済州オルレ

  • 写真:済州オスレ10コースの松岳山済州オルレ10コースの松岳山
  • 写真:済州オルレキルから見る夕日済州オルレキルから見る夕日

済州オルレは、済州を歩いて一周することのできるウォーキングコースです。「オルレ」とは済州の方言で、道から家まで続く路地を意味します。各コースによって所要時間や難易度が異なる済州オルレは2007年にオルレ1コースができ、全26コースとなりました。コースの道順は、道路や塀などに書かれた矢印や電灯や木々などに結びつけられたリボンで示されているので、オルレを初めて歩く人や韓国語に慣れていない外国人でも迷うことはありません(青色が順方向、オレンジ色が逆回り)。また、一部のコースでは長い時間歩くことが難しい人、身体が不自由な人でも利用しやすい平坦な道があり(車椅子の絵で表示された区間)、国籍や年齢に関係なく、誰もが済州オルレを体験することができます。

歩いて旅をするからこそ、済州の魅力を感じることのできる済州オルレ。これまで見たことのない美しい済州の姿を見ることができる済州オルレをぜひ歩いてみませんか。

済州オルレの道
More Info
※最終更新日:2016年8月28日