなど、多種多様です。価格も1万ウォン前後と安く、酒の肴としても人気があります。韓国の庶民的な雰囲気を味わうなら益善洞の屋台通りがおすすめです。

    More Info
  • 益善洞屋台通り
  • 営業時間:19:00~翌2:00
  • ※営業時間は屋台によって多少異なります
  • アクセス:ソウル地下鉄1・3・5号線「鍾路3街(チョンノサムガ)駅」6番出口から100mほどが益善洞屋台通り

※上記の内容は2017年5月現在の情報です。今後変更されることがありますのでお出かけ前に必ずご確認ください。