トピックス

全州・ちょい住み感覚日帰りの旅!

  • Tag etc Event Food History Shopping Tour Trend
  • 日付2019/05/09
  • Hit2910

全州韓屋村

韓国南西部・全羅北道(チョルラプクド)全州(チョンジュ)は外国からの観光客に人気の高い韓国を代表する観光地のひとつ。その全州には数多くの観光スポットがあり、全州韓屋村をはじめ、近年SNSを通じ話題となっている客理団キル(ケンニダンキル)、完山公園(完山七峰)など、魅力ある観光スポットがいっぱいあります。
全州を訪れる観光客に大人気の街のグルメを楽しんだり、殿洞聖堂で記念撮影、といった全州の定番コースを回ってみるのもいいのですが、二度、三度と全州を訪れているリピーターの方にはちょっと物足りなさもあるかもしれません。
ということで今回は、地元全州の人になりきって、ちょい住み感覚で全州の街を回る日帰りの旅をご紹介します。普段の観光ではなかなか見えてこないディープな全州の世界へGO!

  • Tip) 全州駅~全州韓屋村間のアクセス
    全州駅と全州韓屋村間の移動にはタクシーと市内バスがあります。
    観光客の方がよくご利用になるタクシーの場合、20分ほどかかり、料金は7,000ウォン前後ほどになります。平日や週末の場合はタクシーを利用する方が多いたため、電車から降りたら真っ先に駅前広場のタクシー乗り場へ向うことをおすすめします。
    また週末は韓屋村への車の乗り入れが規制されるため、手前でタクシーを降りて韓屋村まで歩いていかなければならいのでご注意を。 市内バスは1000番、79番、119番、535番バスをご利用下さい。

9:00 A.M. 自分に似合った韓服を着てみよう

韓服体験

全州ちょい住み感覚日帰りの旅の最初は全州韓屋村一番人気の韓服体験からスタート!
全州韓屋村は947棟ある建物のうち、そのおよそ8割弱の735棟が伝統家屋の韓屋(ハノク)という地域(棟数データは全州市文化観光・全州韓屋村「全州韓屋村現況」の集計数字)。伝統韓屋が密集する地域だけあって、韓国の伝統衣装・韓服(ハンボク)が似合う街並みでもあります。
そんなことから全州韓屋村では韓服体験をできる場所が数多くあります。最近では伝統的な韓服のみならず、韓服ドレス、テーマ韓服、韓国の開化期当時のレトロな洋服などを短時間だけレンタルでき、さまざまな服装に着替え韓屋村を練り歩けることから、全州韓屋村の新たな楽しみのひとつとして注目を集めています。また韓服だけレンタルする以前の形式からさらに一歩進歩して、今ではひとりひとりの個性に合った髪型から履物までいろいろチョイスできて、自分に似合った「韓服ルック」を体験できるようになっています。全州に来たら韓屋村で好みの韓服を着て町を闊歩してみてはいかがでしょうか。

More info

アルムチョンサ韓服(아름천사한복)
  • ☞ 所在地:全羅北道 全州市 完山区 太祖路22(전라북도 전주시 완산구 태조로 22)
  • ☞ 利用時間:9:00~19:00・年中無休
  • ☞ 主なレンタル服:高級韓服、韓服ドレス、テーマ韓服、カップル韓服、子ども用巻服、開化期衣装など
  • ☞ 電話問合せ:010-3678-7108 (韓国語)
  • ☞ 公式ホームページ:http://www.arum1004.com (韓国語)

10:00 A.M. 全州韓屋村を一望できる高台へ

梧木台

旅慣れた旅行の達人は木を見ずして森を見るといいます。蒼く鬱蒼と生い茂る森を全州の韓屋村に例えれば同じことがいえます。はじめて全州に来て全州韓屋村を見て回るには韓屋村の隅々を散策して見学するのもおすすめですが、全州に何度もいらしているリピーターの方々には全州韓屋村全体が一望できる小高い丘の上にある梧木台(オモクテ/オモッテ)をおすすめします。
梧木台は全州韓屋村の中にある慶基殿(キョンギジョン)から東南方向におよそ500メートルほど離れた丘の上にある建物です。正確にいうと全州韓屋村の全景が一望できるのはこの梧木台のある丘の中腹辺りからの眺望。丘からは韓屋村のあちらこちらで韓服を着て記念撮影をする人たちや韓屋村の通りで盛んに食べ物を売っているお店の人々の姿がよく見えます。
さらに梧木台の丘を上がっていくと、目の前には長い歳月風雪に耐えてきた巨木が姿を現します。その巨木のすぐそばにある碑閣の建物は記念撮影スポットとして人気のある場所となっています。

More info

梧木台
  • ☞ 所在地:全羅北道 全州市 完山区 麒麟大路55(전라북도 전주시 완산구 기린대로 55)
  • ☞ 利用時間:24時間開放
  • ☞ 電話問合せ:+82-63-281-2114 (韓国語)

11:00 A.M. SNS映え、ま・ち・が・え・なし!完山公園

完山公園の春の花々

近年、ここを訪れるために全州に来る人が急増中!その場所とは完山公園(完山七峰)
完山(ワンサン)公園、またの名を完山七峰(ワンサンチルボン)ともいわれるこの公園、正式名称は完山公園花の丘(완상공원 꽃동산)といい、八重桜、百日紅、チョルチュク(クロフネツツジ)などが満開に咲く春の花の群生地となっています。すでにSNS上では全州のホットプレイスとして人気となっている場所です。
完山公園は元々近くに住む地主のキム・ヨンソプさんという人が1970年代から40年以上もの間、さまざまな花々を植え手入れをしてきた小さな丘。ある日、おばあさんが孫を連れてこの丘にやってきて楽しそうに過ごしている姿を見て、市民に開放しようと心に決め、それ以来、市民の憩いの場として人々がひっきりなしにやって来る公園となりました。

More info

完山公園
  • ☞ 所在地:全羅北道 全州市 完山区 梅谷路35-27(전라북도 전주시 완산구 매곡로 35-27)
  • ☞ 電話問合せ:+82-63-222-1000 (韓国語)

12:00 P.M. 地元全州の知られざる味!ムルカルビを体験!

ムルカルビ

美食の都市・全州に来たからには、グルメなしでは旅は終えられません。
全州と言えばビビンバ、豆もやしがたっぷり入ったコンナムルクッパ、最近では手作りチョコパイなどを連想しがちですが、観光客はあまり知らない地元全州の人々が食べているグルメにもチャレンジ!‘
その筆頭格がこれ、人呼んで水(ムル)のようなスープで煮込んだ寄せ鍋「ムルカルビ」!
韓屋村の雑踏からすこし離れたところに地元の人々が愛してやまないムルカルビのお店がありますが、その中でも一番有名なお店は南老(ナムノ)ムルカルビ(남노물갈비)。ナムノ・ムルカルビは1972年から全州市民に愛され続けているテジカルビ(豚肉のカルビ)が入ったチョンゴル・寄せ鍋のこと。スパイシーなヤンニョン(薬念)で味付けしたテジカルビに豆もやし、サツマイモの澱粉で作った透明な麺・タンミョンなどを入れて鍋でぐつぐつ煮込み、ピリ辛のスープとともに食べます。追加でインスタントラーメンや水餃子など追加で入れるとより一層デリシャス!最後にだしがいっぱい取れて濃厚になった残りのスープとご飯を混ぜてポックンパプ(焼き飯)を作って〆のご飯を食べればあなたも全州の人の仲間入り!

More info

南老ムルカルビ本店(남노물갈비 본점)
  • ☞ 所在地:全羅北道 全州市 完山区 韓紙キル24(전라북도 전주시 완산구 한지길 24)
  • ☞ 利用時間:11:00~22:00・年中無休
  • ☞ 主なメニュー:南老ムルカルビ(남노물갈비) 11,000ウォン(1人前)
  • ☞ 電話問合せ:+82-63-288-3525 (韓国語)
  • ☞ 公式ホームページ:http://www.namno.co.kr(韓国語)

1:00 P.M. 全州映画制作所で楽しむインティーズ映画

全州映画制作所

全州といえば食の都以外に忘れてはならないのが映画。毎年5月には全州国際映画祭(JIFF)が開催される韓国を代表するデジタル映画都市としても有名です。
そんなアートな都市・全州で映画が楽しめる場所がこちら、全州映画製作所。全州デジタル独立映画館(4階・有料)では普段はあまり見る機会が少ないインディーズ映画を楽しむことができます。
またもうちょっと踏み込んで映画に関するいろいろな資料に触れて見たいという方は、1階にある資料閲覧室へ。さまざまなインディーズ映画作品のDVDや書籍、定期刊行物などが閲覧できます。正午から午後8時まで閲覧可能です。

More info

全州映画制作所
  • ☞ 所在地:全羅北道 全州市 完山区 全州客舎3キル22(전라북도 전주시 완산구 전주객사3길 22)
  • ☞ 利用時間:10:00~19:00・月曜休館
  • ☞ 主な施設:チケットボックス、資料閲覧室、規格展示室、映画・映像ポストプロダクション室など
  • ☞ 電話問合せ:+82-63-282-1400(韓国語)
  • ☞ 公式ホームページ:http://www.jeonjucinecomplex.kr (韓国語)

3:00 P.M. 全州南部市場で全州の日常を体験

全州南部市場

次のスポットは地元全州の日常が垣間見れる全州南部市場
全州南部市場は全州市完山区殿洞(チョンドン)の一角の全州川のそばにあり、全州韓屋村とは大通りをひとつ挟んで向かい側にあります。
100年もの長い間、全州市民と苦楽をともにし、全州の歴史が刻まれている南部市場ですが、最近、若者たちがひっきりなしにやってくる場所へと華麗な変身を遂げている場所になっています。それもそのはず、南部市場の2階には青年(チョンニョン)モールが開設され、その青年モールを目当てにやって来る若者が年々増えてきています。この南部市場青年モールは2011年にオープンし、以来若者達の感覚を呼び起こす個性ある店舗が続々出店し、全州のホットプレイスに急浮上している観光スポットです。

More info

全州南部市場
  • ☞ 所在地:全羅北道 全州市 完山区 豊南門2キル63(전라북도 전주시 완산구 풍남문2길 63)
  • ☞ 利用時間:4:00~19:00(店舗により営業時間が異なります)
    ※夜市場(夜市)は金・土曜日の18:30~23:00に実施
  • ☞ 電話問合せ:+82-63-284-1344(韓国語)
  • ☞ 公式ホームページ: http://blog.naver.com/jjnambumarket (韓国語), http://www.facebook.com/nambumarket (韓国語)

5:00 P.M. 全州最後は客理団キルでまったりと…

客理団キル

全州日帰りの旅の最後はここ、全州のおしゃれな通り・客理団(ケンニダン)キル。ソウルに経理団(キョンニダン)キルあれば、全州には客理団キルです。
客理団キルは高麗・朝鮮時代に中央の官吏や外国の使臣などが宿舎として使った全州客舎(チョンジュケクサ)がこの場所の近くにあったことから、全州客舎の「客」を取り、ソウルのオシャレな通り・経理団キルを文字って名付けられました。
経理団キルに負けず劣らず、全州の客理団キルの通りにはここかしこに綺麗なカフェ、レストラン、セレクトショップなどがあり、その数はおよそ30店舗にも及びます。
自動販売機のような入口の扉があるカフェで記念撮影をしたり、カフェのテラスでまったりと本でも読みながら旅の疲れを癒すのもいいかもしれません。
客理団キルは毎年5月に開催されるJIF・全州国際映画祭の開催会場ともなる全州映画の通り(전주 영화의 거리)にも近いので、そちらの方に足を向けてみるのもいいかもしれません。またお酒の好きな方は異国情緒あふれる露天の屋台で、全州の旅の締めとして一杯グラスを傾けてはいかがでしょうか。

More info

客理団キル(객리단길)
  • ☞ 所在地:全羅北道 全州市 完山区 中央洞2街10-1一帯(전라북도 전주시 완산구 중앙동2가 10-1 일대)
  • ☞ 利用時間:店舗により営業時間が異なります。
  • ☞ 韓国観光案内電話:+82-2-1330 (日本語はじめ韓国語・英語・中国語・ロシア語・ベトナム語・タイ語・マレー/インドネシア語可能)

※上記の内容は2019年5月現在の情報です。今後変更されることがありますのでお出かけ前に必ずご確認ください。