トピックス

おひとりさまにおすすめ!ソウルのひとり酒・ひとり飯PLACE!

  • Tag Food Trend
  • 日付2019/02/28
  • Hit19146

モア・ザン・ウイスキー>のダルモアウイスキー

ここ数年「おひとりさま」という言葉をよく耳にするようになりましたが、ひとりで食事を楽しむ人が最近増えてきています。
いまではひとつの文化として認められつつあるひとり酒・ひとり飯。実はソウルでもひとり飯族やひとり酒族向けのお店がここのところ増えてきています。ひとりだからこそもっと楽しい、そんな「おひとりさま」おすすめソウルのひとり飯・ひとり酒スポットを6ヵ所ご紹介します。

自家菜園から食卓まで健康に配慮したブランチ、YANGBO

ヤンボのスフレオムレツとんかつ

自家菜園で手塩にかけて育てた食材を使って料理する健康に配慮したブランチが味わえるのがここ、ヤンボ(YANGBO)です。お店に入ると荒削りな印象はありますがオーナーの心意気が感じられるインテリアが印象的な店内となっています。
メインメニューはスフレオムレツとんかつとハンバーグステーキ。ふんわりしたスフレオムレツがサクサクしたとんかつととても合います。付け合せには大根のカクテキがついて、みずみずしくピリッとした辛さがとんかつと絶妙のハーモニーを生み出します。

きょうのサラダ

ヤンボのご主人はフードスタイリストが本職。なので盛り付けがとてもステキです。新鮮な野菜が山盛りで食欲をそそる、きょうのサラダも見逃してはならない一品です。
お店の近くにはソウル市内にある小高い山・鞍山(アンサン)があり気軽に散歩ができる散策路「鞍山チャラクキル」や恐竜の化石などが展示されている「西大門自然史博物館」がありますので、お店で食事をしたついでに訪れてみてもいいかもしれません。

  • ☞ 所在地: ソウル市西大門区延禧路28キル18(1階YANGBO)(서울특별시 서대문구 연희로28길 18 1층 양보)
  • ☞ お店への行き方
  • ソウル地下鉄2号線新村駅下車、3番・4番出口前のバス停でマウルバス・西大門03番(緑色)に乗車、西大門自然史博物館入口バス停下車、バスが来た道を少し戻りパリバゲットを通り過ぎ、次の路地へ左折。
  • タクシー利用の場合は、ソウル地下鉄2号線新村駅より約10分
  • ☞ 営業時間:  11:00~22:00(月曜日休業、ラストオーダーは20:30)
  • ☞ 予約問合せ: +82-2-336-8596(韓国語のみ)
  • ☞ 主なメニュー: ヤンボとんかつ 10,000ウォン、スフレオムレツとんかつ 14,000ウォン/ヤンボハンバーグ 14,000ウォン/きょうのサラダ M 7,000ウォン L 14,000ウォン

ふんわりアボカドバーガー、DOWNTOWNER

食通の芸能人やフードジャーナリストなどが話題のレストランを品評する毎週水曜日放映のテレビ番組『水曜美食会』(tvN・現在放映中)で紹介され話題沸騰の手作りバーガー店・ダウンタウナー(DOWNTOWNER)。
ダウンタウナーはまるでアメリカのハンバーガーショップにいるかのような気分にさせてくれる店構えのお店です。

アボカドバーガー、チーズバーガー、そしてガーリックバターフライズ

特にこのお店は「アボカドバーガー」が有名。見た目にも食欲をそそるアボカドバーガーは、自慢のバンズ、新鮮な野菜、肉汁たっぷりのパティ、そしてアボカドが絶妙な味をかもし出します。フライドポテトにはお好みのトッピングを好きなだけ追加できます。
手作りハンバーガーの人気店として知られ、ソウルでいま人気のホットプレイスなだけに長蛇の列になることもあるそうなので、時間に余裕をもって行ったほうがよさそうです。

  • ☞ 所在地
  • (清潭店) ソウル特別市江南区島山大路53キル14(1階)(서울특별시 강남구 도산대로53길 14 1층)
  • (漢南店)ソウル特別市龍山区梨泰院路42キル28-4(서울특별시 용산구 이태원로42길 28-4)
  • ☞ お店への行き方
  • (清潭店) KORAIL盆唐線・狎鴎亭ロデオ駅下車、5番出口から徒歩約5分
  • (漢南店)ソウル地下鉄6号線梨泰院駅下車、3番出口から徒歩約10分
  • ☞ 営業時間: 11:30~21:30(ラストオーダー20:30)
  • ☞ 電話問合せ:
  • (清潭店) +82-70-8833-3696(韓国語)
  • (漢南店)+82-70-8820-3696(韓国語)
  • ☞ 主なメニュー: アボカドバーガー 9,300ウォン/ベーコンチーズバーガー 7,800ウォン/チーズバーガー 6,800ウォン/ガーリックバターフライズ 6,300ウォン

韓国人が愛する家庭料理、parc

家で食事をするようにがっつりご飯を食べたいときは「パルク(parc)」がおすすめ。外国人の間でも有名なお店です。
特に世界的に有名なフットウエアブランドVANS所属のインターナショナルチームがツアーで来韓した時、もっとも素晴らしかったレストランとして挙げたのがこの「パルク」。
またフェイスブックコリアもこのお店の弁当でグローバルランチミーティングをおこなったということで、外国人も絶賛するレストランです。

ナムルビビンバ御膳

パルクは化学調味料を一切使わず、健康的な料理を作ってお客様にご提供しています。主に旬の食材を使いますが、それ以外にもさまざまな食材を使ったおいしい料理も楽しめます。
このお店では2日ごとにランチメニューを入れ替え、菜食、肉食、海産物の3つのメニューを準備しています。できれば電話で事前にメニューを確認してからいくことをおすすめします。

  • ☞ 所在地: ソウル市龍山区梨泰院路55カキル 26-5(서울특별시 용산구 이태원로55가길 26-5)
  • ☞ お店への行き方: ソウル地下鉄6号線漢江鎮駅下車、1番出口から徒歩約5分
  • ☞ 営業時間: 日曜日・火~木曜 11:30~22:00(準備・仕込時間帯15:30~17:30は閉店)/金・土曜日 11:30~23:00 (準備・仕込時間帯15:30~17:30は閉店)※月曜日休業
  • ☞ 電話問合せ: +82-2-792-2022(韓国語・英語)
  • ☞ 主なメニュー: ランチ 10,000~30,000ウォン/ディナー 12,000~33,000ウォン

ライブ演奏が楽しめるカフェ、チェビタバン

つばめ茶房の地下ライブクラブ

音楽を楽しむ大人の遊び場「チェビタバン」。日本語にすれば「つばめ茶房」となりますが、夜になるとこの場所は「酔ったつばめ」というニックネームで呼ばれることもあります。昼間はカフェとして営業、午後6時を回るとライブクラブに変身することから、そのように言われるようになりました。
地下のステージでは毎週木曜日から日曜日まで無料でライブ演奏を楽しむことができます。

焼きカレトク(餅)(上)/トマト砂糖とミスカル(下) 焼きカレトク(餅)(上)/トマト砂糖とミスカル(下)

人気のメニューは昔懐かしい韓国の棒状になった焼餅・カレトクを炙った焼き餅。付け合せのハチミツと醤油につけて食べます。大豆など穀物を挽いてつくった粉をミックスしたドリンク・ミスカルや柚子茶(ユジャチャ)といた韓国の伝統茶をはじめ各種アルコール類もあり、お好きなものをオーダーできます。

  • ☞ 所在地: ソウル特別市麻浦区臥牛山路24(서울특별시 마포구 와우산로 24)
  • ☞ お店への行き方: ソウル地下鉄6号線上水駅下車、3番出口から徒歩約2分
  • ☞ 営業時間: 10:00~翌日2:00 (ライブは毎週木~日曜日)
  • ☞ 電話問合せ: +82-2-325-1969(韓国語)
  • ☞ 主なメニュー: カレトク 7,000ウォン/生ビール 4,000ウォン/トマト砂糖 6,000ウォン/ミスカル 8,000ウォン / 柚子茶 6,000ウォン/ アメリカーノ・ホット 5,000ウォン、アイス 5,500ウォン

30種類のクラフトビールを楽しめるMikkeller Bar

ミッケラーバー

ビール愛好家のひとり酒族には注目です。デンマーク発のクラフトビールを味わうことができるミッケラー・ソウル(Mikkeller Seoul)がそのお店。
ここには約30種類のクラフトビールがあり、銘柄は随時入れ替えをしています。ホップ、度数、味、香りが異なるハウスビールもあり、その時々で異なるさまざまなゲストビールのタップもずらりと並び、さまざまな醸造所のクラフトビールを楽しむことができます。

おすすめビールとミッケラーバーの店内(右下) おすすめビールとトマトソースに卵を落として作るエッグ・イン・ヘル

ビールのグラスの大きさも選べて、ひとりで来店してもさまざまなビールをテイスティングできます。お店の中には狭い廊下のような部屋があります。仕切りで区切られており照明のライティングも雰囲気があり、ひとりでビールを楽しみたい人にはうってつけです。

  • ☞ 所在地: ソウル特別市江南区島山大路17キル33(서울특별시 강남구 도산대로17길 33)
  • ☞ ホームページ: ミッケラー公式ページ(デンマーク)ミッケラーバーソウル紹介ページ(英語のみ・店舗地図情報あり)http://mikkeller.dk/location/mikkeller-seoul/
  • ☞ お店への行き方: ソウル地下鉄3号線新沙駅下車、8番出口から徒歩約10分
  • ☞ 営業時間: 17:00~24:00/土曜日 14:00~24:00/日曜日 14:00~23:00
  • ☞ 電話問合せ: +82-70-4231-4723(韓国語・英語)
  • ☞ 主なメニュー: GERMAN PILS S 6,500ウォン、 L 11,500ウォン/HAZY HOLIDAYS S 7,000ウォン、 L 12,000ウォン、 グリーントースト 15,000ウォン/鶏の胸肉揚げステーキ 16,500ウォン/ トリュフポテトフライ 9,500ウォン

親近感あふれるスタイリッシュなバー、モア・ザン・ウイスキー

モア・ザン・ウイスキー

昔ながらの敷居が高いバーにはちょっと、という方にはこのバーがおすすめ。「モア・ザン・ウイスキー(More than Whiskey)」はカフェのような雰囲気で親近感あふれるスペースです。とはいえ室内のライトアップや雰囲気は名の知れたバーに引けはとりません。
ウイスキーをあまり嗜まない人もご心配なく。バーテンダーがいつでも親切にさまざまなウイスキーについてくわしく説明してくれて、いらした方に合ったブランドのウイスキーを勧めてくれます。

カクテル「ゴッドファーザー」

おすすめはベースのウイスキーにイタリア産リキュール・アマレットを加えたカクテル「ゴッドファーザー」。バーテンダーがバーナーで火をつけてグラスに煙をくゆらせ、映画化もされた小説『ゴッドファーザー』を思い出させるビジュアル的にも魅せるカクテルです。
テーブル席に座ってひとりでグラスを傾けるより、カウンターに座って見知らぬ人と世間話をしながら楽しく飲むのもバーならではの醍醐味です。

  • ☞ 所在地: ソウル特別市龍山区新興路 25(서울특별시 용산구 신흥로 25)
  • ☞ お店への行き方: ソウル地下鉄6号線・緑莎坪駅下車、2番出口から徒歩約10分
  • ☞ 営業時間: 18:00~翌日2:00
  • ☞ 電話問合せ:+82-10-5648-4866(韓国語)
  • ☞ 主なカクテル: ゴッドファーザー 15,000ウォン/モスコミュール 14,000ウォン/ネグローニ 15,000ウォン

※ 上記の内容は2019年2月現在の情報です。今後変更されることがありますのでお出かけ前に必ずご確認ください。