シティツアー

  • ソウルソウル
  • 釜山
  • 蔚山蔚山
  • 慶州Gyeongju
  • 麗水
  • 順天 順天
  • 水原
  • 春川春川
  • 加平
  • 済州済州

ソウルシティツアー

韓国の首都ソウルは、韓国の伝統を感じられる古宮や伝統市場、ファッションや小物が揃うショッピングタウンなど、見どころに溢れています。ソウルを効率的に観光するならシティツアーバスがおすすめです。ソウルのシティツアーバスは、伝統文化コース、都心・古宮コース、代表的な伝統市場やショッピングタウンを回るソウルシティツアーコース、夜景コースなどの様々なコースが用意されており、好きなコースが選べます。また外国人観光客のために各座席に用意された多言語音声案内システムを通し、シティツアーで巡る各観光地に関する紹介や案内情報を聞くことができます。


都心・古宮コース(1階バス)

パノラマコース(ハイデッカーオープントップバス+トロリーバス)

夜間コース(1階バス、ハイデッカーオープントップバス)

  • 運行コース:
    1階バス:光化門⇒徳寿宮⇒麻浦ホリデーイン(通過)⇒国会議事堂(通過)⇒西江大橋(通過)⇒江辺北路(通過)⇒聖水大橋(通過)⇒漢南大橋(通過)⇒Nソウルタワー⇒清渓広場
    2階バス:光化門⇒麻浦大橋(通過)⇒西江大橋(通過)⇒江辺北路(通過)⇒漢南大橋(通過)⇒セビッソム⇒銅雀大橋(通過)⇒聖水大橋(通過)⇒南山循環路(通過)⇒南大門市場前⇒清渓広場
  • 運行時間:火曜日~日曜日19:30出発
  • 運行間隔/所要時間:1日1回運行/約1時間30分
  • 出発場所:光化門コリアナホテル前(ソウル都市鉄道5号線「光化門(カンファムン)駅」6番出口

アラウンド江南コース(トロリーバス)

利用情報

  • チケット料金:
    チケット料金
    コース 大人
    都心・古宮コース(一階バス) 12,000ウォン
    パノラマコース
    (ハイデッカーオープントップバス+トロリーバス)
    15,000ウォン
    アラウンド江南コース(トロリーバス) 7,000ウォン
    夜間コース 1階バス 6,000ウォン
    夜間コース ハイデッカー
    オープントップバス
    12,000ウォン
    ※同一のコースであれば、途中の停留所で乗り降りが可能。夜間コースの途中での乗り降り、他のコースへの乗り換えは不可。

    コース

    • 都心・古宮コース(一階バス):12,000ウォン
    • パノラマコース(ハイデッカーオープントップバス+トロリーバス):15,000ウォン
    • アラウンド江南コース(トロリーバス):7,000ウォン
    • 夜間コース(1階バス):6,000ウォン
    • 夜間コース(ハイデッカーオープントップバス):12,000ウォン
  • チケットの購入:チケットブースで購入(現金、クレジットカードで決済可能)
    座席が残っている場合は、出発前に運転手から購入可能(現金、Tmoney決済のみ)
  • サービス対応言語:韓国語、日本語、英語、中国語
  • 運休日:月曜日運休(ただし月曜日が祝日の場合は通常運行)
  • お問い合わせ:ソウルシティツアー案内 +82-2-777-6090(日本語可)
  • ホームページ:http://jp.seoulcitybus.com/(日本語)

伝統文化コース(2階バス/オープン型、ハーフトップ型)

ハイライトコース(2階バス/オープン型、ハーフトップ))

夜間運行コース(2階バス/オープン型、ハーフトップ))

利用情報

  • チケット料金:伝統文化コース・ハイライトコース:大人15,000ウォン、夜間運行コース:大人12,000ウォン
    ※インターネット予約時1,000ウォン割引(夜間運行コースは除く)
    ※伝統文化コース・ハイライトコースは乗り換え可能(チケットブースで追加料金を払って乗り換えチケットを購入した場合のみ乗り換え可能。但し、2017年2月末までは追加料金なしで利用可能です。)
  • チケットの購入:東大門デザインプラザ(DDP)前のチケット売り場または乗車時に購入(現金、クレジットカード、Tmoneyで決済可能)
  • サービス対応言語:韓国語、日本語、英語、中国語
  • 運休日:年中無休(ハイライトコースのみ月曜運休)
  • お問い合わせ:ソウルシティツアー:+82-1544-4239(韓・英)
  • ホームページ:http://www.seoultrolley.co.kr/jpn/main.html(日本語)
    ※運行時間およびコースは現地の事情によって変更になる場合があります。
    韓国観光案内電話:+82-2-1330(日本語)

主な観光スポット

仁寺洞LINK

  • サムジキル
  • 仁寺洞通り

ソウルを代表する観光地である仁寺洞は過去と現代が共存する場所です。仁寺洞は大通りを中心に伝統茶のカフェや飲食店、伝統工芸店、骨董品のお店などが集まっています。サムジキルは伝統の本質と現代の文化を作っていく複合文化空間で、専門職人らによる工芸品や生活小物、アクセサリーなどを購入することができます。

景福宮LINK

景福宮

景福宮は朝鮮王朝の第一法宮で広い敷地と秩序整然としている建物の配置が特徴です。宮殿内には美しい庭園と池などがあり、撮影スポットとしても有名です。

NソウルタワーLINK

Nソウルタワーの夜景(写真左)、愛の南京錠

韓国最初のタワー型の観光名所でソウル市内を最も美しく見ることができる展望台です。ここでは展望台だけではなく、高級レストラン、デジタル展望台、ギフトショップ、博物館など様々な施設があります。夜景を楽しむことのできる場所としても有名です。

奉恩寺LINK

奉恩寺

江南の大都心の中にある奉恩寺は1200年余りの歴史が自慢のお寺です。長い歴史のある分、仏教の歴史を代弁する場所です。宗教とは関係なく、年中多くの人たちが訪れます。

通仁市場LINK

  • 通仁市場の内部
  • お弁当カフェのコイン

ソウルの代表的な伝統市場であり、食べ物で有名な通仁市場では餅、ナムル、チャプチェなど好きなおかずを選んで食べることのできる「お弁当カフェ」が人気です。

南山コル韓屋村LINK

南山コル韓屋村

南山コル韓屋村は南山のふもとにあった伝統家屋を集めて造られた場所で、伝統家屋や散策路、亭子などがあります。多様な伝統文化体験プログラムが運営されており、外国人観光客が韓国の伝統を知ることのできる場所です。

最終更新日:2016年11月16日