トピックス

仁川都市鉄道で行く観光スポットBEST5

  • Tag etc Food History Shopping Tour Trend
  • 日付2019/11/05
  • Hit1660

 松島セントラルパーク

ソウルとともに首都圏の中核をなす大都市・仁川(インチョン)広域市。 その仁川市内をほぼ南北に走る2本の鉄道路線が、今回ご紹介する仁川都市鉄道です。
仁川交通公社が運営する仁川都市鉄道は1999年10月の仁川都市鉄道1号線の部分開業(朴村[パクチョン]~東幕[トンマク]駅)を皮切りに、2016年に7月には無人自動運転で走行する2号線(黔丹梧柳[コムタンオリュ]~雲宴(ウニョン)駅)が開業、将来的には仁川市内をぐるっと回る3号線の計画もあります。
ソウルからは空港鉄道やソウル地下鉄1号線直通KORAIL京仁線(キョンインソン)などで1時間圏内にある仁川。そんな仁川を走る仁川都市鉄道沿線を巡る旅は散歩気分の小さな旅ですが、さまざまな韓国の側面を感じることができる、ちょっとした幸福感を感じられる小旅行ができる場所です。
現在の韓国を象徴するような高層ビルの谷間に広がる素敵な公園やさまざまな施設を巡るメトロポリタンツアー、温かな韓国の人々の情が感じられる伝統市場満喫ツアーなど電車一本でさまざまなところに行けるのがこの仁川都市鉄道の旅の素晴らしいところです。
それでは仁川のさまざまな場所へネットワークを広げる仁川都市鉄道1号線、2号線に乗って仁川・途中下車の旅に、さあ出かけましょう。

主な観光スポット

Tip) 仁川都市鉄道とは?

仁川交通公社が運営する鉄道路線で、現在1号線と2号線があります。2路線とも仁川市民の重要な足代わりとなっている路線で、仁川市内を歩いて旅する方にはうってつけの公共交通機関です。

・仁川都市鉄道1号線:仁川広域市を南北に走る路線。主な観光地には松島セントラルパーク、テクノパーク、源仁斎(ウォニンジェ)、仁川文鶴競技場(仁川ワールドカップ競技場)京仁アラベッキルなどがあります。

・仁川都市鉄道1号線:仁川広域市西区(ソグ)の黔丹梧柳(コムダンオリュ)駅と南洞区(ナムドング)の雲宴(ウンヨン)駅を結ぶ路線。主な観光地には仁川モレネ市場仁川大公園黔丹(コムダン)先史博物館などがあります。

松島セントラルパーク

松島セントラルパーク

松島(ソンド)の摩天楼のすぐそばにある松島セントラルパークは潮の香りもさわやかな親水公園。この松島セントラルパークには海水を引きこみ造成した全長1.8kmの水路があり、陽差しが水面に反射し光る姿はとても印象的な光景です。公園には散策路をはじめサイクリングロードも整備されており、また広々とした駐車場もあるので車でのご利用の方もご心配はいりません。夜になると、松島のビル群から放たれるイルミネーションや公園を照らす灯で、松島セントラルパーク界隈は幻想的な夜景となります。

Tip) 松島セントラルパークおすすめの3つのスポット

    1. 鹿農場
  • 鹿農場

    • セントラルパークの真ん中にはなんと鹿農場があります。都会の農場としてはかなり大規模に鹿が飼育されており、見どころもいっぱい。ゆっくり散策をしながら草を食む鹿のかわいい様子を眺めてみましょう。水上レジャースポーツを楽しめるイーストボートハウスから歩いて10分ほどのところにあります。
  • 2. 芸術空間トライボウル
  • 芸術空間トライボウルの外観

    • 一年を通じて様々な文化や芸術を楽しめるのがここ、仁川文化財団が運営する複合文化スペース・芸術文化トライボウル(ART SPACE TRIBOWL)。水面に山をひっくり返したような円錐形が特長の建造物です。このトライボウルにはアリーナ型の円形劇場や展示会などが可能な多目的スペースなどがあり、さまざまな文化芸術が楽しめる場所です。夜の帳が下りると、LEDの光が輝き、建物全体がきらびやかな姿を見せることから、松島セントラルパークで一番のフォトスポットとして有名なところになっています。
  • 3. 水上レジャースポーツ
  • 水上レジャースポーツ

    • 松島セントラルパークを東西に貫く海水を引き込んだ水路ではさまざまな水上レジャースポーツが楽しめます。公園の東側にあるイーストボートハウスではカヌー、カヤック、ファミリーボートなどが楽しめます。水上タクシーはイーストボートハウスの反対側の西にあるウエストボートハウスからご利用いただけます。都会の中の水路の船上という今までにないアングルから眺める松島セントラルパークや水辺に林立するビル群、そして数々のオブジェは新鮮なものがあります。
More info
  • 松島セントラルパーク
  • ☞ 所在地:仁川広域市 延寿区 テクノパーク路196(인천광역시 연수구 테크노파크로 196)
  • ☞ 最寄駅:仁川都市鉄道1号線セントラルパーク駅下車、3番出口そば
  • ☞ 利用時間:
    ・セントラルパーク:24時間利用可能(開放型観光地)
    ・ウエストボートハウス(水上タクシー):平日 10:00~19:00、週末 10:00~21:00・年中無休
    ・イーストボートハウス(カヤックなど):10:00~18:00・年中無休
    ※出航時刻は平日は毎時00分、週末・公休日は毎時00分及び30分。
    ※シーズンや当日の天候により運行時刻が変更となる場合があります。
    ※水上タクシーによる遊覧時間はおよそ20分です。
    ※ トライボウルなど附帯施設のご利用の際にはホームページなどで事前にご確認の上お越し下さい。
  • ☞ 利用料金:
    ・ウエストボートハウス:水上タクシー 大人 4,000ウォン、子ども(満1歳~小学生)2,000ウォン
    ・イーストボートハウス:ファミリーボート(バッテリー搭載の5人乗り[大人4人・子ども1人]のミニボート) 35,000ウォン、透明ボート 35,000ウォン、パーティーボート(パラソル付の6人乗り[大人5人・子ども1人]の丸いボート。中心に小さな丸テーブルがありその周囲に座り、ドリンクでも飲みながら楽しめます) 40,000ウォン、透明カヤック 27,000ウォン、カヤック 27,000ウォン、SUP(サップ=スタンドアップパドルボード) 10,000ウォン
    ※ 松島セントラルパークへは同1号線国際業務地区駅または仁川大公園駅からも歩いて行ける距離にあります。
  • ☞ 電話問合せ:
    ・仁川総合観光案内所(松島セントラルパーク=セントラルパーク駅前)+82-32-832-3031(韓国語)
    ・イーストボートハウス:+82-32-831-4609(韓国語)
    ・ウエストボートハウス:+82-32-834-4609(韓国語)
  • ☞ ホームページ:
    ・仁川施設公団・松島公園:http://www.insiseol.or.kr/institution_guidance/central_park/index.asp (韓国語)
    ・芸術空間トライボウル:http://www.tribowl.kr (韓国語・英語)

仁川・モレネ市場

仁川モレネ市場

地元仁川の経済の中心地・仁川広域市南洞区(ナムドング)九月洞(クウォルドン)にある伝統市場・仁川モレネ(모래내)市場
農水産物卸売市場として始まった仁川モレネ市場は、いまでは衣類、食器類など農水産物以外にもさまざまな商品を扱う市場に成長しました。
市場の名称・モレネは、現在は暗渠となっていますが近くに砂(砂を韓国の固有語でモレ)が河床に堆積し普段は川の水が見えない水無川のようになっていた川(川を韓国の固有語でネ)が近くにあることからモレネ市場といわれるようになりました。
仁川モレネ市場の歴史は1982年5月に始まり、今では地元仁川の人々や観光で訪れる人々が足繁く通う人気の市場となりました。市場の規模が大変大きく、また市場の路地で売られている商品も多種多様なことから、市場を歩いているだけでも楽しい、そんな市場です。
仁川モレネ市場で人気のおすすめといえば、炭火で炙った炭火海苔(참숯불김)、鶏唐揚げに甘辛ソースをからめたタッカンジョン、トッポッキ、コプチャンがあります。

More info
  • 仁川・モレネ市場
  • ☞ 所在地:仁川広域市 南洞区 虎口浦路810番キル42-8(인천광역시 남동구 호구포로810번길 42-8)
  • ☞ 最寄駅:仁川都市鉄道2号線モレネ市場駅下車、3番出口そば
  • ☞ 営業時間:8:30~21:00・年中無休 ※ 店舗により営業時間が異なります。
  • ☞ 電話問合せ:+82-32-471-1427(韓国語)
  • ☞ ホームページ:http://moraenae.sbfrog.gethompy.com (韓国語・英語・中国語)

国立生物資源館

国立生物資源館

国立生物資源館は東洋最大級の規模の収蔵施設を誇る生物多様性研究機関。韓国の自生生物およそ6,000点(2019年10月現在)を実物展示しています。
国立生物資源館に展示されている実物標本は生きている生物を捕獲するのではなく、道端で命を落とした生き物や自ら息絶えてしまった動物を標本として展示しています。
ここ国立生物資源館では大変珍しい生物・植物の標本も見ることができ、韓国でのみ生息するバラタナゴ属の魚・カクシプンオ、ノウサギ属の一種で韓国固有種のウサギ・メットッキ、韓国原種でモクセイ科の植物・ウチワノキなどの生物の標本は必見です。韓国ではすでに絶滅したと見られているキツネですが、その韓国で最後に発見されたというキツネの実物の剥製も展示されています。この他にも生物にまつわる興味津々の企画展示や教育プログラムも随時開催されており、何度もここを訪れるリピーターも多い博物館となっています。

More info
  • 国立生物資源館
  • ☞ 所在地:仁川広域市 西区 環境路 42(仁川広域市 西区 (인천광역시 서구 환경로 42)
  • ☞ 最寄駅:
    【シャトルバス利用】
    ・仁川都市鉄道2号線・空港鉄道黔岩駅下車、1番出口を出て駅前通りの横断歩道を反対側に渡り、右手にすこし進むとあるシャトルバス乗り場から乗車し「資源館(자원관)」バス停下車。
    ※バス停の位置(写真付)・運行時刻など詳細は国立生物資源館と同じ環境部傘下の国立環境科学院ホームページのアクセス情報(찾아오시는 길・https://www.nier.go.kr/NIER/kor/in/nier-in-4101.do?menuNo=11008#contents3 [韓国語])にある「シャトルバス案内(셔틀버스안내)」のタグをクリックすると確認できます。

    【公共交通機関利用】
    ・仁川都市鉄道2号線・空港鉄道黔岩駅下車、2番出口から大通り沿いへ。大通り沿いにある「黔岩駅入口(검암역입구)」バス停(バス停ID:42-852)から222A・308・310番バスに乗車、「西部工団入口(서부공단입구)」バス停で下車。バス停から徒歩約20分(約1.2km)

    ・仁川都市鉄道2号線・空港鉄道黔岩駅下車、タクシーで約10分(約4.3km)

    ※仁川市内からは黔岩駅のほか、青羅国際都市駅(空港鉄道)、桂山駅(仁川都市鉄道1号線)、アシアード競技場駅(同2号線)からもバス・タクシーを乗り継いで行くことができます。

    ・空港鉄道・青羅(チョンナ)国際都市駅下車、タクシーで7分(約2.3km)
    ・空港鉄道・青羅(チョンナ)国際都市駅下車、駅前のバス停(バス停ID:89-034)から111番バス(西区庁方面)に乗車し、次の「LG電子(株)[LG전자(주)]」バス停下車。バス停から徒歩約20分(約1.4km)。

    ・仁川都市鉄道1号線・桂山駅下車、5番出口そばにある桂山駅バス停(バス停ID:41-426)から111番バス(青羅駅方面)に乗車し、「国立生物資源館入口(국립생물자원관입구 )」バス停下車。バス停から徒歩約15分(約1km)
    ・仁川都市鉄道2号線・アシアード競技場(公村サゴリ)駅下車、4番出口を出て公村(コンチョン)サゴリ(交差点)の大通りを北側に渡り、西へ200m進むと「公村サゴリ(공촌사거리)」バス停(バス停ID:42-324)あるので、このバス停から111番バス(青羅駅方面)に乗車。「国立生物資源館入口(국립생물자원관입구 )」バス停下車し、徒歩約15分(約1km)。
  • ☞ 利用時間:9:30~17:30、毎週月曜日、元日(1月1日)、ソルラル(旧正月)・秋夕(旧暦8月15日)前日及
  • び当日休館
  • ☞ 利用料金:入場無料
    ※ 案内デスクで音声案内機の無料貸し出しサービス(英語)を行っています。
  • ☞ 電話問合せ:+82-32-590-7000 (韓国語)
  • ☞ ホームページ:https://www.nibr.go.kr (韓国語・英語)

仁川大公園

仁川大公園

仁川大公園は都会の喧騒に緑の活力と息吹を与えてくれる宝箱のような観光スポット。 仁川有数の大規模自然緑地公園で、植物園や子ども動物園、自転車広場、バラ園などの施設があります。
公園内で最も大きな規模を誇る仁川樹木園や子ども動物園では、さまざまな動植物に触れることができます。また森に囲まれた湖水庭園では、すがすがしい水の音を聴き、階段瀑布を眺めながら憩いのひとときを過ごすことができます。
人気コースの治癒の森、バリアフリー分かち合いの道・ナヌムキルもお手軽な登山コースとしておすすめの場所です。治癒の森は仁川大公園の素晴らしい森林を活かした森林公園で、訪れる人々に活力を与え、旅の疲れを解き放ってくれる、そんな森です。

仁川大公園・とっておき情報

仁川大公園は大変広く、自転車をレンタルして回るのが便利。自転車レンタル所は仁川大公園正門入口から歩いておよそ10分の園内にある湖のそばにあります(仁川大公園駅から裏門を通って園内に入る場合は徒歩およそ20分)。レンタルは有料で、自転車をレンタルする際には身分証の提示が必要です。自転車のレンタル所の営業時間は午前10時から午後6時までとなっており、冬期を除く3月から11月までご利用いただけます。レンタル料は通常の自転車が2,000ウォン、2人乗り自転車が5,000ウォン、多人数乗り自転車が10,000ウォンとなっています。


More info
  • 仁川大公園
  • ☞ 所在地:仁川広域市 南洞区 ムネミ路 236(인천광역시 남동구 무네미로 236)
  • ☞ 最寄駅:仁川都市鉄道2号線仁川大公園駅下車、3番出口そば
  • ☞ 利用時間:
    ・夏期(3~10月) 5:00~23:00・年中無休
    ・冬期(11~2月) 5:00~22:00・年中無休
    ※ 公園内の動物園、植物園、環境未来館は毎週月曜日休み
  • ☞ 主な施設:仁川樹木園、湖水庭園、ソリ場、環境未来館、湿地園、子ども動物園、治癒の森
  • ☞ 電話問合せ:+82-32-466-7282 (韓国語)
  • ☞ ホームページ:http://park.incheon.go.kr (日本語・韓国語・英語・中国語)

京仁アラベッキル

京仁アラベッキル(提供:京仁アラベッキル(上))

漢江(ハンガン)と仁川中心部の西の沖に広がる西海(ソヘ)をほぼ真っ直ぐ結ぶ運河・京仁(キョンイン)アラベッキル。仁川国際空港への行き来の際に高速道路や空港鉄道の車窓からちらっと見かけた方もいらっしゃるかもしれません。
名称のアラベッキルの「アラ」は韓国の民謡「アリラン」のサビの部分「アラリヨ」から取ったもので、韓国語で海を意味する固有語「アラ」にも由来しています。また、後半の「ベッキル」とは船の道、という意味で、まさに韓国が誇る運河といったところでしょうか。
この京仁アラベッキルの運河沿いには展望台、人工瀑布、彫刻公園など特色あるスポットがたくさんあります。特にアラパラムキル(アラ風の道)と名付けられた自転車専用道路がこの運河に沿っておよそ18.2kmあり、運河と同様よく整備され、サイクリストの間では大変評判のよいサイクリングロードとなっています。
運河に沿って自転車で颯爽と風を切りながら走ったりするほか、徒歩で散策するのにも大変おすすめのコースです。長い運河の周辺エリアをすべてを回るのはなかなか難しいものがありますが、主な観光スポットを2、3、ピックアップするとすれば、アラマル展望台、始川(シチョン)カラムト(川辺)、そしてアラ瀑布の三つは特におすすめの場所です。特にアラベッキルエリアで一番の眺望を誇るアラマル展望台には、ガラス張りの床のところがあり、そこに立っているだけでもスリル感を味わえます。

More info
  • 京仁アラベッキル
  • ☞ 所在地(主な観光地):
    ・アラマル展望台: 仁川広域市 桂陽区 アラ路228(인천광역시 계양구 아라로 228)
    ・アラ瀑布: 仁川広域市 桂陽区 纛室洞 26-12 (인천광역시 계양구 둑실동 26-12)
    ・始川カラムト:仁川広域市 西区 始川洞158-11 (인천광역시 서구 시천동 158-11)
    ・水郷園:仁川広域市 桂陽区 仙住地洞 305-49(인천광역시 계양구 선주지동 305-49)
    ※ 自転車レンタル所は 始川南ナル(船着場・最寄駅 黔岩駅)、 桂陽(ケヤン)南ナル(船着場・最寄駅 橘峴[キュリョン]駅そば)、 桂陽南ナル(船着場・最寄駅 桂陽駅)、アラ仁川旅客ターミナル(一番西の海寄り)、アラ金浦旅客ターミナル(一番東の漢江寄り)の5ヵ所にあり。
  • ☞ 利用時間:24時間利用可能(開放型観光地)
    ※ 自転車レンタル所は平日11:00~18:00、週末10:30~18:30・月曜日休業
  • ☞ 利用料金:入場無料
    ・自転車レンタル料:1人乗り自転車 5,000ウォン、1人乗りハイブリッド自転車 6,000ウォン、2人乗り 8,000ウォン、ヘルメット 1,000ウォン
  • ☞ 最寄駅 (主な観光スポット):
    ・アラマル展望台: 仁川都市鉄道2号線・空港鉄道 黔岩駅下車、3番出口よりタクシーで約10分
    ・アラ瀑布: 仁川都市鉄道2号線・空港鉄道 黔岩駅下車、3番出口よりタクシーで約10分
    ・水郷園(スヒャンウォン):仁川都市鉄道1号線・空港鉄道 桂陽駅下車、1番出口から徒歩約15分
    ※ 目的地や周遊ルートにより仁川都市鉄道1号線桂陽駅、または同2号線黔岩駅をご利用ください。
    ※ソウル市内あるいは仁川国際空港から桂陽・黔岩両駅へは空港鉄道(普通・各駅停車)をご利用になると便利です。
  • ☞ 電話問合せ:+82-1899-3650 (韓国語)
  • ☞ ホームページ:http://www.giwaterway.kr(韓国語)
  • ☞ 韓国観光案内電話: +82-2-1330 (日本語・英語・中国語・ロシア語・ベトナム語・タイ語・マレー/インドネシア語)

※ 上記の内容は2019年10月現在の情報です。今後変更されることがありますのでお出かけ前に必ずご確認ください。