トピックス

見て!遊んで!食べて!くつろいで!
4つの楽しさが集まった高架歩道橋「ソウル路7017」

  • Tag Food Tour Trend
  • 日付2017/07/04
  • Hit6803

夜のソウル路7017(写真提供:ソウル市)

最近ソウルで話題のスポットといえば高架歩道橋の「ソウル路7017」。1970年にソウル駅横に作られた高架道路をリノベーションしたもので、「空中庭園」という愛称も付いています。ソウル路7017はソウルの南大門(ナンデムン)市場やソウル駅広場、万里(マルリ)洞に繋がっており、ソウルの主な観光スポットが一目で見られます。見て、遊んで、食べて、くつろげる、4つの楽しさが集まったソウル路7017をご紹介します。

☞ ソウル路7017の主なコース
南大門市場 ⇒ ソウル路テラス ⇒ モクレン広場(モクレンステージ) ⇒ ソウル路ツーリストラウンジ ⇒ 空中自然休憩所 ⇒ BangBang遊び場 ⇒ バラ広場(バラステージ) ⇒ 7017ソウル花飯(ファバン) ⇒ 庭園教室 ⇒ 万里洞広場
※ソウル路7017はどこからでも入ることができます。
※ソウル路7017の案内所やツーリストラウンジで観光パンフレットを無料配布しています。ツーリストラウンジにはコインロッカーがあり、無料でインターネットを使うことができます。

ソウル路7017の様々な楽しみ方

ソウル駅、崇礼門、ソウルスクエアなど、ソウルの様々なランドマークを眺望

ソウル路7017から見たソウル駅広場

ソウル路7017は歩いて30分もかからない短い通りです。しかしソウル路7017周辺には南大門市場、ソウル駅広場、南山ソウルタワー崇礼門(スンネムン)、ソウルスクエアなど、ソウルを代表する建物があり、30分歩くだけでソウルの様々なランドマークを見ることができます。もう少し高いところから眺めてみたければ、ソウル路7017のあちこちにある展望台に上ってみましょう。建物1階分を上るだけの小さな展望台ですが、また違った視点でソウルを眺めることができます。 

写真を撮るならここ!ソウル路7017ベストフォトゾーン

記念写真を撮るのにぴったりのフォトゾーン

ソウル路7017でおすすめの写真撮影スポットはソウル駅が見えるソウル広場です。他にバラ広場やツタ劇場付近の展望台も記念写真を撮るのにいい場所です。

緑に癒されながらほっと一息!植物園のようなソウル路7017

様々な植物が植えられているソウル路7017

ソウル路7017には228種の花や木が植えられており、大きな野外植物園のようです。特にバラ広場は、美しいバラの花をバックにロマンチックな雰囲気を演出するのにいい場所です。

K-POPスターの名前が付けられた木

南大門市場側に植えられている木には「2PMのイ・ジュノの木」「EXOのスホの木」「TWICEのサナの木」など、K-POPスターの名前が付いています。これらの木は各スターのファンクラブから寄贈されたものです。

アート作品やトランポリンなど、見逃せない見どころ&遊びどころ

ソウル路7017の様々な施設

万里洞広場に行くと「ユンスル(太陽光や月光に照らされてきらめくさざ波の意)」(写真上段)という巨大なアート作品があり、光が当たるとさざ波のように揺らめいて見えます。ソウル路7017の中間地点に位置する「BangBang遊び場」(写真下左)は子どもが飛び跳ねながら遊べるように設けられたトランポリン施設で、無料で利用できます。また、あちこちに置かれている「好奇心の植木鉢」の柱の丸い穴を覗き込むと、ソウルの様々な様子が映像で見られます。

夜は青い天の川に変身!ロマンチックなライトアップ

夜のソウル路7017

夜になるとソウル路7017は青い天の川に変身します。歩行路や街灯に設置されている照明施設がソウル路7017を美しく輝かせ、ロマンチックな雰囲気を醸し出します。またソウル駅、ソウルスクエア、崇礼門などの周辺スポットもライトアップされ、魅力的な夜景となります。ソウル路7017の天の川の道を歩きながら、ソウル駅周辺の夜景を鑑賞してみましょう。

ソウル路7017で味わうB級グルメ

ソウル路7017のB級グルメ

ソウル路7017の「アジサイ食パン」という店では、韓国で「トースト」と呼ばれるホットサンドを売っています。鉄板にバターを溶かし、卵、食パン、ハムなどを焼いてレタスを挟んだもので、昔から韓国で愛されてきたB級グルメです。また、万里洞広場で販売されている「ドングリプルパン」は小麦粉のタネを型に流し込んでドングリの形に焼いたもので、中に甘いジャムが入っており、小腹がすいたときにぴったりです。モクレン茶房(喫茶店)では成分無調整牛乳で作られたソフトクリームが味わえます。

More Info

ソウル市観光情報ホームページ:http://japanese.visitseoul.net/index(日本語)
韓国観光案内電話:+82-2-1330(日本語)

※上記の内容は2017年6月現在の情報です。今後変更されることがありますのでお出かけ前に必ずご確認ください。