代表祭り

  • 代表祭りについて

    2017年度の文化体育観光部選定「文化観光祭り」

    文化体育観光部は韓国を代表する2017年度の文化観光祭りを発表しました。韓国各地で開催される数多くの祭りの中から観光商品化の可能性が高い祭りを韓国政府が認証したもので、いずれも国内外の観光客に人気があります。今年は代表祭り3件、最優秀祭り7件、優秀祭り10件、有望祭り21件で、全部で41件の祭りが選ばれました。
    「代表祭り」には氷の国華川ヤマメ祭り、聞慶伝統茶碗祭り、金堤地平線祭りが選ばれ、以前代表祭りとして選ばれたことがある保寧マッドフェスティバル、安東国際タルチュム(仮面舞)フェスティバル 、晋州南江流灯祭りは「グローバル祭り」に選ばれました。

    2017年のグローバル祭り

    保寧マッドフェスティバル LINK

    保寧マッドフェスティバルを楽しむ人々

    世界的にも人気のある夏の祭り「保寧(ポリョン)マッド・フェスティバル」は今年で19回目を迎えます。マッド・フェスティバルは西海岸最大の海水浴場である大川海水浴場で開催されます。マッドをテーマにしたマッドスライダーや大型マッドプールなど、様々なプログラムが準備されており、全身で泥んこ遊びを楽しむことができます。

    • 期間:2017年7月21日(金)~2017年7月30日(日) (予定)
    • 会場:大川海水浴場

    安東国際タルチュム(仮面舞)フェスティバル LINK

    仮面劇

    安東(アンドン)国際タルチュム(仮面舞)フェスティバル は仮面劇公園を中心に開催されます。祭り期間中は韓国や世界各国の仮面劇の公演が行われ、仮面劇の体験もできます。

    • 期間:2017年9月29日(金)~2017年10月8日(日) (予定)
    • 会場:安東市内一帯(仮面劇公園)

    晋州南江流灯祭り LINK

    秋の夜をきらびやかに彩る晋州南江流灯祭り

    晋州(チンジュ)南江流灯祭りは、慶尚南道晋州市にある南江が灯籠の光で彩られる秋の祭りで、灯籠を川に流すのは晋州に昔から伝わる風習です。壬辰倭乱(文禄・慶長の役)の時、晋州城の戦いで味方と連絡を取ったり家族に無事を知らせたりする通信手段として灯籠を流したのが始まりといわれており、その後は戦争で亡くなった人を追慕する意味で南江で灯籠流しをするようになったと伝えられています。

    • 期間:2017年10月1日(日)~10月15日(日)(予定)
    • 会場:晋州南江一帯

    2017年の代表祭り

    氷の国華川ヤマメ祭り LINK

    江原道の冬祭りである華川ヤマメ祭り

    氷の国華川(ファチョン)ヤマメ祭りは、雪と氷とヤマメをテーマに開催される韓国最高の冬祭りです。毎年100万人以上の観光客が訪れ、様々なイベントが行われます。北漢江で行われるヤマメの氷上穴釣りや氷上サッカー、氷ソリなどが人気です。

    • 期間:2017年1月14日(土)~2017年2月5日(日)
    • 会場:江原道 華川郡 華川川および3つの面(看東面、上西面、史内面)

    聞慶伝統茶碗祭りLINK

    聞慶伝統茶碗祭りで展示されている焼き物

    聞慶(ムンギョン)伝統茶碗祭りは、砂土と燃料が豊富であったことから陶磁器産業が発達した聞慶で開かれる祭りで、素朴な美しさをもつ韓国の伝統茶碗を見たり、茶や陶磁器に関する体験をしたりすることができます。

    金堤(キムジェ)地平線祭り LINK

    金堤地平線祭り

    金堤(キムジェ)地平線祭りは、韓国の農業文化や伝統公演など、さまざまな伝統文化が体験できる祭りです。金堤の美しい自然環境や、金堤平野で生産される米を広報するために始められました。金堤平野は土壌が肥沃で稲作に適した条件を備えている韓国最大の穀倉地帯です。祭りではバッタ採りや稲の収穫体験など、韓国の伝統的な農耕文化が体験できます。

    • 期間:2017年9月20日(水)~2017年9月24日(日)(予定)
    • 会場:全羅北道 金堤市一帯(碧骨堤)
  • 1月~6月の祭り
  • 7月~12月の祭り

    期間や会場は今後変更されることがありますのでお出かけ前に必ずご確認ください。

    最終更新日:2017年4月6日