トピックス

付岩洞・ぶらりちい散歩

  • Tag Food History Shopping Trend
  • 日付2019/03/04
  • Hit9902

サイチキンのフライドチキンとフライドポテト

古きよき時代と今が共存する独特な魅力があるソウル特別市鍾路区(チョンノグ)付岩洞(プアムドン)。近年、昔ながらの雰囲気から一皮剥けて、個性ある店が立ち並ぶようになりました。
ここは大都会ソウルとは思えないほど閑静で、入り組んだ路地が続きます。そんな付岩洞をぶらり散歩しながら、特色ある話題のお店を覗いたり、おいしいものを食べたりしてみませんか。

付岩洞・地図

過去と現在が調和する、ソウル美術館&石坡亭

ソウル美術館

石坡亭(ソッパジョン)は朝鮮時代末期、国王・高宗の実の父として実権を握った興宣大院君・李昰應(イ・ハウン=1820~1898)の別荘として使用されたところで、「石坡」という名称は李昰應の号から取ったものです。 石坡亭へたどり着くには、まずソウル美術館に入っていかなければなりません。このソウル美術館は伝統、そして現代が共存する芸術環境を作り上げることをコンセプトに朝鮮時代の建造物である石坡亭の正面に作られ、様々な個性ある展示が企画・運営されています。

石坡亭の風景(上)とソウル美術館(下)

美術館の3階から外へ出ると、石坡亭があります。目に飛び込んでくる大きな松の古木に覆われた韓屋がその石坡亭の建物です。石坡亭が建つこの場所は仁王山(イナンサン)の麓に位置し、東には北岳山(プガクサン)が、北には北漢山(プッカンサン)が広がりソウル市内でも大変風光明媚なところで、樹齢約200年を誇る左右に板のように広がった形から盤松(パンソン)と韓国で呼ばれているウツクシマツもすぐそばにあり素晴らしい風情をかもし出しています。
ソウル美術館は毎月さまざまな展示が行われており、展示時間や入場料金もその都度異なります。詳しくはソウル美術館公式ホームページでご確認の上、ご訪問ください。

  • ☞ 所在地:ソウル特別市 鍾路区 彰義門路 11キル 4-1(서울 종로구 창의문로 11길 4-1)
  • ☞ 最寄駅:ソウル地下鉄3号線景福宮駅下車、3番出口を出たらそのまま150mほど直進→ 「景福宮駅(경복궁역)」バス停(バス停ID番号:01116)から1711・7016・7018番バス(緑色・支線バス)乗車→「紫霞門トンネル入口・石坡亭(자하문터널입구・석파정)」バス停下車、大通りを渡って斜向かいにソウル美術館あり(徒歩約2分)。
  • ☞ 営業時間:ソウル美術館本館 10:00~18:00(入場は17:00まで)/新館・石坡亭 12:00~17:00(入場は16:00まで)
    ※毎週月曜日休館
    ※展示内容により展示時間が変わります。
  • ☞ 入場料: 展示内容により料金が異なります。
  • ☞ 電話問合せ:+82-2-395-0100 (韓国語・英語)
  • ☞ ソウル美術館ホームページ:http://www.seoulmuseum.org/ (韓国語)

スコーンがおいしいパン屋さん、SCOFF

SCOFF

イギリスのデザートを販売するSCOFF(スコッフ)。サクッとしたスコーンと濃厚な味わいのブラウニーがこのお店の自慢メニュー。小さなパン屋さんですが、毎週テーマを決めさまざまなレストラン・食堂を品評する韓国のグルメ番組『水曜美食会』(tvN・2015年~放映中)でも紹介され、パン好きの人々がひっきりなしに訪れるそんなお店です。

SCOFFのラインナップ

スコーンは外側がサクッとしていますが、食べれば食べるほど柔らかい食感が心地よくコーヒーともよく合います。ブラウニーはとても重厚で濃厚な味わいです。残念ながら店内には座って食べられるスペースがないのでお持ち帰りでお楽しみください。

  • ☞ 所在地:ソウル特別市 鍾路区 彰義門路 149(서울 종로구 창의문로 149)
  • ☞ 最寄駅:ソウル地下鉄3号線景福宮駅下車、3番出口を出たらそのまま150mほど直進→ 「景福宮駅(경복궁역)」バス停(バス停ID番号:01116)から1020・7022・7212番バス(緑色・支線バス)乗車→「付岩洞住民センター・武渓園(부암동주민센터 ・무계원)」バス停下車、徒歩約3分※(※バス停下車後の徒歩経路についてはやや分かりづらいため、事前に地図等で位置をご確認の上ご訪問ください)。
  • ☞ 営業時間:11:00~18:00(材料がなくなり次第閉店) ※毎週月・火休業(但し、月・火が公休日の場合は営業)
  • ☞ 主なメニュー:バタースコーン 3,300ウォン/ヘーゼルナッツレーズンブラウニー 6,000ウォン/英国式レモンケーキ 4,000ウォン
  • ☞ 電話問合せ:070-8801-1739 (韓国語のみ)

韓国初のお箸のギャラリー、箸の家

箸の家

韓国初のお箸のギャラリー・箸の家(저 집=チョチプ)。ギャラリーの名前の最初の文字「チョ」には「箸」という意味のほか指示語「あの」、自分のことをへりくだって言う「私」という意味も込められ付けられました。 .ここでは箸作りの匠や現代工芸作家の手によって制作された箸が展示されています。墨の濃淡で表現した壁は水面に立つ霧を、そして作品ディスプレイ用の丸テーブルは池に浮いた睡蓮の花を連想させます。池をモチーフにした空間の中で、文化芸術作品にまで昇華させた様々な漆塗り箸の作品をこころゆくまで楽しむことができます。
箸の家では伝統工芸家の手により作られたさまざまなお箸の展示のほか、作品の直売も行っています。

箸の家の商品ラインナップ

大韓民国を代表する文化商品として認定された箸の家のお箸は、特に厳選した木材、貝殻、天然の漆を使い、長い時間をかけて作り上げます。伝統的でありながら洗練されたデザインで、贈答品としてもおすすめです。

  • ☞ 所在地:ソウル特別市 鍾路区 彰義門路 142-1(서울 종로구 창의문로 142-1)
  • ☞ 最寄駅:ソウル地下鉄3号線景福宮駅下車、3番出口を出たらそのまま150mほど直進→ 「景福宮駅(경복궁역)」バス停(バス停ID番号:01116)から1020・7022・7212番バス(緑色・支線バス)乗車→「付岩洞住民センター・武渓園(부암동주민센터 ・무계원)」バス停下車、徒歩約1分(バス停で下りてバスの進行方向に道を少し進むと右手の少し奥まったところにお店が見えます)
  • ☞ 営業時間:10:00~19:00 ※毎週月曜日休業
  • ☞ 商品価格:螺鈿櫛目模様箸 55,000ウォン/天然漆箸(赤紫・青・緑色などあり) 30,000ウォン
  • ☞ 電話問合せ:+82-2-3419-0119 (韓国語のみ)
  • ☞ 箸の家ホームページ:http://chopstickshouse.co.kr/ (韓国語)

納得の珈琲、クラブ・エスプレッソ

クラブ・エスプレッソの外観

敷地の木々で演出された空間が魅力的なクラブ・エスプレッソはここ付岩洞に1990年オープンしたカフェです。庭の木々と相まって、カフェの中に入ると山の中の山荘の建物に来たのではないかと思うほど。このお店は文在寅(ムン・ジェイン)大統領がよく訪れるカフェとして有名で、大統領の名字「文」の英語表記Moonから命名した「ムーンブレンド(Moon blend)」、「ムーンラテ(Moon latte)」というメニューもあります。

クラブ・エスプレッソ

このカフェではコーヒー豆の原産国ごとに独特の味わいや香りを楽しめるよう、数台のコーヒーマシーンを準備、それぞれ別々にコーヒーを淹れてくれます。
また、毎日2種類のコーヒーを試飲できるようになっているので、いろんなコーヒーを楽しみ方にはおすすめのカフェです。
また店内ではコーヒー豆やロースティング前の生豆、各種コーヒー用品なども販売しています。

  • ☞ 所在地:ソウル特別市 鍾路区 彰義門路 132(서울 종로구 창의문로 132)
  • ☞ 最寄駅:ソウル地下鉄3号線景福宮駅下車、3番出口を出たらそのまま150mほど直進→ 「景福宮駅(경복궁역)」バス停(バス停ID番号:01116)から1020・7022・7212番バス(緑色・支線バス)乗車→「付岩洞住民センター・武渓園(부암동주민센터 ・무계원)」バス停下車、徒歩約2分(バス停で下りてバスの進行方向と逆方向に道を70mほど進むと横断歩道がある三叉路があるのでその横断歩道を渡った目の前にお店があります)
  • ☞ 営業時間:9:00~22:00 ※旧正月・秋夕当日は休業
  • ☞ 主なメニュー:ムーン・ブレンド、ムーン・ラテ HOT 6,000ウォン ICED 7,000ウォン
    ※テイクアウトは2,000ウォン割引
  • ☞ 電話問合せ:+82-2-764-8719 (韓国語・英語)※英語が可能な店員がいない時間帯もあります。
  • ☞ クラブエスプレッソホームページ:http://clubespresso.co.kr (韓国語)

チキンともやしのハーモニー、サイ・チキン

サイ・チキン

店の名前の「サイ」は韓国語で「間(あいだ)」という意味で、文字通り小さな路地の間にあるフライドチキンのお店。気付かずに通り過ぎてしまうようなところにありますが、おいしいとの噂が広がりいまでは大変有名なお店になりました。フライドチキンにもやしのサラダが添えられ、その組み合わせが絶妙な味わいです。

サイチキンのメニューとゆるキャラの看板(42は韓国語読みでサイ)

ほど良いスパイスがきいたフライドチキンはそのまま食べてもおいしいのですが、さっぱりした、シャキシャキした食感のもやしと一緒に食べるとおいしさ倍増。塩気がきいたフライドポテトはカリッと揚げられこちらも美味。フライドチキンもボリューム満点、ちなみにもやしはおかわり自由で好きなだけ食べられます。カリッとした衣のフライドチキン、そしてもやしを心ゆくまで味わえるお店です。

  • ☞ 所在地:ソウル特別市 鍾路区 白石洞キル1(서울 종로구 백석동길 1)
  • ☞ 最寄駅:ソウル地下鉄3号線景福宮駅下車、3番出口を出たらそのまま150mほど直進→ 「景福宮駅(경복궁역)」バス停(バス停ID番号:01116)から1020・7022・7212番バス(緑色・支線バス)乗車→「付岩洞住民センター・武渓園(부암동주민센터 ・무계원)」バス停下車、、徒歩約2分(バス停で下りてバスの進行方向と逆方向に道を70mほど進むと横断歩道がある三叉路があるので、横断歩道を渡らず手前の角地の半地下になっているところに写真のゆるキャラの看板のお店があります。前述のクラブ・エスプレッソとは通りを挟んで向い同士になります。)
  • ☞ 営業時間:平日15:00~23:00/週末 12:00~23:00  ※旧正月・秋夕当日は休業
  • ☞ 主なメニュー:フライドチキン・もやしセット 28,000ウォン/サイチキン・フライドポテトセット 27,000ウォン
  • ☞ 予約情報:+82-2-395-4242 (韓国語のみ)

紫霞ソンマンドゥ

紫霞ソンマンドゥのマンドゥクク

ミシュランガイド2018に選定された餃子スープ・マンドゥククのお店・紫霞(チャハ)ソンマンドゥ。このお店でさっぱりとした淡白な味わいのマンドゥククが味わえます。一切の化学調味料を加えず物足りなさを感じるかも知れませんが、店独自に天然醸造で作った朝鮮醤油(チョソンカンジャン)に手作り餃子・ソンマンドゥをつけて食べればちょうどいい塩梅になります。

紫霞ソンマンドゥのマンドゥクク

そしてこのお店のマンドゥククにはいらっしゃった方ひとりひとりのお椀に、作り手の真心が余すところなく凝縮されています。弾力のある餃子の皮、そしてスープのやさしい飽きのこない味わいが最後の一口まで食欲をそそります。
一般の住宅をリモデリングしてお店を開店したこともあり、落ち着いた雰囲気の中で食事をすることができ、また窓からはソウル中心にある北岳山の風景も見え最高の眺めです。

  • ☞ 所在地:ソウル特別市 鍾路区 白石洞キル 12(서울 종로구 백석동길 12)
  • ☞ 最寄駅:ソウル地下鉄3号線景福宮駅下車、3番出口を出たらそのまま150mほど直進 「景福宮駅(경복궁역)」バス停(バス停ID番号:01116)から1020・7022・7212番バス(緑色・支線バス)乗車→「付岩洞住民センター・武渓園(부암동주민센터 ・무계원)」バス停下車、、徒歩約3分(バス停で下りてバスの進行方向と逆方向に道を70mほど進むと横断歩道がある三叉路があるのでその横断歩道を渡り、左手の坂道を50mほど進むと入口があります。一部、歩道が狭くなっているところがありますので車にはご注意ください)
  • ☞ 営業時間:11:00~21:30  ※旧正月・秋夕前日及び当日は休業
  • ☞ 主なメニュー:マンドゥクク(餃子スープ) 14,000ウォン/トクマンドゥクク(餅入り餃子スープ) 14,000ウォン
  • ☞ 電話予約:+82-2-379-2648 (韓国語のみ)

※上記の内容は2019年2月現在の情報です。今後変更されることがありますのでお出かけ前に必ずご確認ください。